どうせまた切り捨てるくせに
見出し画像

どうせまた切り捨てるくせに

シリーズ 人手不足ショック①  - NHK クローズアップ現代

この番組は見てないし見る気もないのだが,ひとつだけ確信を持って言えるのは,今「人手不足」とか言ってる企業は数年後にはまた切り捨てるに決まってる。うちにあるタチコマ6機を賭けてもいい。人を資源(resource)ではなく経費(cost)と考え,景気の浮き沈みに釣られて出し入れするような計画性のない企業がまともなわけはないのだ。(まぁ従業員に刷り込みをおこなって人として使い物にならなくなるほど使い潰すどっかの居酒屋チェーンよりはマシかもしれないが)

それに彼らがほしいのは「人手」であって「人材」ではない。まぁそれでも背に腹は代えられないのが labor の辛いところだがw

日本はまだアメリカほど労働力の流動化は起こっていない。大方の人が「企業を渡り歩く」ことを「ステップアップ」と考えるほどの余裕は日本にはまだないのだ。それに地方は全然「景気は上向いて」ないしね。アベノミクスの「ご威光」も地方には届かない。

元職業エンジニア。現在は無期休業中 Home: https://baldanders.info