ホンマに Apple のコード管理ってどうなってるの?
見出し画像

ホンマに Apple のコード管理ってどうなってるの?

「ご覧のように不完全でバグいデモだが、でもだからこそこれは、この機能が一度計画されて放棄されたか、または今後のアップデートのために今なお開発中であることの、さらなる証拠だ。Troughton-Smith自身もこのビデオをややまともなものにするために、コードをちょっといじっているから、完動の実装はまだ遠い先の話だ。」
(「iOS 8マルチウィンドウの不出来なデモビデオは、この機能がないことを証明 | TechCrunch Japan」より)

内容そのものより,なんで開発途中のコードが放置されたままになってるの? iOS 8 の話が表に出てるってことは,とっくにコードは freeze されてるんじゃないの?

最近少しまともになってきたんだけど, Apple は基本的にセキュリティ対策「だけ」のアップデートはしない。何らかの機能追加のついでにやってるって感じ。私は前からこれが不思議だった。本当は逆で, Apple はセキュリティ対策「だけ」のコードの修正ができないんじゃないだろうか?

そう考えると上の記事についても辻褄が合うように思う。ふつう,あるソフトウェア製品がリリースされると,そのバージョンは Trunk (git 的には master brunch になるのかな)から外され,メンテナンス用の brunch に置かれる(次のリリース用の開発とメンテナンスとの conflict を最小限にするため)。それはどんな管理ツールを使っていようと(あるいは -- 激しく面倒臭いが -- ツールを使っていまいと)同じこと,のはずだ。 Apple はそんなことすらやってないのではないか。そんなふうに考えてしまう。

元職業エンジニア。現在は無期休業中 Home: https://baldanders.info