スクリーンショット_2018-02-28_14

【週刊そもんず通信 第8号】20代、30代が生き残るための7つの戦略【永久保存版】

こんにちは、そもんずです。

さて第8号は、昨日ツイートして反響をいただいた「20代、30代が生き残るための7つの戦略」と「韓国人の間で増えている留学生受け入れビジネス」についてお話していきたいと思います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■今週の目次:第8号
1.20代、30代が生き残るための7つの戦略
2.世界で見たざっくりビジネスチャンス
「韓国人の間で増えているホストファミリービジネス」
3.そもんず式子育て術
「親が子供に言ってはいけない言葉」
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

1.20代、30代が生き残るための7つの戦略

さて、昨日、こんなツイートをしたところ、けっこうな反響をいただきました。

これを見て「やべえ、オレ(ワタシ)まったくこの戦略と違うことやってしまっている」と思われた方も多いと思います。

今回はこの7つの戦略について、その背景と理由について1つづつ説明をしていきながら、『どうすれば今からこの戦略をとれるのか?』を考えてえてみたいと思います。

まずは、このツイートとした今後20年から30年間の社会的な背景を説明したいと思います。

■そもんずがイメージする2018年から2040年までのトレンドと時代背景
ナノテクノロジーと遺伝子工学の発展によって、人生の健康寿命が一気に長くなり、人生は50歳までが前半戦になる。残り50年を2回ぐらいキャリアの波で乗り越えていく必要がある。
※リンダグラットン著「ライフシフト」のツイキャスはこちら

仕事は士業やサラリーマンなどのホワイトカラー形ブルーカラーの仕事はどんどんAIに移っていき、価値を持つのは「AIをコントロールする人」か、「AIにできない人間らしい仕事をする人」に限られる。

AIにできない人間らしい仕事とは、感情を伴う仕事であり、楽しさを感じるものや居心地のよいもの、ロボットから離れたいという人間の欲求に沿うものである。

この続きをみるには

この続き: 7,808文字 / 画像8枚
記事を購入する

【週刊そもんず通信 第8号】20代、30代が生き残るための7つの戦略【永久保存版】

そもんず

780円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけると、とっても嬉しいです!そもんずの創作活動に有効活用させていただきます。

あなたの「いいね」がそもんずのモチベーションです!
68
年100回のフライトで世界を旅する、ゆるーい事業家・コーチ。 グローバル事業開発&経営・マーケ、個人のキャリア開発を20年。「2035年、世界どこでもメシが食えて、毎日が自由研究な人生」を送るための気づきをトリリンガルの息子へのメモとして発信中。

こちらでもピックアップされています

週刊そもんず通信
週刊そもんず通信
  • ¥980 / 月
  • 初月無料

「そもんず」のツイッターやブログでは書けない裏話や次世代のトレンドやライフスタイルの脳内考察、国際結婚でトリリンガル教育真っ最中のそもんず流の子育て、海外で思いついた(けど、ぼくはやらない)ビジネス情報を発信していきます。 毎週発行の予定ですが、ほぼ毎週もしくは一気に放出することもあるので、ご注意ください。(でも、月4回発行はテキストor動画で発行します) 2019年からは、動画配信のほうがわかりやすいというご要望に応え、zoom配信やYouTube配信も、月4回の配信の1つとして、配信していきたいと思います。 (ただ、配信が月遅れすることもありますので、予め、ご了承くださいませ) 新たなコンテンツの領域に挑戦していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。