見出し画像

楽天ROOM(ルーム)攻略法!月に1万円以上稼ぐコツとは?

楽天ROOM(ルーム)を2020年2月にスタートして早4ヶ月(2020年7月8日時点)。元々はスニーカーが大好きだったので、自分の好きなスニーカーであるナイキの「エアフォースワン」やアディダスの「スタンスミス」など、ほしいものをわかりやすくまとめるために、活用し始めました。

スタート時は右も左もわからない状況でしたが、1ヶ月目で試行錯誤、情報をインプットしながら自分なりに試してきた結果、2020年6月末時点では、月に3万円以上稼げるようになりました。

スクリーンショット 2020-07-08 22.30.03

また、楽天ROOM(ルーム)では、S,A,B,C,D,Eとランクがありますが、現在では楽天ROOM(ルーム)の最高ランクである「Sランク」になりました。

スクリーンショット 2020-07-08 21.39.51

楽天ROOM(ルーム)で稼ぐためには、コツがありますが、このコツを理解して、コツコツと時間を費やせば、誰でも少しづつ稼ぐことが可能です。

このNOTEでは、楽天ROOM(ルーム)攻略法として、楽天ROOM(ルーム)を活用して、月に1万円以上稼ぐためのコツをご紹介します。

なお、楽天ROOM(ルーム)には禁止事項や注意点がありますので、しっかりとルールを守り規律を遵守して、取り組みましょう。

楽天ROOM(ルーム)とは?

楽天ROOM(ルーム)とは、具体的になんなのでしょうか。楽天ROOM(ルーム)のHPより引用して、ご紹介いたします。

ROOMは、紹介したい商品をmy ROOMに集めておける楽天のショッピングSNSあなたのROOMから商品が購入されると成果報酬として楽天ポイントを進呈します。(引用元:https://room.rakuten.co.jp/feature/aff_bonus_5/)

スクリーンショット 2020-07-08 21.44.02

(引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/)

上図の通り、楽天ROOM(ルーム)で購入された商品は、その金額の2%から8%を基本の報酬(※ただし、1購入辺りの最大成果報酬金額は1,000円が上限)とし、さらにBランク以上は1-3%のボーナスポイントがもらえる仕組みになっています。

ファッション関連(バッグや洋服)、飲料水、靴などは料率が高いので、少ない売上でも高い報酬を得ることができます。

自分の場合は、主にスニーカーとファッション関連なので、購買につながると還元される報酬も高いというのが特徴の一つです。

楽天ROOM(ルーム)では、報酬還元率も考えながら攻略法を考えることが、稼ぐためのコツの一つかもしれません。

楽天ROOM(ルーム)のランク制度とは?

スクリーンショット 2020-07-08 21.48.29

(引用元:https://room.rakuten.co.jp/feature/aff_bonus_5/)

楽天ROOM(ルーム)では、編集部独自の査定方法により、楽天ROOM(ルーム)ユーザーをE-Sまでランク付けをしています。Bランクになると、通常の成果報酬に加えて、1%、Aランクで2%、Sで3%が上乗せされる仕組みになっています。そのため、楽天ROOM(ルーム)を活用すればするほど、報酬が入る仕組みになっています。Bランクまでは、楽天ROOM(ルーム)が示しているチェックリストをやれば、誰でもなることができます。

※ランクについてより詳しく知りたい方は、以下の記事をご参照ください。

まずはBランクを目指そう!

スクリーンショット 2020-07-08 21.51.34

(引用元:https://room.rakuten.co.jp/room_74ea86c1bf/items)

上記のランクをキープするためには?の項目を全て実行すると、Bランクになれるので、まずはBランクを目指しましょう。

楽天ROOM(ルーム)で稼ぐには、このランクアップは必須なので、ランクルールを正しく理解して、楽天ROOM(ルーム)を攻略していきましょう。

そして、ただしく稼ぎましょう。

楽天ROOM(ルーム)で月に1万円以上稼ぐためには?

楽天ROOM(ルーム)で月に1万円以上稼ぐためには、「Sランク」を目指すことが必要です。ここでは、そのために必要なことをご紹介します。

楽天ROOM(ルーム)でSランクになるためには?

楽天ROOM(ルーム)のランクを上げるためには、楽天ROOM(ルーム)がマストで掲げている必要なことをやるだけではなく、多くのユーザーを楽天市場へ誘導(クリック)する必要があります。具体的にどのくらいのクリックがあれば、どのランクになるかは明示されていませんが、実際に楽天ROOM(ルーム)をやってみた中での推測だと...

Aランク(月のクリック数):500-1,500程度

Sランク(月のクリック数):1,500-3,000程度

上記のクリック数が目安になります。自分がAランクになった月のクリック数は651(2020年3月の結果)クリック、Sランクになった月のクリック数は2,582(2020年6月の結果)クリックでした。

Sランクへの道のり(1)MYROOMに専門性を持たせる。

楽天ROOM(ルーム)攻略法「稼ぐコツ」の一つ目は、MYROOMに専門性を持たせることです。

楽天ROOM(ルーム)では、稼ぎたいユーザーと良い商品を買いたいユーザー、そして両方の目的で利用している3つのユーザータイプが存在します。

まず始めにやるべきことは、楽天ROOM(ルーム)でどういったカテゴリの商品を紹介するかを明確して、専門性を持たせることです。このROOM(ルーム)は●●に特化している、●●が豊富にあるといった専門性があるからこそ、その情報を取得したいユーザーが定期的に訪れてくれます。ランダムに商品を投稿しても、いいね!もコレ!もクリックもされないので、まずは自分の興味のある分野から、投稿するカテゴリを考えて、専門性を持たせることをお勧めいたします。

スクリーンショット 2020-07-08 22.11.25

スクリーンショット 2020-07-08 22.12.11

スクリーンショット 2020-07-08 22.11.41

スクリーンショット 2020-07-08 22.11.54

自分の場合は、スニーカーやファッションが好きなので、スニーカーやファッションに専門性を持たせています。MYROOMの名前から、写真、カテゴリなど、細部にもこだわっています。

Sランクへの道のり(2)投稿(500文字以内)に商品説明、関連するハッシュタグを入れる。

楽天ROOM(ルーム)攻略法「稼ぐコツ」の二つ目は、投稿に商品説明、関連するハッシュタグ(#)を入れることです。

楽天ROOM(ルーム)には、ROOM内の商品を検索できる機能があります。この機能は、ROOM(ルーム)ユーザーが投稿している商品のテキストやハッシュタグ(#)を広い、検索結果に表示しています。そのため、投稿に商品の詳細をハッシュタグ(#)を入れると、商品が発見されやすくなります。また、発見されるやすくなるだけではなく、魅力的な内容であれば、楽天市場へのクリック率が高まり、結果として多くのクリックを獲得することができます。

ハッシュタグ(#)に関しては、都度入れると非常に手間がかかるため...カテゴリ毎にハッシュタグを設計し、エクセルなどで管理しておくことをおすすめします。

また、投稿する際、実際に購入して使ったことのある商品に関しては、オリジナル写真を投稿するようにしましょう。

オリジナル写真にすることで、検索経路が増えるだけではなく、検索上上位に表示されやすくなるので、その分多くの人に自分の投稿が目に止まる可能性があります。

Sランクへの道のり(3)毎日100いいね!以上する。

楽天ROOM(ルーム)攻略法「稼ぐコツ」の三つ目は、毎日100いいね!以上することです。

楽天ROOM(ルーム)では、検索で発見した投稿やフォローしているユーザーの商品に対して、いいね!やコレ!(自分のコレクションに投稿することができる)、そしてコメントすることができます。

まずは自分の投稿をみてもらいたかったら、自分の興味のあるジャンルや自分と近いジャンル(親近感があり、クリックされやすい)の投稿に対して、1日100いいね!以上を目標にいいねしましょう。

楽天(ROOM)にはアクティブなユーザーが多く、いいね!したユーザーの多くは、自社のROOMをみて、いいね!返しやアカウントフォローをしてくれます。このいいね!はSNS上の挨拶だと思って取り組むと良いと思います。

Sランクへの道のり(4)なるべくコメントをする(返す)。

楽天ROOM(ルーム)攻略法「稼ぐコツ」の四つ目は、なるべくコメントをすることです。

楽天ROOM(ルーム)では、いいね!と同様にコメントもユーザー同士の重要なコミュニケーションの一つです。

自分の興味のある商品、自分と類似するアカウントの商品、コレ!していただいた商品など、できるだけコメントをするように心がけましょう。

コメントを通してコミュニケーションが深まり、自分のアカウントに興味を持ってもらえることも多いにあります。

Sランクへの道のり(5)毎日100投稿以上(コレ!含め)する。

楽天ROOM(ルーム)攻略法「稼ぐコツ」の5つ目は、毎日100投稿以上することです。

Sランクになるためには、最低でも月に1,500クリック(1日にすると50クリックが目安)以上が必要になります。そのため、いいね!やコメントを増やして、フォロワーを増やすだけではなく、魅力的な商品を投稿して、最終的にはクリック数を多く伸ばす必要があります。

ただし、魅力的な商品とは、ユーザーによって異なるため、楽天ランキングに載っている商品や季節性のある商品などを戦略的に投稿する必要があります。

投稿はフォロワーとの接点だと考えて、1日100投稿以上を目指しましょう。

Sランクへの道のり(6)毎日500フォロー以上することを心がける。

楽天ROOM(ルーム)攻略法「稼ぐコツ」の六つ目は、毎日500フォロー以上することです。

いいね!、コレ!、コメントに加えて重要なのが、「フォロー」。

楽天ROOM(ルーム)の場合、フォロー返し率は大凡4割程度のため、自分からフォローすることによって、多くのフォロワーを獲得することができます。毎日500フォロー以上すれば、最低でも1日200フォロワーを増やすことができます。月で考えると、6,000フォロワー。Sランクになるには、10,000フォロワーはほしいところなので、Sランクへの道のり(1)-(5)に加えて、毎日500フォローすると、最短3ヶ月目で「Sランク」達成を目指せるかもしれません。

また、フォローできるユーザーは100人程度で、100人フォローすると、その後1時間は他のユーザーをフォローすることができなくなります。そのため、1日に500フォローするには、5回に分けて行う必要があります。ユーザーの動きが良い、朝、ランチタイム、夜に分けて行うと良いと思います。

Sランクへの道のり(7)おすすめユーザーに選ばれる。

スクリーンショット 2020-07-11 16.34.29

楽天ROOM(ルーム)攻略法「稼ぐコツ」の7つ目は、おすすめユーザーに選ばれることです。

楽天ROOM(ルーム)には、楽天ROOM(ルーム)編集部がおすすめするユーザーをまとめたページがあります。おすすめユーザーに選ばれると、多くのユーザーの目にとまり、多くのフォロワーを獲得することができます。特にROOMビギナーの方は、まずおすすめユーザーや公式ユーザーをフォローする傾向にあるため、多くのROOMビギナーユーザーを獲得することができます。

ただし、明確におすすめユーザーに選ばれる基準は公開されておらず、実際におすすめユーザー一覧をみてみると、フォロー数が少なく、フォロワーの多いランクの高いユーザーのため、中々ハードルが高いと言わざる終えません。

楽天ROOM(ルーム)としては、楽天を通して購入した商品の実用性や活用法を投稿してもらうことで、ユーザーの購買動機につなげることが目的だと思うので、オリジナル写真を投稿しており、フォローしているユーザーが少ない中で、多くのフォロワーを抱えている楽天ルーマーをオススメのユーザーとして紹介しているように思います。

そのため、誰でもできるSランクへの道のり(1)-(6)をコツコツとやることが、まずは「Sランク」になり、月に1万円以上獲得するための近道です。

Sランクへの道のり(8)ランキングに入る。

スクリーンショット 2020-07-11 16.30.59

楽天ROOM(ルーム)攻略法「稼ぐコツ」の八つ目は、ランキング(商品/ユーザー)に入ることです。

楽天ROOM(ルーム)には、おすすめユーザーに加えて、ユーザー&商品ランキングの一覧があります。

おすすめユーザーに選ばれるのと同様にユーザーランキングや商品ランキングに入ることは困難ですが、ランキングに入ることで、多くのユーザーの目に止まり、結果として多くのフォロワーを獲得することができます。

ランキングの基準は不明瞭ですが、恐らく楽天ROOM(ルーム)内での売上高やクリック数が評価される基準になっていると思います。

スクリーンショット 2020-07-09 16.31.35

自分の場合は、スタートして5ヶ月目(2020年7月現在)で、29位にランクインすることができました。

ランキングに入るための基準は残念ながら公開されておらず、不明瞭です。

しかしながら、ランキング上位のものをみてみると、商品のランキングであれば、いいね!やコレ!の数。ユーザーアカウントであれば、フォロワー数、ランク、クリック数、売上のいづれか、もしくは組み合わせの総合評価によって、ランキングが決まっていると思われます。

コツコツとフォロワーを増やし、ランクを上げ、売上を伸ばすと、自然とランキングに入り、多くの人により目にとまるようになるので、まずは(1)-(6)の施策をきっちりとやることが大切です。

いいね!コレ!フォローの上限に関して

より行動量を担保して、楽天ROOM(ルーム)を攻略されたい方もいらっしゃるかもしれません。しかしながら、楽天ROOM(ルーム)には、それぞれのアクションに上限が設けられているため、しっかりルールを理解して、戦略的に攻略していきましょう。以下は、ルールの詳細です。

●いいねの上限
​​​直近1時間で上限200回
直近24時間で上限900​回
​​​​1回目のいいね​から1時間後に回数のカウントがリセット

●商品コレ
直近24時間で200投稿まで
最大2万商品コレが上限
※2万商品コレに達した場合は、コレができないので商品削除で対処する必要があります。1万を超えた辺りから、少しづつ古い投稿は削除していっても良いかもしれません。

●コレクションの上限
新規作成時にチェックする場合の上限100コレクション
※ただし、コレ直後に出てくる「コレクションに追加する」から追加する場合は上限1000個まで可能になっています。

●フォローの上限
1時間に約100人フォローが上限
※ただし、約1時間ほど経つとまたフォローできるようになります。

楽天ROOM(ルーム)で売れるための戦略的な視点を持つ。

ここまで、「Sランク」になり、月に1万円以上稼ぐコツをご紹介してきました。ここからは、より楽天ROOM(ルーム)を知ることで、成功確率を高める視点として、

・ユーザー属性
・投稿する時間帯
・楽天の催事キャンペーン(5と0のつく日、楽天スーパーセール)
・楽天ROOM(ルーム)で良く売れる商品とは?

4つご紹介します。

楽天ROOM(ルーム)のユーザー属性

楽天ROOM(ルーム)のユーザー属性は、女性9/男性1と、圧倒的に女性ユーザーが多い傾向です。また、女性の中でも、主婦の方が多く利用しています。

そのため、女性全般や主婦の視点にたった商品の投稿、カテゴリ構築をすることは、成果を高めるコツの一つになります。

投稿する時間帯

楽天ROOM(ルーム)の成果発生時間をみてみると、朝(5:30-8:30)と夜(19:00-21:00)の時間帯が多い傾向にあります。

時間に関係なく、まずは「量」を確保することが重要ですが、時間のない方は、朝と夜に集中して、いいね!、コレ!、コメント、投稿など、ユーザーとのコミュニケーションをすることをお進め致します。

楽天の催事キャンペーン(5と0のつく日、楽天スーパーセールなど)

楽天では定期的に催事キャンペーンが行われています。5と0のつく日は毎月実施されており、この日は楽天での買い物でポイントアップになるため、通常時と比べて、3-4倍ほど購買率が上がる傾向にあります。また、買い周りキャンペーンや楽天スーパーセールなども、購買率が大きく高まるので、楽天主催のキャンペーン時は狙い目なので、いいね!、コレ!、コメント、投稿など、積極的に行うと良いでしょう。

楽天ROOM(ルーム)で良く売れる商品とは?

楽天ROOM(ルーム)で良くれる商品とは何でしょうか。主に恒常的なものとキャンペーン時に売れるものとで分かれます。

●恒常的に売れるもの
・食品
・飲料水
・生活雑貨
・季節性の商品(夏であれば、サンダルなど)
日常的に消費されるもの

●キャンペーン時に売れるもの
・家電
・靴
・時計
・インテリア
比較的高額且つ、消費回転率が低いもの

上記のような傾向があります。

通常時は、日常的に売れるものを投稿して、楽天で催事キャンペーンが行われる前になったら、コツコツと消費回転率の低い家電製品や時計など、比較的高価なものを投稿して、備えておくと良いと思います。

まとめ

いかがでしたか。ご紹介させていただいた楽天ROOM(ルーム)攻略法「稼ぐコツ」(1)-(8)を実施することで、確実に「Sランク」へ近づき、成果をあげることができます。

楽天ROOM(ルーム)攻略法「稼ぐコツ」の(1)-(8)のおさらい

(1)MYROOMに専門性を持たせる。
(2)投稿(500文字以内)に商品説明、関連するハッシュタグを入れる。
(3)毎日100いいね!以上する。
(4)なるべくコメントをする(返す)。
(5)毎日100投稿以上(コレ!含め)する。
(6)毎日500フォロー以上することを心がける。
(7)おすすめユーザーに選ばれる。
(8)ランキングに入る。

大切なのは、毎月、毎日やるべきことを決めて、続けることです。続けなくては結果に結びつきません。コツコツとやり続けることで、月に1万円以上稼げることも夢ではありません。

楽天ROOM(ルーム)で稼ぎたい方は、楽天ROOM(ルーム)攻略法を試してみてくださいね。

楽天ROOM(ルーム)をやってみてはいるけど、思うように以下ない方は、以下の記事を参考にしてみてください。

自分のMYROOMも、よければ是非フォローしてくださいね。

ご拝読いただき、ありがとうございました。

●MYROOM

https://room.rakuten.co.jp/room_74ea86c1bf/items

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スニーカーLOVE【楽天ROOM】

楽天ROOMも是非みてくださいね。 https://room.rakuten.co.jp/room_74ea86c1bf/items