心がすっきり夢拾い
第一回心がすっきり蓬莱橋で夢拾い
見出し画像

第一回心がすっきり蓬莱橋で夢拾い

心がすっきり夢拾い


夢拾いグループ活動287回目
2021.11月3日(水)
第1回心がすっきり蓬莱橋で夢拾い(ゴミ拾い)活動報告

【夢拾いグループ活動】
ゴミのゴは御協力を
ゴミのミは3つの活動
❶ゴミを出さない活動(標識・イベントチラシ・SNSで伝える他)
❷出たゴミを海まで流さない
ゴミ拾い活動(街・海岸手前)
❸海に流れ着いたゴミを拾う活動
下岬海岸ウミガメ産卵地を守ろう
(ビーチクリーン御前崎)
+αゴミを夢に変える活動 
来た時よりも綺麗に
(夢・絆・宝物を拾う)

1.活動名
心がすっきり蓬莱橋で夢(ゴミ)拾い
2.活動目的・背景
私たちは、人々の暮らしの中で、環境を破壊せずに子供たちが明るく住みやすい豊かな街つくりを目的として活動しています。このプロジェクトはその一環で、定期的に地域の環境・街・観光地・海・海岸を守るため、ゴミ拾い活動(夢も一緒に拾う)を行うものです。
3.参加者
藤枝市民1名
4. 活動内容
2021年11月3日(日曜日)天気晴
8:00  受付  蓬莱橋駐車場(コロナ対策の徹底)
8:30  出発  蓬莱橋駐車場、河川敷
を歩きながらゴミ拾い
8:55  駐車場・河川敷、橋の下、歩道
を清掃活動 
9:30  ゴミ処理分別 解散

5.成果
総量5キロ、島田市指定ゴミ袋7袋分のゴミを回収。捨てられていたゴミの多くは煙草の吸殻や空き瓶、箸のビニール袋、ペットボトルであり、今後は煙草や空き瓶のポイ捨てを防ぐための方策として標識、ポスターなど注意書きが必要であることが分かりました。
タバコの吸い殻280本、不織布4、ペットボトル5、空き缶9、タハご箱2、下駄1、傘1、その他のゴミ50

🔸
6.所感
今回は7人で活動。島田市民2名、藤枝市民1名、掛川市民1名、静岡市民1名、御前崎市民2名。今後は、地元の方、周辺の方々とゴミ拾いをしたいですね。島田市民の皆様の参加をお願いしたいと思います。
夢拾いの楽しさ面白さを島田市民の方にも伝えて行き市民の参加に繋がればと思います。
蓬莱橋は、タバコの吸殻、缶、ペットボトルが有り、何ヶ月か拾われていないタバコの吸い殻が多かったです。積み重ねが怖いですよね。身近なところで環境が破壊されていることに気づいて、対応策を考えないといけないと思いました。
次回以降は地元の方中心に、参加していただけるような対策と開催告知が必要だと感じました。
7.今後の予定(コロナが落ち着いていれば)
次回の開催予定日は2021年12月予定です。より多くの方のご参加お待ちしております。

夢拾い代表 海野秀三郎
団体名:心がすっきり蓬莱橋で夢拾い

蓬莱橋リーダー久門栄太郎    

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
心がすっきり夢拾い
グループ名【心がすっきり夢拾い】 ゴミを拾いながら、人との絆、何かの気づき・思い・優しさ・街の気づきなどが夢に変わり、そしてその夢が大きな目標となり、行動して実行が成果として現れたらとても素敵ですね。ゴミと一緒に夢も拾いましょう。