ネイティブ広告を正しく理解する

http://marketingis.jp/archives/2723

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
41
たまに書きます。スキもうれしいけど、コメントはもっとうれしいです。
コメント (17)
あ、そうですね。上位概念ととらえたほうがわかりやすいと思います。レイヤーが異なるので、同じかどうかという同一レイヤーで見てしまうと「同じといえるものもあるし、いえないものもある」としか答えられないので。

ぼくのイメージする理想的なネイティブ広告は、メディアが正しく読者と企業を仲介するために、見た目だけじゃなく内容もそのメディアに「自然になじんだ」ものになって、読者の信頼も損ねないし、企業のイメージアップにもつながるものだと思っています。
ネイティブ広告、イマイチよくわからなかったので、とても助かりました。のちほどYoしますね(KENJI55)
お役に立てて良かったです。
YOありがとうございました!
解説ありがとうございます。雑誌畑だったので、タイアップと何が違うの?と疑問でした。
雑誌は購入後に接触するけど(メディアへのロイヤリティーがあるところで接触するけど)、ネットはtwitter経由でもその記事だけにランディングするので、なおさら大変だなあ、と思ったり。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。