忍殺TRPG非公式プラグイン:【所属組織ガイド:カエン工業】

◇前置き:これはなに?◇

 ドーモ。しかなです。当記事はニンジャスレイヤーTRPGにちょっとした彩りを与えるかもしれないプラグイン記事となります。

 当記事は随時更新中となるため、サキブレなく内容が変更・修正される可能性があります。ご了承ください。また、なんらかのニンジャセッションに当プラグインを使用したい! という方は事前にNMの方と相談するようにしてください。

 ではやってみよう。よろしくおねがいします。

Ver.1.0 とりあえず作成



◇風味書:カエン工業とは?◇


「カエン工業、知ってます?」有無を言わさず載せられたヤクザカマロの中、同乗したディスグレイスが気のない様子で尋ねてくる。「ええ、ソウカイヤともネンゴロな銃器メーカーです。ついでに言うと、今の我々の目的地」
-- 拙作ソロシナリオ『マイ・フェア・ニンジャ』より抜粋

 カエン工業はネオサイタマに数多く存在する銃器メーカーの一つだ。その歴史は江戸時代ごろにまで遡るとされ、老舗として一部のガンマニアから愛好されている。

 当然のごとくソウカイヤとも繋がりを持つこの暗黒コーポがなぜ自前でニンジャの雇用を行うか? それは社長の極めて個人的な事情によるものだ……彼の一人娘、ホムラギ・カエンがゲコクジョ狙いの暗殺事件の末にニンジャとなったからである。

 元来より娘を溺愛してきた社長は、娘を新たな魔の手から守るため、そして彼女のワガママ……ニンジャとカラテ・トレーニングをしたいという要望を叶えるためにニンジャを迎えるに至るのだった。

 ……そうした背景を持つ、本編未登場の組織である。


◇作中概要1:所属NPC◇


・ウェスタリス

「ドーモ、ゴキゲンヨ。私、ウェスタリスと申します」//「今日もトレーニングをよろしくお願いしますわね」//「では、参ります」

 カエン工業社長の愛娘、ホムラギ・カエンは暗殺事件の果てにニンジャとなった。その身に宿すのは強大なるベスタ・ニンジャのソウルであり、変幻自在のカトン・ウェポンを振るって戦う。ソウルの影響により炎の髪と炉めいて輝く瞳を得たものの、中身は年相応の無邪気さを持つカチグミ令嬢のままだ。

ニンジャ名:ウェスタリス
【カラテ】:1(+1)
【ニューロン】:2
【ワザマエ】:6
【ジツ】:2(カトン)
【体力】:3
【精神力】:2
【脚力】:3
持ち物など:
◯未覚醒のアーチ級ニンジャソウル憑依者
ニンジャソウルの闇:ソウルの悲鳴
★カトン・ウェポン生成
★★★不滅
・パーソナルメンポ
・タクティカルニンジャスーツ
・​護身用デリンジャー「サンショウ」
 『特殊近接武器』、『ダメージ1』
 『戦闘スタイル:精密攻撃/セイケンヅキ射撃を選択可能』

 ソウル憑依直後はともかくとして、そのカラテは未熟である。本人もそのことは自覚しており、持ち前の向上心(と、強大なソウルを宿した暗黒カラテ衝動)からニンジャとのカラテトレーニングを望む。

 経営者としての実力はなかなかのものであり、ソウカイヤ相手にもうまく立ち回っていた。一時期はかの組織からトレーニング用のニンジャをデリバリーさせていたほどである。



◇作中概要2:所属方法◇


 カエン工業に所属する方法は大きく分けて二つ。ニンジャメイク時に所属していたことにするか、カエン工業における中心人物にしてニンジャ、ウェスタリスに認められるかである。

 前者の場合、お前はもともとカエン工業の社員で不慮の事故によりニンジャとなったか秘密裏に契約を結んだ元フリーランスのニンジャということになる。

 後者は……例えば以下のソロシナリオをクリアした際のように、ウェスタリスから直接勧誘を受け、それに乗ったケースだ。この場合、所属初期から【名声:カエン工業】を得ることが多い。

 なお、カエン工業はソウカイヤと深いつながりを持っている。そのため、カエン工業所属ニンジャは同時にソウカイヤのミッションを受けることができ、【名声:ソウカイヤ】も獲得可能となる(逆もまた然りだ)。ただしその場合、カエン工業所属時における余暇デメリット(後述)もまた受け継ぐことに注意せよ。


◇作中概要3:【名声】から受ける効果◇


 カエン工業所属者はシナリオクリア時やウェスタリスとのトレーニング(余暇の項で説明する)の結果により【名声:カエン工業】を得ることがある。これが累積することにより、以下の恩恵を受けることができる。

【名声】25以上:ウェスタリスの側近と呼んでも差し支えない、カエン工業の重要エージェント。【余暇】開始時、特別ボーナスとして【万札】10を得る。またカエン工業社製品(後述)の購入価格が50%オフ(端数切り捨て)となる他、ウェスタリスの計らいにより『専用トレーニングルーム』を得る。

【名声】20以上:ウェスタリスからは良きライバルとして、カイシャとしても信頼のおけるエージェントとして認定される。【余暇】開始時、特別ボーナスとして【万札】7を得る。またカエン工業社製品(後述)の購入価格が25%オフ(端数切り捨て)となる他、ウェスタリスの計らいにより『専用トレーニングルーム』を得る。

【名声】10以上:ウェスタリスのトレーナーとしてだけではなく、カエン工業にも期待のニンジャとして捉えられはじめる。【余暇】開始時、特別ボーナスとして【万札】5を得る。また、カエン工業社製品(後述)の購入価格が25%オフ(端数切り捨て)となる。

名声】5以上:ウェスタリスからトレーナーとして一定の信頼を得ている。【余暇】開始時、特別ボーナスとして【万札】3を得る。


◇作中概要4:カエン工業製品◇


 先述したとおり、カエン工業は老舗の銃器メーカーである。所属者は以下のカエン工業製品を購入する場合、【名声】に応じてディスカウントを得る。

 なお、必要であれば他組織所属者も購入してよい。その場合は事前にNMと相談すること。

【万札:15】:護身用デリンジャー「サンショウ」
 『特殊近接武器』、『ダメージ1』
 『戦闘スタイル:精密攻撃/セイケンヅキ射撃を選択可能』
【万札:30】:護身用デリンジャー「サンショウ」×2
 『特殊近接武器』、『攻撃難易度+1』、『連続攻撃+1』、『ダメージ1』
 『戦闘スタイル:精密攻撃/セイケンヅキ射撃を選択可能』
【万札:6】カエン工業社製カスタム・チャカ・ガン「ヒウチ」
 『遠隔武器』、『拳銃』、『ダメージ1』
【万札:12】カエン工業社製カスタム・チャカ・ガン「ヒウチ」×2
 『遠隔武器』、『拳銃』、『ダメージ1』、『時間差』、『二挺拳銃』

【万札:20】:炸裂銃弾装填型ライフル「ヒバナ」
 『遠隔武器』、『小銃』、『ダメージD3』

【万札:20】:★LAN直結型試作カスタム・ハンドガン「ファイアロープ」
 【装備前提:生体LAN端子、サイバネアイ】
 『遠隔武器』、『拳銃』、『対ニンジャ仕様』、『連射2』、『時間差』、『マルチターゲット』、『ダメージ1』
【万札:40】:★LAN直結型試作カスタム・ハンドガン「ファイアロープ」×2
 【装備前提:生体LAN端子、サイバネアイ】
 『遠隔武器』、『拳銃』、『対ニンジャ仕様』、『連射2』、『時間差』、『マルチターゲット』、
 『ダメージ1』、『二挺拳銃』


◇作中概要5:余暇について◇


 カエン工業所属者は、例えばソウカイヤ所属者と同様、余暇においてブラックマーケットやサイバネ手術などを利用することができる。言わずもがな、各種トレーニングもだ。

 ただし、カエン工業所属者はモータルハントが利用できなくなる。理由としては単純で、カイシャに所属するニンジャがなんの罪もない市民に暴力を振るってカネを奪ったことが表沙汰になれば株価に関わるからだ。

 その代わり、カエン工業所属者は以下の選択肢が追加される。


追加選択肢1:試作品テスト

 カエン工業で開発された試作銃器のテストに協力する。1D6を振り、【ワザマエ】値からその出目を引いた結果と同値の【万札】を獲得できる。結果が0以下となった場合、【万札】は得られないので注意すること。


追加選択肢2:ウェスタリスとのトレーニング

 ウェスタリスとともにトレーニングを行い、彼女の成長に貢献する。【カラテ】【ニューロン】【ワザマエ】の一つを選択し、トレーニングに臨むこと。お前のステータスとウェスタリスのステータスを比較し、その大小によって判定方法が変化してくる。

1. 選択した能力が「お前 > ウェスタリス」の場合
 1D6(成長の壁を突破済みなら2D6ないし3D6となる)を振り判定を行う。その出目がウェスタリスの能力値を上回っていた場合、トレーニングは成功となる。成功したとき、ウェスタリスの【選択された能力】が1上昇し、かつお前に【万札】1D3と【名声:カエン工業】1が与えられる。

2. 選択した能力が「お前=ウェスタリス」の場合
 1D6(6以上なら2D6、12以上なら3D6となる)を振り判定を行う。その出目がお前の能力を上回っていた場合、トレーニングは成功となる。成功したとき、ウェスタリスの【選択した能力】が1上昇し、かつお前に【万札】1D3と【名声:カエン工業】1が与えられる。また、お前が選択した能力もまた通常のトレーニングと同様1上昇する(成長の壁は突破できない)。

3. 選択した能力が「お前<ウェスタリス」の場合
 1D6を振って判定。出目6が出たときに成功となり、ウェスタリスの【選択した能力】が1上昇する。成功したとき、ウェスタリスの【選択した能力】が1上昇し、かつお前に【万札】1D6と【名声:カエン工業】2が与えられる(お前の指導力が評価された格好だ)。また、お前が選択した能力もまた通常のトレーニングと同様1上昇する(成長の壁は突破できない)。

 ウェスタリスの能力値上昇は成長の壁に阻まれることがない。例えば【ワザマエ】のトレーニングを成功させた場合、ウェスタリスの【ワザマエ】はそのまま7となる。もし臨むのであれば、お前は成長の壁を突破するセンセイとして彼女を選んでも構わない(彼女は嬉々として付き合ってくれるだろう)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

キャバァーン!
4
最近はニンジャのTRPGについていろいろ書いている