新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

特別公演「三K辰文舎 in渋谷らくご」noteコラボで生配信が決定!

「渋谷らくご」キュレーターのサンキュータツオです。
「渋谷らくご」は、毎月第二金曜日から5日間開催している落語会で、初心者の方でもふらりと来られる落語会です。もちろん、落語好きの方々でも大歓迎です。


渋谷の円山町というライブハウスなどが立ち並ぶ一角にあるユーロスペースという建物の二階の劇場「ユーロライブ」で行っています。換気もでき、消毒もできる場所ですが、このたびの新型コロナウィルスの蔓延、さらに土日の外出自粛要請、平日夜の繁華街への自粛要請を受け、通常の「落語会」という形式でのイベント開催が困難になりました。
落語、講談、浪曲は、劇場のお客さんと演者で作り上げていく「気」の作品です。プロモーション以外で、高座の配信などをしてしまうことに関してはコスト面からもコンテンツの質の維持からも、難しさを感じておりました。
が、以前noteさんとコラボ落語会をしたこと、そしてnoteさんが様々な取り組みをしていることを知り、有料の配信が可能であることを知りました。

そこで、少しでも配信で元気になってくださる方がいるのであれば、と思い立ち、通常の落語会ではなく、ちょうど4月に特別公演として予定していた、「三K辰文舎(さんけいしんぶんしゃ)の公演を配信できないかと思い立ちました。
そして、noteさんにもご協力いただけることになりました!

特別公演の有料配信です。これが可能だからといってすべての公演を配信できるものではありません、あくまで落語は「生」で聴く以外の選択肢はないのですが、三人の師匠方も快くお引き受けくださいました。
この三人の落語、そして演奏、ぜひ愉しみにしていただければと思います!

三K辰文舎 について

三人それぞれの本名が「K」からはじまる。そして、扇辰の「辰」、文蔵の「文」、小せん師匠の昔の名前の「鈴々舎」から、一文字ずつとって「三K辰文舎(さんけいしんぶんしゃ)」。
落語一席ずつのあとに、三人それぞれがメインボーカルとなる曲を歌うショーがある形式。
いかつい顔のおじさんが女心を歌い上げたり、昔懐かしい曲から、通も唸る選曲、そして演奏で多くのお客さんを魅了し続けています。落語ファンなら知らないものはいない有名な落語&音楽ユニット。
憂さを忘れてパーッと楽しみましょう!
▼入船亭扇辰  いりふねてい せんたつ
25歳で入船亭扇橋師匠に入門、現在入門30年目、2002年3月真打昇進。新潟県長岡出身。
iPadを使いこなし、気になったものはすべて写真におさめている。ツイッターでは扇辰師匠のセクシーショットが公開されている。奥さんはシンガーソングライター、詩人の覚和歌子さん。音楽を愛する夫婦です。
▼橘家文蔵  たちばなや ぶんぞう
24歳で入門、芸歴33年目、2001年真打昇進。晴れている日は積極的にお布団を干し、歩きながら稽古をし、自身で料理もする。ツイッターでは、朝ご飯や酒の肴など、日々の料理をつぶやいている。落語会などの企画をし集客もするセンスも持ち合わせる。顔は怖いが根は優しい、ように見える。
▼柳家小せん  やなぎや こせん
22歳で入門、芸歴22年目、2010年9月真打ち昇進。先日、玉川みね子師匠のお三味線で、浪曲に挑戦した。芸歴22年目にしてすでに弟子が二人いるほど、他にない魅力を持ち合わせる。軽く唄うような高座で、聴く人を疲れさせることなく楽しませる。魔夜峰央先生も小せんファンだよ!

イベント概要

特別公演「三K辰文舎in 渋谷らくご」noteコラボ
【日時】
2020年4月10日(金)19:30開演

【出演者】
落語:入船亭扇辰、橘家文蔵、柳家小せん
ライブ:三K辰文舎

【タイムテーブル】
・19:30〜20:30 落語
・20:40頃〜22:00 ライブ
※落語とライブの間に10分前後の転換が入ります。

【料金】
2,000円 ※販売終了

【購入方法】

1、本記事の下部に表示されます「この続きを見るには」に記載してある「記事を購入する」から決済して頂くことで完了します。
2、登録アドレス宛に届いたメールより記事内容をご確認ください。
3、有料記事に配信先のURLを記載いたしますので、クリックしてご試聴ください。

★注意事項★
※決済方法はクレジットカード決済、又は携帯キャリア決済になります。
※本イベントは記事を購入した人限定でご覧いただける配信です。SNS等へのURLの転載や、動画の転載は禁止です。
※リアルタイムでの配信のみとなります。アーカイブは残りませんので、ネット環境が良好な場所でご覧ください。
※カンフェティ又は劇場窓口でご購入頂いたチケットではご試聴できませんので、一旦払い戻しの手続きを行って頂き、試聴用に別途ご購入いただきますようお願いいたします。
払い戻しについて:http://eurolive.jp/

★配信専用問い合わせ先★
メール:liveinfo@eurospace.co.jp
電話:070-6568-6279



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

87
「渋谷らくご(シブラク)」の公式アカウント。〝初心者がいつ来ても楽しめる落語会〟として毎月第2金曜から5日間、渋谷のユーロライブで開催。公式HP:http://eurolive.jp/shibuya-rakugo/

この記事が入っているマガジン

購入検討中
購入検討中
  • 8本

購入を検討しているnote。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。