sekky さん

いらっしゃいませsekkyです。ここで私の心の中をポツポツ語ったり、たまに吠えていたりしています。アイコンは私を二次元化したもの。まるで別人。どうぞよろしく。

sekky さん

いらっしゃいませsekkyです。ここで私の心の中をポツポツ語ったり、たまに吠えていたりしています。アイコンは私を二次元化したもの。まるで別人。どうぞよろしく。

    マガジン

    • 日々のこと

      日々のこと。思ったこと。 人生はきっとあっという間。

    • 好きな曲・思い出の曲にちなんでのあれこれ

      人それぞれ曲の好みが違うのは不思議なもんです。音楽noteはこちらに分社化。

    • つぶやき

      慌てふためく私。 余裕ぶって、実は足の小指をぶつけている私。 独り言。

    • 息をのんだり。

      目を見張る瞬間だったり。好きだなあと思ったり。

    最近の記事

    白梅の夢

    冷え性なので、かまくらのような毛布仕様で寝ている。冬は大かまくら。夏は小かまくら。 とにかくベッドは常にこんもりしている。 1月の苛烈な寒さと何らかの憂いは終わった。 2月だ。 身体が寒さに慣れてくるのか、新しい年へ入った戸惑いから脱するのか分からないが、気持ちは柔らかくなる。 だからか、眠い。コンコンと眠る。 丸くなって、静かに。横になったり真っ直ぐになったりして眠る。 何も考えずに眠る。 窓の外はきっと白いから、今は眠る。

      • あまりの寒さに冬眠中なわけですが、明日は久しぶりにムクリと。ムクリはいいんですが、向かうは福井・鯖江。藤井風ライブなのであります。サンダーバードは止まりそうだし、高速は凍結しそうだしで、そこまでして行くのかと自問自答中。明日だなあ。明日決めよう🌪 (翌日1/28🚗突入成功✨)

        • 泣くところはどこだ

          感情のまま泣いた事がありました。 どうして自分だけと叫びながら、泣きました。 母は困惑したのでしょう。「なんて声で泣いてるの」と私の大きな声が恥ずかしい様子でした。 甘えさせてくれない母らしい言葉です。 自分の狂ったような吠えるような声を聞いたのは、あれっきりです。 寒い日にまた思い出しました。 ・・・ 最近よく聞いています。さらさ。

          • たい焼きを食べながら

            年末に、息子に(私にも)悲しいことと衝撃的な事が続き、色々考えてしまったんだろうなあ、息子は寝れなくなってしまったようで。 大丈夫かなと心配していたら、ぽそっと「神社に行きたい」と言う。かなりキテる。 まあね、わかるよ。 東に行ってみる?すべての始まりの地らしいよ。 新しい年にさ。 かみさま、ちょっと遠い所から来ました。 いきなりですが、勝手にご縁を感じまして。 青天の日。 甘酒を飲んで、おみくじを引く。 息子は大吉。安心した様子を見て、私が安心する。 ・・・ ち

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 日々のこと
            sekky さん
          • 好きな曲・思い出の曲にちなんでのあれこれ
            sekky さん
          • つぶやき
            sekky さん
          • 息をのんだり。
            sekky さん

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            1月3日 日本橋

            丸善 日本橋店に行ったんです。 ウッカリと。計画的に。ひょんなことから。 人が多いなあ、さすが東京の正月三が日なんて思いながら、3階のカフェで早矢仕ライスを食べ、続いて檸檬ケーキをもぐっとした時、ああ箱根駅伝って気付くわけです。 関東の、日本の正月一大イベント。 興味ないんです。関係ないし。 店を出たら、その時を静かな熱気と共に待つ、人、人、人。待たない私はスイスイ歩きます。 一瞬、拍手と白バイ。そして走り去る若者が目に映りました。胸を打たれました。涙まで出てしまいまし

            今年も🍥なると🍥がぐーるぐる🍥。 あけましておめでとうございます🎍⛩

            数え切れないほどの冒険と

            数えきれないほどの冒険を行うかは分からないが、未来は明るいと思わせてくれるメッセージは良いものだ。そして、そうするか否か、未だ決めかねている事が、こんなメール一つで一気に形を成したりする。 2022年も自分なりの冒険をした。かな。 2023年はその範囲を広げたく思う。のよ。 みんなはとっくにやっていること。 自分の中で踏ん切りがつかなかった事。 今が一番若いから。今もまだ未熟だから。 財布の中身はあまり考えないようにして、先を動こう。 駅前のコーヒーショップで年末のひ

            そんな日常の色

            真っ暗な部屋で目を閉じれば、世界は黒いのかなと思います。セミの鳴く真夏に目を閉じれば、きっとアチいなあと思いながら世界は白いのでしょう。 目を閉じる。終わりの時。 鎌倉殿の13人のラストは、悲しい黒い世界でした。最後を色で表したのか、そうであろう時を疑似体験させたのか。 目を閉じます。 LEDライトの光でほんのりと。色はよく分かりませんが、真っ黒ではないようです。 きっと真っ黒ではありませんよ。

            クリスマスの朝 年末のYouTube

            我、メリークリスマス🎄 皆さま、メリークリスマス🎁 クリスマスの朝からYouTubeを見て爆笑している私です。全て面白いのですが、個人的には、 スズキ・BMW・アルファロメオ・ボルボ、そして吹き出したテスラです。 車に興味がない人には、全く意味不明かもしれませんが、まあ的確。 そして本日はスズキのディーラーに行く予定です。営業さんにキレられないように、誠実に対応してこようっと。

            ここで、ずっと

            悲しい便りは突然やってくるものだ。 事態に気持ちがついていかず、バタバタする。 今も気持ちは落ち着かない。 時が戻る。記憶が戻る。仲間が集まる。 辛い涙。 元気だった?こんなタイミングで会うなんてね。 子供達はそれぞれ出ていくね。 それでいいよ。少し寂しいね。 私はずっとここにいるよ。これからもさ。 みんなで年を取ろうよ。 みんなで、見送ってあげようよ。

            雪を感じながらの近況

            カーテンを開けたら、雪がうっすら積もっている様子が見えました。ほう、としばし外を見つめるくらい綺麗でしたよ。 遠くで救急車の音が聞こえます。そんなリアルな冬の朝です。寒いですね。 ・・・ 冬の予定が着々と決まっていきます。 藤井風さんの1月福井ライブが当たった、と思ったら、諦めていたビアリストックスのライブにも当選。場所は東京・渋谷。 時は2月。行きましょう。行きましょうとも。 と、そんな近況を友人に連絡したら、彼女も東京に行くことになりました。←パンダ愛。 友:「い

            自分の心を満たすには

            遠い昔の子どもの頃。足りぬも知らぬ子どもの頃。 遠くバタークリームのクリスマスケーキの記憶。 古いスーパーマーケット。 クリスマスプレゼントが包まれている包装紙は、よく知る近所のショッピングセンターのものだった。 薄い孤独を感じたその頃は、一人で過ごす冬休み。 少し離れたスーパーへ、お昼ご飯を買いに行く雪の道。お金は働いている母が台所に置いていく。 買うは釜飯、味が濃くて美味しくて。冷えた釜飯は滑稽な茶色のお釜に入っている。 満ち足りぬ満ち足りぬ。 何年経っても、満ち足り

            12月のタイミング[滋賀県・長浜歩きと京都・貴船神社②]

            さて、琵琶湖を見ていたらお腹が空きました。 気分は麺。蕎麦かうどんか。 蕎麦だな。ってことで「みたに」さんへ。 ぶりぶりと大きななめこは少ししょっぱいのですが、大根おろしと太めの麺と食べるとちょうど良い塩梅に。温かいお蕎麦を美味しくいただきました。 お腹がいっぱいになったところで、再びフラフラと歩きます。 色々なお店をキョロキョロ。喉が渇いたので「カフェ叶 匠壽庵 長浜黒壁店」さんへ。 喉が渇いたと言いながら、メニューを見たらついつい、ぜんさいを注文してしまいました。

            笑顔の写真

            モデルのようにとは言わないが、にっこりと体裁よく笑った写真が1枚くらいあっても良いと思うのだ。いきなりなんだって話だが。 娘は丸顔で愛嬌があるフェイスなので、シャッター勝負の勝率は8割を超えている。いかんせん、面長で笑顔もギギギとぎこちない私は、2.5割いや1割未満だと思われる。うーん。 一回くらい、一度くらい、おお!これは!という会心の一撃ならぬ会心の笑みを叩き出している自分の写真を見てみたい。 ワイの笑顔を撮ってくれと言って、夫に写真を撮ってもらおうか。すっごく変な

            12月のタイミング[滋賀県・長浜歩き①]

            12月には12月のリフレッシュ。秋の観光ラッシュも落ち着いた今なら、のんびりと歩けるはずという目論見と共に、車で向かうは滋賀県長浜市。 今回お世話になった「まちやの宿いろは」さん。 こちらの宿を中心として周辺を歩いてきました。 宿紹介だけで完結しそう。 いえ、ちゃんと歩いています。 先ずは宿のすぐ近くにある「ボンボンショコラ」さんから散策スタート。(いきなり食べる) 初めての場所は、常にキョロキョロ。あそこは?ここは?でとても楽しいのです。 テクテク。おや、ここはあ

            まるいパンは美味しいのよ〜。どやさ〜✨