選考合宿を終えて

とりあえず、当分Perfect Girlが頭から抜けないせーくんです😅

渡辺美優紀ガールズユニットオーディションも終盤に差し掛かり、選考合宿も3日間終了しました
結果に関しては、こればっかりは賛否両論あると思うんですが、映像が公開されてないので、伝わりづらいと思いますが、僕個人の感想としては、ガールズユニットとしての方向性を考えた時の人選にしたらこうなったというレベルのもので、ユニット自体の方向性を、ぶりぶりのアイドルとかにちょっと変えたら選出されるメンバーも変わったんじゃないか…と思うくらい皆さんの完成度が高くて、、、特に個性が出てて、、、って感じでした。
選考イベントと違って、これ見てる人では理解できる人は合宿に参加した方だと思うので、簡単に内容話しますね(あんまり話すと怒られる?笑)

すでに色々な情報からご存知の方もいると思いますが、合宿の構成としては簡単に言うと、1日目、2日目に課題曲に対してレッスンを行い、3日目に発表会を審査員の前で行うというものです

課題曲は選考イベントから引き続きPerfect Girl
でも、違うところが3つ、、、フルコーラス(約4分)という事、ダンスで構成(フォーメーション)が入る事、そして今回は歌も入りました
そして、振付も選考イベントと違う振付、、、
選考イベントの時は1分弱の振付を2曲。
8月頭に振付動画を送付して、事前レッスンを行い練習をしてもらいました
でも、今回は当日まで課題曲も内容も一切知らされていませんでした
つまり、1日目午後に現地について、彼女達は初めてこの事実を知らされて、3日目お昼の発表会に挑むこととなりました

UNIT分けはA~Dの4つ、部屋割りもそれに合わせて行い、年齢が近くなるように設定されていました
初日は全員で歌のレッスンから始まり、全員でのダンスレッスン、そして、参加者+スタッフでBBQを行いました
2日目は歌はUNITごとに分かれてのレッスン、残ったUNITでダンスレッスン、、、という内容でした
ダンスホールは若いメンバーもいるので20時で閉鎖。
朝は6時からダンスホール開放。
限られた時間でフルコーラスのダンスを覚えて、フォーメーションも覚えて、歌詞も覚えて歌わなくてはいけません、、、
正直、これが決まった時、無理じゃね?棒立ちする子、何人もいるんじゃね?と思いました
でも、結論からお話すると、、、出来てたんですよね、、、皆。
振り忘れて棒立ちになるどころか、これだけじゃなく、笑顔や表情作ったり、UNITなりの”表現力”というところまで完璧にこなされてました
合格者の中にもダンス経験が少ない子もいますが、これ、相当大変だったんじゃないかと思います
でも、これがプロの世界
『これ無理じゃないですか?』って思わず、avecooさんに言っちゃったけど、『プロはこれくらいの事にむしろこんな時間かけない。これについてこれないとツアーなんか出来ない』と言われて、改めて百戦錬磨の渡辺美優紀と一緒にメンバーになって戦う事とのハードルを痛感。
しかも、初日のBBQ後の夜に、緊急招集があり、関係者で緊急MTGがありました
そこでは初日を終えてUNIT分けを再編成しないか!?という内容。
急遽、深夜までどういうUNIT構成にするかを考え、それによって深夜の歌割りの変更、僕等スタッフは朝までに新しく決まったUNIT割りの資料整理、、、でも、一番迷惑をかけたのは参加してるメンバー、、、ほんとすいませんでした。
でも、結果的にはそこで方針転換した事でUNIT全体が回りやすくなり、UNITごとの課題も見えて、結果として全員が全て完璧に踊り切る事が出来ました
でも、何より努力だと思います
あんまり、事情があり誰がどうこうというのは詳しくは書けませんが、僕等も作業があったので、深夜まで起きてましたが、いつまでも消えない参加者の部屋の明かり、そこから見えるダンスしてる風の影。
女性スタッフ曰く、深夜まで聞こえるPerfect Girl、、、食堂に行ったら、真っ暗な食堂の中で必死に踊る子達。
廊下に行ったら窓にうつる自分を見ながら練習する子達。
ほんとに寝てなかった人がほとんどだと思う、、、それくらい皆頑張ってました

なんかね。思うんだけど、今回、合格と不合格で天地が分かれたけど、今回不合格した子達って次、何やっても成功すると思うんだ。
今回は本当に運がなかっただけ。
学生なら東大でもなんでも受かるよ。
それくらい凄い事だと思った。
僕もダンス未経験者だけど、ダンス未経験者であんな課題出されたらちびるし、絶対諦める人と諦めない人が喧嘩になると思ったけど、一つも喧嘩にならなくて、むしろ全員踊り切るという、、、凄い30人だよ。ほんとに。

結果発表、、、正直、見るのは辛かった。結果を先に知ってるだけに。
しかも、今回は夢に一歩手間という天と地の発表、、、
1人1人名前が呼ばれていく、、、だんだん不安になっていく参加者達、、、僕は進行軸を背負ってましたが、正直、そのあと、見られなくて目を合わせないように話してしまった、、、

帰りのバス、合格者と不合格者は別々のバスになりました
僕はなんか慰められたら、、、と自ら不合格者のバスに。
でも、サラリーマンの僕には何も出来なかった、、、
ただ、みるきーさん、avecooさん、HOnOKAさん、入尾さんが急遽バスにコメントを伝えに来てくれた
辛くて見てられなくてバスを降りた
でも、彼等のお陰で、彼女達の目が変わったんだよね。
まだ諦められない!って目に。
それを見てなんか安心した。
僕はこの子達ならやれると思う。
そして宣言する。
今回落ちてしまった21名の中から絶対に今後飛躍する子は絶対にいる!
いや、むしろ自分が何か出来ないか。
僕は目の前で3日間見ていてそれを思いました。

今回残念ながら落ちてしまった21名の方へ
今まで半年間、本当にありがとうございました
でも、2019年の夏に経験した事は一生の思い出になると思うし、別にダンスやアイドルじゃなくても、必ず今後の人生で活きると思う
辛くなったら思い出して欲しい。
自分はこの合宿の過酷な課題を乗り切れたんだって。

今回合格された9名の方へ
合格おめでとうございます!
でも、まだ安心しないでください
まだ始まりに過ぎません
これからは渡辺美優紀と一緒に戦えるように、彼女の今までの経験にまで到達する事が求められます
残り1つ、皆で乗り越えましょう!

最後に一つどうでもいい話を。。。
実は配慮として合格者と不合格者がかち合わないように、別々のサービスエリア、パーキングエリアを利用しました。
情報では高坂SAを出た時点で合格者の方が結構かっ飛ばしてて、18:10に新宿着予定。
僕等の乗る不合格者のバスは18:30着予定。
3連休という事もあり、関越は渋滞。
僕等は途中から首都高に急遽切り替えました。
そしたら、西新宿のところで信号待ちしている合格者のバスを発見!!!
こっちのバスが信号が青になり発進!!
最後の最後で、不合格者のバスが合格者のバスに到着が勝ったんだよね。
どうでもいいよね。でも、なんか嬉しかった(笑)


👇よかったら、Twitterで色々発信していってますので、フォローよろしくお願いします😊


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
mysta企画一部部長 🐶オーディションプロデューサー✨ #渡辺美優紀ガールズユニットオーディション #市井紗耶香アイドルオーディション #SWELL専属モデルオーディション #東京ミュウミュウにゅ~オーディション 担当😀
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。