見出し画像

川崎F-名古屋@等々力陸上競技場(2015年9月19日)

シルバーウィークということだけど、旅行も帰省の予定もなしにしたので、近場でどこか行こうかなと数日前から思いを巡らせていて、久しぶりにサッカー観戦しに行こう!と思い立った。

まず19日土曜日。近場で行ってみたいスタジアム&チームということで、川崎フロンターレの本拠地、等々力陸上競技場に決めた。中村憲剛好きとしては行っておかないとね。と思いながら早数年って感じだったわけだけど。当日のお昼頃、ローソンチケットでホームA自由席の当日券を買って、等々力陸上競技場へ向かった。試合開始は19時から。

地図で見ると、新丸子駅が一番近そうだったからそこまで行ってスタジアムまでは徒歩。なんか案内板とかあるかと思っていたらなかったから少しわかりにくかった。まあでも同じように向かう人たちがいるからそれに付いて行けばいいのだけど。

スタジアムには1時間前くらいに入場。でもすでに自由席は結構埋まってて。生ビールと唐揚げを手に席を探していたけどなかなか見つからず、結局、ビジター側、今回でいうとグランパスサポーターがいる近くまで来て座った。その位置から撮った写真が表紙画像のやつ。

前半終わってからトイレ行ったついでに観る位置を変えようとうろうろしてて、2階にも自由席で行けるとこあったんだなぁとそのとき気づいて。眺めがよかったから席を探したけどもうほぼ満席だったから断念。結局1階のハーフウェイライン近辺で立ち見で観た。でもプレーはよく見えるから最初からここの方が良かったかも。ここからだと大型ビジョンが見えないから得点のリプレイ見るときはみんな屈んでた。

試合は6-1でフロンターレの完勝!小林悠のキレイなターンからのゴールで始まり、大久保のハットトリックまで。川崎の楽しいサッカーが観れた。その中心はやっぱり憲剛。彼のプレーを観てるだけで楽しい。

久しぶりのサッカー観戦だったけど、やっぱりいいね。等々力はサッカー専用じゃないのが残念なとこではあるけどね。ということで次の日はサッカー専用スタジアムへと行くのであった。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
音楽、本、映画などの文化が好きです。他にもいろんなことに興味がありすぎて、なかなか手をつけられない感じにもなっています(^^;