【シノビガミシナリオ】桜吹雪と未来地図

シナリオ概要
レギュレーション:現代編
シナリオタイプ:特殊型
リミット:3サイクル
プレイヤー人数:4人
階級:中忍頭推奨
その他:クライマックスフェイズの戦闘におけるPCの「死亡」及び、「死亡」を発生させる背景などは使用不可
※特定のハンドアウトのPCが「死亡」した場合に全PCの使命達成が不可能となる構造の為

○はじめに

本シナリオは、冒険企画局より販売中の忍術バトルRPG『シノビガミ』で遊ぶことを前提としたシナリオとなります。
文中にページ表記のあるものは『シノビガミ』の大判ルールブックをご参照ください。

○注意事項

一部ハンドアウトにキャラクターのロストが発生する可能性があります。
プレイヤーには予めその旨を伝えておいた方がトラブルになりにくいでしょう。

○シナリオ背景(GM向け)

仲のいいPCたち4人は、高校卒業を機に卒業旅行として名古屋、大阪を巡り京都へ向かいます。
その旅行は、実はとある儀式によって犠牲となることが決まっているPC3がどうにかそれから逃げ出す、もしくは逃げられなかったとしてもせめて最後の思い出を作るためにと企画したものです。
PC1はPC3の幼馴染であり護衛として、儀式が行われる場へPC3を送り届ける忍務を負っていますが、その結果としてPC3が犠牲になることを知りません。
PC4もまた別の勢力による忍務によってPC3を狙っていますが、友情と忍務の間で揺れ動いています。
楽しい卒業旅行の傍ら、各々の秘密を知ったPC達がどのような選択をし、どのような結末に辿り着くのか。といった内容の特殊型シナリオとなります。またその為に【感情】が重要となるシナリオでもあります。

○シナリオトレーラー(PL向け)

3月。あなたたちはこれまで通っていた高校からめでたく卒業となりました。
そして、前々から予定していた卒業旅行をいつものメンバーで行うことにしたのです。
この日の為に自動車免許を取得した者もいる程度には気合が入っています。
一行は車を走らせ、名古屋、大阪を経由し京都へ向かうのでした。

各々が【秘密】を抱えた楽しい卒業旅行。
その果てに、あなたたちの未来地図には何が記されているのでしょうか。

○PCハンドアウト

PC1(推奨:公安隠密局)

【使命】
あなたはこの春、晴れて高校を卒業した。
あなたは幼馴染であるPC3の企画した卒業旅行に参加することになった。
参加メンバーはいつものメンツ。きっと楽しく時を過ごせるはずだ。
あなたの【使命】は「卒業旅行を楽しむ」ことだ。

【秘密】
あなたは比良坂機関 公安隠密局局長【麻生雅人】の子ども、或いは愛弟子だ。
あなたは背景【身分】を追加で獲得する。
あなたは幼少の頃から、彼の命によりPC3の護衛を任されている。
そして長年行動をともにするうち、PC3はあなたにとって単なる護衛対象ではなく、大切な存在となった。
あなたはセッション中好きなタイミングで一度だけ、PC3に対する好きなプラスの【感情】を獲得してよい。
あなたは今回の旅行に際して【麻生雅人】からPC3を無事に京都まで送り届けるように命を受けている。

PC2(推奨:No9 ※新規作成可)

【使命】
あなたはこの春、晴れて高校を卒業した。
高校で出会った仲間たちと最後に素敵な思い出を作りたい。
あなたの【使命】は「素敵な思い出を作る」ことだ。

【秘密】
あなたはかつて影の世界から逃げ出した「抜け忍」であり、今は流派「No.9」の一員となっている。
あなたは影の世界から手を引き、普通の人間として生きていく為に里の外で一般の高校へと通った。
そこで出会った多くの友人達のことをあなたは大切に思っている。
あなたはセッション中好きなタイミングで一度だけ、好きなPC一人に対する好きなプラスの【感情】を獲得してよい。
あなたはもし友人が影の世界の事情で悩んでいるようなら力になりたいと考えている。
場合によってはNo.9の里に匿ってあげるのもよいだろう。
あなたの【本当の使命】は「影の世界のせいで苦しんでいる友人を助ける」ことだ。

PC3(推奨:特になし)

【使命】
あなたはこの春、晴れて高校を卒業した。
この先、高校での友人たちと会う機会も少なくなるだろう。
そう思うと居ても立っても居られなくなったあなたは今回の卒業旅行を企画した。
幼馴染であるPC1を始めとしたいつものメンバーで名古屋、大阪を巡り
最後には京都へ行くつもりだ。
運転免許もバッチリ取得済み。快適なドライブを約束するよ!きっと!
あなたの【使命】は「みんなとの思い出をたくさん作る」ことだ。

【秘密】
あなたは生まれつきの才能が起因して、比良坂機関により次代の【護国の桜】として選ばれた。
【護国の桜】とは日本全土を覆う結界の中核であり、これによりこの国の気候は保たれている。
近年、異常ともいえる気象が続いたのは現在の【護国の桜】が枯れかけているからであり、
早急な代替わりが必要である。さもなくば自然災害により多くの人々が犠牲となるかもしれない。

ただし、天を操るという偉業を達成するのは並大抵のことではない。
その為【護国の桜】となった者は人間としての一切の機能を失い、結界を維持するだけの装置となる。
――いつの日か枯れ果てるその時まで。
この旅行の終着点である京都にて、あなたは新たな【護国の桜】となる。
せめて、最期に大切な友人たちとの思い出を作りたい。
あなたはセッション中好きなタイミングで一度だけ、好きなPC一人に対する好きなプラスの【感情】を獲得してよい。
(京都へ到着した場合、あなたは【護国の桜】となりキャラロストする。)

【秘密(裏)】
この【情報】は感情共有や受け渡しは出来ない。あなたの【秘密】を所持しており、
かつあなたと互いにプラスの感情を結んでいるキャラクターはこの【情報】を獲得する。
あなたは、本当は【護国の桜】などになりたくはない。
あなたは大阪を出発した後、京都には向かわずそのままどこかへ逃げてしまおうと考えている。
あなたの【本当の使命】は「どこか遠くへ逃げ延びる」ことである。
(達成した場合、あなたは「抜け忍」となる)
ただしその道のりは酷く困難だ。そもそも行く当てがあるわけでもないし、
比良坂機関を中心とする忍者たちもあなたを逃がすまいと全力で追ってくるだろう。

この【情報】をメインフェイズ中に入手したキャラクターは、その場で自身の【本当の使命】を「PC3と共に逃げ、どこか遠くで寄り添い生きていく」ことに変更してもよい。
ただしこれを行う場合、現在の流派によっては「抜け忍」となる覚悟が必要となる。

※PC3の【秘密】とPC3への【プラスの感情】が両方獲得済みになったタイミングでこの【情報】を獲得する。
※【秘密(裏)】を渡す際には追加の情報を渡すことを全体に知らせること。(PC4に感情を結ぶことで何かがあると気づかせるため)
※クライマックスフェイズで回想シーンを行う場合、こちらも含めて公開

PC4(推奨:鍔鑿組)

【使命】
あなたはこの春、晴れて高校を卒業した。
あなたはなんとなくその卒業旅行についていくことにした。
まあ、せっかくなので色々とみてまわるのも悪くはないか。
あなたの【使命】は「友人たちと色々観光してみる」ことである。

【PC4の秘密】
(1)
あなたの正体は斜歯忍軍の開発した最新鋭の絡繰忍者兵器であり、感情はない。
あなたは忍法の効果および「戦果」によって【感情】を獲得する場合、それを無効にできる。
また、あなたは強力な効果を持つプライズ【最新型絡繰機構“黒鉄”】を所持している。

あなたは自身の制作者より、PC3を攫ってくるように命じられている。
なんでもPC3を新たな絡繰兵器の材料に使用したいらしい。
あなたはそれを実行するためにPC3の通う高校へと潜入したのだ。
ところが、あなたは何故かこの命令を実行できないままに高校を卒業してしまった。
今回の卒業旅行がPC3を攫う最後のチャンスになるかもしれない。
あなたの【本当の使命】は「PC3を攫い、製作者へと引き渡す」ことだ。
(達成した場合、PC3はロストとなる可能性がある。)
(2)
PC3やその周囲の人間と共に過ごすと、あなたの胸部装甲の辺りがなんだかぽかぽかする。
卒業までPC3を攫う気になれなかったのはそのせいなのかもしれない。
……あなたには感情はない、筈だ。
あなたはセッション中好きなタイミングで一度だけ、好きなPC一人に対する好きなプラスの【感情】を獲得してよい。
☆プライズ【最新型絡繰機構“黒鉄”】の概要
PC4に備え付けられている、兵器としての能力である。
このプライズは受け渡し及び戦果の対象にはならず、所持者にのみ効果が公開される。
所持者は以下の4つの効果を得る。
①戦闘中、あなたの使用する攻撃忍法すべてのコストを2低くする(0以下にはならない)。
②奥義【不死身】(指定特技:《絡繰術》)を追加で修得する。
③奥義【絶対防御】(指定特技:《絡繰術》)を追加で修得する。
④あらゆる奥義破りの判定にプラス1の修正を得る。また装備忍法【自動反撃】を修得する。(P183「大絡繰」参照)

ただし、PC4が兵器として望ましくない状態
――例えば、感情を持ち製作者の制御から外れかねない状態になった場合は
その機能が徐々に制限されるようにリミッターがかかっている。
PC4は新たに【感情】を獲得するたびに上記の効果からランダムに2つを選び、セッション中無効とする。

○エニグマ

※各エニグマはセッション開始時には公開されておらず、効果も適用されない。
特定の条件を満たすとハンドアウトが追加され、効果が適用されるようになる。


エニグマ:行きかう人々
・『マスターシーン:暗躍』にて公開
【偽装】誰かに見られている……ような?
【戦力】醜聞(大判P149)
※ただし発動タイミングが各サイクルの終了時に変更。国家に仇なす人物が対象となる。
解除:計画判定《潜伏術》
エニグマ:影より
・『マスターシーン:暗躍』にて公開
【偽装】人気のない暗がり。影の中より忍び寄る脅威
【戦力】防衛機構(大判P149)
※ただし発動タイミングが各サイクルの終了時に変更。国家に仇なす人物が対象となる。
解除:計画判定《罠術》
エニグマ:公安隠密局局長
・『マスターシーン:公安隠密局局長』にて公開
【偽装】
公安隠密局局長。国家の為に尽力する男。
現在は後方で指揮をすることが主である。
【使命】は「日本国を守る」ことだ。
【戦力】秘奥義(大判P153)
解除:判定《調査術》
※ただし、解除判定にマイナス3の修正を適用する。
また、この【戦力】を解除したキャラクターは【麻生雅人】の【秘密】を所持しているものとして扱う。
(特に【秘密】の内容はない。装備忍法【揺らし】などが有効となる。)

※対象奥義はGMが任意に決めてよい
※【麻生雅人】の【秘密】は受け渡しなども可能。
エニグマ:揺るがぬ精神
・『マスターシーン:戦闘準備』にて公開
【偽装】
国家を背負う男の覚悟
「あまり大人を舐めないことだ。長生きしたければ、ね。」
【戦力】明鏡止水(大判P154)
解除:計画判定《意気》

○エネミーデータ

国家の影
年齢:???
性別:???
信念:忠
階級:中忍頭
流派:公安隠密局(比良坂機関)
背景:末裔
◆特技
《仕込み》《壊器術》《傀儡の術》《毒術》《封術》《呪術》
◆忍法
【接近戦攻撃】(《毒術》)
【沈黙】【内偵】【禁術】【頑健】【虹海月】
◆感情
麻生雅人へ【忠誠】
◆忍具
神通丸×1、遁甲符×1
◆奥義
《名もなき刃》
指定特技 :仕込み
エフェクト:範囲攻撃/くらまし/射程低下
麻生 雅人
年齢:59
性別:男性
信念:律
表の顔:役人
階級:上忍(首魁)
流派:公安隠密局(比良坂機関)
背景:後援者、家宝(加速)
◆特技
《歩法》《刀術》《騎乗術》《対人術》《毒術》《経済力》《結界術》
◆忍法
【接近戦攻撃】(《対人術》)
【修羅】(《歩法》)
【博識】(クリティカルヒット、絶対防御を指定)
【策戦】【人柱】【揺らし】【沈黙】
◆感情
国家の影へ【共感】
◆忍具
兵糧丸×1、神通丸×1
◆奥義
《多重結界符》
指定特技 :結界術
エフェクト:絶対防御/くらまし/発動条件

《断罪の刃》
指定特技 :刀術
エフェクト:クリティカルヒット/断ち/発動条件

○導入

PC達が合流し旅行へ向かう様子を描写する。
また、PC1の「父親」もしくは「師匠」の存在をここで仄めかしておくと後に登場する際に唐突感がなくてよい。
メインフェイズ突入時に、各サイクルの舞台を説明しておくとスムーズ。

○マスターシーン

・各シーンの条件を同時に満たした場合は一つのシーンで内容を統合する。

謎の影
各サイクルの終了時に【国家の影】(『5.エネミーデータ』参照)をシーンプレイヤーとしてマスターシーンを行う。
【国家の影】は各PCの【秘密】への情報判定(【内偵】で自動成功)を行う。
誰を目標にするかは物語の進行に合わせてGMが適当なものを選択すること。
また、獲得した【秘密】は感情共有で【麻生雅人】にも伝わる。
暗躍
・【PC3の秘密(裏)】をいずれかのキャラクターが獲得した場合、そのシーン終了後に挿入
・【国家の影】が上司に連絡を取る様子を描写(ただしまだ上司に関する具体的な描写は避けること)
・その後、新たなハンドアウトとしてエニグマ【行きかう人々】、エニグマ【路地裏にて】が公開され、その【戦力】が適用されるようになる。
公安隠密局局長
・PC1もしくはPC4の【本当の使命】が【PC3の秘密(裏)】によって変更された場合、そのシーン終了後に挿入
・東京にある公安隠密局の局長室にて公安隠密局局長である【麻生雅人】が部下から情報を受け取る様子を描写。
・その後、新たなエニグマ:【公安隠密局局長】が公開されその【戦力】が適用されるようになる。
戦闘準備
・PC1とPC4両方の【本当の使命】が【PC3の秘密(裏)】によって変更された場合、そのシーン終了後に挿入
・【麻生雅人】が本腰を入れる様子を描写。
・その後、新たなエニグマ【揺るがぬ精神】が公開されその【戦力】が適用されるようになる。

○クライマックスフェイズ

夜に紛れ逃げようとするPC3及びその協力者の前に、それを妨げようとするPC及びNPCが立ち塞がる。
口上をかわした後、戦闘開始

※PC1とPC4の【本当の使命】が【PC3の秘密(裏)】によってそれぞれ変更されているかどうかで対立内容が変化する。

PC1とPC4の【本当の使命】がともに変更されていない場合
→PC1&【国家の影】 VS PC2&PC3 VS PC4

PC1のみ【本当の使命】が変更されている場合
→【麻生雅人】&【国家の影】 VS PC1&PC2&PC3 VS PC4

PC4のみ【本当の使命】が変更されている場合
→PC1&【麻生雅人】&【国家の影】 VS PC2&PC3&PC4

PC1とPC4の【本当の使命】がともに変更されている場合
→【麻生雅人】&【国家の影】 VS PC全員

○結末

結末は大きく分けて3つに分岐する

○PC3陣営が勝利した場合

・PC3は比良坂機関を撒いて逃げることが出来る。
・PC2の協力があればNo9の里に逃げ込んでNo9の一員となる事もできる。
・PC3の協力者も現在の流派によっては抜け忍となる。こちらもPC2の力を借りてNo.9に移るのを推奨

☆描写例:
激戦の末、ついに【麻生雅人】は膝をつく
あなたたちはその隙をついて車へと飛び乗るでしょう。
薄暗い夜の道を、あなたたちを乗せた車が走り抜けていく。
PC2の案内のもと、途中から道なき道を無理矢理突き進み
やがて、夜が明ける頃
あなたたちはNo.9の里へとたどり着きます。
ここまでくれば公安隠密局の忍者たちも易々とはたどり着けないでしょう。

里の入口では朝日に照らされた桜並木があなたたちを出迎えてくれます。
――ふと、一陣の風が吹く。
桜の花びらは風に煽られ、はらはらと散ってゆく。
……散りゆく桜は、あるいは【護国の桜】を失ったこの国の未来を暗示しているのかもしれません。
あなたたちだっていつまた影の世界の陰謀に巻き込まれるかもわからない。
運命から逃げ出し、流派を裏切り、
あなたたちの未来を記していた地図は白紙になってしまいました。
それでも
今はこの桜吹雪の中を一歩一歩前へと歩いていくことでしょう。
大切な仲間たちと共に
だって白紙の地図には、どんなことだって書き込めるのですから!

○比良坂機関陣営が勝利した場合

☆描写例:
PC3は京都へと連れられていく。
そして次代の【護国の桜】となる儀式を行うのだ。
もはや人としてあなたたちと共に笑いあう事は二度とないのだろう。

――数週間後、京都某所
PC1は麻生雅人に連れられ
秘匿され、ごく一部のものしか訪れることの許されぬ場所にそれはある。
【護国の桜】
この国の環境を安定させ、国民を守り続ける偉大な桜の大木だ。
最近代替わりしたそれは、既に普通の桜の季節が終わろうという今でも
満開の花を咲かせている。
「これより、お前に新たな忍務を授けよう」
麻生雅人は、公安隠密局局長はPC1に対して静かに新たな名を下す。
「忍務の内容はこの新たな【護国の桜】の警護だ」
……それにどのような意図があるか。彼の表情からはうかがい知れない。
ただ、それだけ告げると。彼はあなたを残してその場を去っていく。

日に照らされた桜の木の下で、あなたはその姿をじっと眺める。
物言わぬ桜の木は、ただ静かにそこに佇んでいた。

○PC4単独勝利の場合

☆描写例:
PC4はPC3を自らの制作者へと引き渡す。
数年にわたる忍務がとうとう終わったのだ。
「いやはや。きみのスペックならもう少し早くことが終わると思っていたのだけどね」
「なにかアクシデントでもあったかな?」
「まあ、いい。これでついに次号機の開発に取り掛かれる!」
「きみの兄弟機が出来るんだ。ほら、喜んで喜んで!」
開発者は無邪気に笑っている
「そうだ。なにかつけて欲しい機能とかはあるかい?実戦を経験した上でのデータは是非参考にしたい」
さて、ここでPC4は次号機につける“機能”のリクエストをすることが出来ます。
あなたの意見次第では――あるいはPC3の人格や記憶を残すこともできる……かもしれません。
あなたが特にそういったものは不要であると判断するのであれば、PC3はこのままキャラロストとなります。
→人格や記憶のリクエストを行う
「……ふむ?何故そんなものが必要なのかな?」
開発者はよくわからないという表情をする
「まあ、いいや。それが現場の意見だというのならそれを聞くのも私の役目さ」
「それじゃあ……完成を楽しみに待っていてくれたまえ!」

では――PC3
あなたはこれより【記憶術】で判定を行います。
【生命力】は回復しているものとして構いません。ただし奥義や忍法の効果は無効となります。
また、感情があればPC4のみ感情修正を行うことができます。
判定に成功した場合、PC3は【鍔鑿組】の忍者としてリスペックを条件に生存します。
判定に失敗した場合はキャラロストとなります。

※いずれの場合も身体の大部分が機械となったことでもはや【護国の桜】としては使い物にならないものとする。

○シーン表

各サイクルで使用できるシーン表を以下に記載

車内シーン表(1サイクル目)
2:少し車酔いしてしまったようだ。きもちわるい……。シーンプレイヤーは《騎乗術》の判定を行う。失敗するとランダムな変調を一つ受ける。
3:ラジオから音楽が流れる。あ、この曲知ってる!
4:なんだかびみょーに暇だ。なんか暇をつぶせるようなものはないかな
5:思わずスピードを出し過ぎる。自動車が風を切って爆走していく……!全PCは《生存術》で判定を行う。失敗すると接近戦ダメージ1点を受ける。
6:……ずっと後ろをついてきている車がいるような。気のせいかな?
7:高校での思い出話で盛り上がる。色んなことがあったよね。
8:旅行のお供といえばこれ!至福のおやつタイムだ!シーンに登場したキャラクターは【生命力】を1点か変調一つを回復する。
9:サービスエリアでちょっぴり休憩。シーンに登場したキャラクターは《経済力》の判定に成功すると、好きな忍具を一つ獲得できる。
10:窓から外を眺める。遠くに富士山の雄大な姿が見える。
11:晴天の中、ぽつりぽつりと雨粒がフロントガラスを濡らす。狐の嫁入りだ。
12:ふとスマホを開くとソシャゲの新イベントが始まっていた。ガチャ!ガチャいっぱい回すの!!
名古屋シーン表(2サイクル目)
2:名古屋城。金のシャチホコが日に照らされ輝いている。
3:名古屋港水族館。日本一広い水族館だ!シャチの公開訓練が見られる。
4:名古屋めしを食べよう!ひつまぶしに味噌煮込みうどん、鉄板ナポリタンなんかもいーなー!
5:世界の山ちゃん。手羽先といえばやっぱりこの店でしょ。
6:熱田神宮。有名な太郎太刀・次郎太刀を始め、日本で最も多くの重要文化財刀剣を所蔵している。
7:名古屋テレビ塔。実は日本最古の電波塔だとか
8:名古屋市科学館。世界最大のプラネタリウムがある。
9:大須商店街。大須観音を拝んだら食べ歩きしよう!
10:東山動物園。コアラが可愛い。
11:名古屋の朝はやっぱりモーニング。モーニングといいつつ夕方までやっているところもある
12:コメダ珈琲店。カツサンドを頼むと写真の1.5倍くらいの大きさのが来るぞ!
大阪シーン表(3サイクル目)
2:京セラドーム。オリックス・バッファローズの本拠地だ。ちなみに虎の球団の本拠地は大阪ではない。
3:千林商店街。「大阪のおばちゃん」がいる。シーンに登場したキャラクターは《対人術》で判定を行う。成功すると「飴ちゃん(兵糧丸)」を一つ獲得する。
4:梅田地下ダンジョン。新宿と並ぶ日本二大ダンジョンの一つだ。シーンに登場したキャラクターは《地の利》で判定を行う。失敗すると「行方不明」の変調を受ける。
5:通天閣。展望台から大阪を一望できる。幸運の神様「ビリケンさん」の像もあるぞ。
6:海遊館。巨大なジンベイザメに会おう!
7:大阪グルメを満喫しよう!串カツ、たこ焼き、お好み焼き、豚まん……。さあ何を食べようかな
8:なんばグランド花月。吉本新喜劇が見られる。お土産屋さんも充実しているぞ!
9道頓堀。お馴染みのグリコの看板がある。記念写真を撮ろう!テンション上がったからって飛び込まないように!
10:大阪城公園。大阪城の周りを美しい桜の花が彩っている。
11:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン!様々なショーやアトラクションを楽しもう。
12:宿で休憩。こういうのんびりした時間も悪くない。シーンに登場したキャラクターは【生命力】を1点か変調一つを回復する。

○改変のススメ

本シナリオにおいて、旅行先が名古屋や大阪である必然性はありません。
参加者に行きたい旅行先を尋ねる、または自分の住む街をPC達の旅行先にするなどしてシーン表を作ってみてもきっと楽しいと思います。

○シナリオの使用について

本シナリオで遊ぶ際に作者の了解などを取る必要はございません。
ただし、リプレイなどの作品に使用する際は作者名の記載をお願いいたします。

○リプレイ動画

シナリオ作者がオンラインセッションにて本シナリオを回した際のリプレイ動画です。ご興味のある方は是非ご覧くださいませ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。