見出し画像

海と私

皆様、初めまして!
イニシャルS.M.という者でございます。
あまりつぶやかないと思いますが、以後お見知りおきを~(o*。_。)oペコッ★

アナログ人間でありまして、こうしてnoteなるものに書き込むのも人生初ではありますが、つれづれなるままに海にまつわるお話をさせて頂きます。

神奈川県の南で生まれた私は、ちょっと自転車を30~40分もこげば海に行ける為もあり、昔から海は好きでした。
(泳ぎは25mようやく泳ぎ切れる程度ですが…)

学生時代~社会人なりたての頃はお金もありませんでしたので良くて江ノ島で泳ぐくらいでしたが、もう良い大人なので友人と沖縄で体験ダイビングをしてみよう♪と思い立ち、2年前の2018年9月に行ってきました!

慶良間諸島の沖で、15分の体験ダイビングとシュノーケルが出来るコースで、税込9,000円でした。

でも、ウェットスーツ、器材もろもろ込みですからね、こちらは水着きていくだけだったので楽でしたよ。

那覇北マリーナ近くからナガンヌ島近くの慶良間沖までフェリーで出発し、その間に鼻抜きの方法などあれこれ説明を受けてから、2人1組+インストラクターさんの3人で潜る、というものでした。

私達の他にダイビングコースは2組、シュノーケリング単体コースも2組いらっしゃり、ダイビングは最後になり先にシュノーケリングをしたのですが…。

もうびっくり!!
天然の水族館!!

大興奮して、しまいには友達そっちのけでずーーーっと水面の楽園の模様を見ていました。
体験ダイビングは、実は直前に強い不安感に襲われたのですが、インストラクターさんが優しく誘導してくださったので難なく潜れました。
可愛い魚ちゃんをちょんっとしたりして魚の横を泳いだり…

あっという間の15分間でしたが、忘れえぬ素晴らしい思い出となりました。

そんな経験から、私はすぐに
「ライセンス取る!」
と決意したのです。
友人は、
「え~、もう少し体験ダイビングで場数踏んでからでいいんじゃない?」
と言いましたが、私の竜宮城への想いは日に日に増すばかり…。

ついに、2019年2月、またしても沖縄にあるネット上では最安と思われるスクールにオープンウォーター資格取得コースを申込み、4月に沖縄再上陸!

…と、ここまでは良かったものの…

筆記試験が終わり昼食後、さあいざ実習!となったら、急に水中が怖くなってしまい。
体験ダイビングの時のすさまじい恐怖に、再び襲われたのでした…。

もう、実習場所が岩場で波も思ったよりあり、マスク脱着も思うように出来ず何度も浮上(立ち上がり)してしまい棄権してしまいました。
棄権後もしばらくは、死への恐怖と棄権したことへのくやしさからパニックになり、宿に帰って大泣きし、更に大泣きしながら国際通りを歩いて腹ごしらえするも、沖縄まで来ておめおめと引き下がる訳にはいかず(こうなりゃ意地です)、洗面台に水を張って顔を付ける練習を1時間、シャワー浴びながら水に慣れるのを30分ほど行いました(ちなみに、ゲストハウスなので他の宿泊者の邪魔出来ず、気を遣いました(笑))

翌日。
受講者が私のみだった初日とは違い、他に2人受講者がいたのもあり、何よりインストラクターの先生がとても丁寧で優しかったのもあり、どうにかクリア!

3日目(最終日)

フィンキックがバタ足になり出来ていない!

もっと身体を伸ばしなさい!

などなど、たくさん注意されたものの何とか順調にクリア。


しかし…。

最終のライフジャケットに息を入れて浮上するテストがうまくいかず →ますます慌てて排気ボタンを押しながら息を入れようとし更に沈む、という負のループに陥りまたパニックになり…
「Sさん、ダイビングではこの工程が最も大切なものなんだよ。
 命がけのスポーツなんだから。
 悪いけど、オープンウォーターはあげられないよ…。」
と、オープンウォーター落ちてしまいました、 合格率95%上回る、入門ライセンスなのに…(;^ω^)
しかも、追加料金11,000円もかかったのに…

(結局、補習無料のもう一つのスクールよりも高くつくことに…)

…チーン…。

しかし、インストラクターと一緒ならファンダイビングが出来る

「リゾートダイバー」

というオープンウォーターよりも下位ライセンスはもらえたので、その後で訪れた石垣島の川平湾沖で50分間ファンダイビングをしてきましたよ!

※トップの写真です★

辛い事もありましたが、広大な珊瑚畑を見たら全てふっとびました(笑)

インストラクターさんにも言われましたが、10本くらいファンダイビングをして慣れてから、再チャレンジしたいと思います。

ただ、石垣島で同じ宿だったベテランダイバーさんからは

「リゾートダイバー、、?初めて聞いた。」
と言われたので、きちんとしたライセンスとは見做されていない模様…(-_-;)

ついでに
「オープンウォーターは、車で言うと普通免許どころか原付免許程度だから、ダイビングの魅力をより知りたいなら(オープンウォーターより1つ上の)アドバンスウォーター以上取らないとね~ 」
とさらりと言われて、あぁ私って…まだまだ道のりは険しいなと思ってしまいました

しかも、あれから潜っていません…。勿体ない…。

ましてや、今はコロナ禍により自粛ムード…。

早く落ち着いて、再度ファンダイビングが出来ますように、
そしていつかオープンウォーター通り越してアドバンスウォーター取ることを目標に、頑張ります★

読んでくださりありがとうございました(^^)/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。