文字化けしているSourcetree

SourceTree Mac版でのShift JISの文字化けを解消する方法

※ Windowsではこの方法が使えません。ごめんなさいm(_ _)m

Sourcetree (macOS版)でウェブサイトの履歴管理をはじめました!という方から「Shift JISファイルが文字化けするんですけど、どうすればいいですか」というお問い合わせをいただきました。

まず、ファイルそのものをShift JISからUTF-8に変更(変換)してしまうのがオススメではあるのですが、なかなかそうも行かないことだってありますよね。

その場合、下記の記事を参考に、gitの設定を変更すると文字化けを解消できます^^

本当に上に書いてあることが全てなので、まず、上の記事を一度ご覧いただきたいのですが、上の記事をお読みいただいた上で、「よくわからない」と思われた方のために、補足として、全ての工程をmacOSスクリーンショット入りで掲載します。


Shift JISファイルをSoucetreeで管理する

まずは、Shift JISで保存されたhtmlファイルが入ったフォルダをSourcetreeで表示してみます。なるほど、確かに文字化けしていますね。

文字化けしているSourcetree

.gitattributesファイルを作成する

テキストエディタを開き、新しいファイルを作成して「*.html diff=sjis」と入力します。

gitattributesファイルの記載内容

記入できたら、それをプロジェクトのルート(=一番上のフォルダ)に「.gitattributes」という名前で保存します。ファイル名の頭のドットをお忘れなく!

gitattributesファイルを作成

configファイルを開く

Finderでプロジェクトが保存されている場所を開くと、.gitという不可視フォルダがあります。この.gitフォルダの中にあるconfigというファイルを、テキストエディタにドラッグドロップして開きます。

configファイルのありか

configファイルに追記する

configファイルを開いたら、下記の2行を追記して上書き保存します。

[diff "sjis"]
	textconv = iconv -f sjis

configファイルの内容は人によって内容は異なりますが、全体的にはこのようになります。
赤枠の中が、今回、新しく追加した2行です。

configファイルの内容

Sourcetreeでファイルをステージング

さて、Sourcetreeを開き、ファイルをステージングに登録してみましょう。

ステージングに登録

このようにShift JISのファイルも文字化けせずに表示できるようになりました。

Windowsでは?

残念ながらWindowsにはiconvが入っておらず、上記手順では対応できません。
どなたか、かんたんに対応できる方法をご存知でしたら、教えて欲しいです…!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキスキスー❤︎ ありがとうございます!
3
佐藤あゆみ(屋号:PentaPROgram) 東京都・駒込にてウェブ制作屋を営んでいます。 https://pentaprogram.tokyo/ 座右の銘:できるまでやればできる
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。