GamerCoachの質疑応答と今後の目標について

GamerCoachの質疑応答と今後の目標について

7月1日にサービスを開始して半月ほどたったGamerCoachですがコーチとして登録いただいてる人数が100人を超えました。(公開状態を有効にしている方のみ検索可能なのでサイト上で見れる人数は50人ほどです)

今コーチングチケットが売れてるタイトルは1番がシャドウバース、2番がCS:GOです。またここ数日でLOLのコーチで登録いただいた方も増えてきたのでこちらのチケットも売れていくだろうと思っています。

今回の記事ではツイッター上でいただいた質問や今後のGamerCoachの目標についてまとめようと思います。

ではいただいた質問についてです。

1. 配信で良質なコンテンツがあるのにわざわざ金を出してまでコーチングを依頼する人がいるのか?

自分はOverwatchをやっていたのでFPS目線での話になりますが配信やYoutubeでトッププレイヤーの解説動画や素晴らしいプレーを視聴できることは知っています。また配信上で質問してそれに対する回答をもらうことはスキル向上において重要な役割を果たします。しかし1対1でコーチングを受け根掘り葉掘りコーチに質問したりプレイングを指南されることは配信を何時間見ても得られない経験だと思います。

そもそも配信を視聴して得る情報量とコーチングされて自分のプレーのフィードバックをもらいながら得る情報量は圧倒的に異なり配信とコーチングは比べるべき対象ではないと思います。配信はほぼ1方向からの情報ですがコーチングは対話しながら行えます。

2. Twitter上でコミュニティが出来上がっているのにわざわざサイトを使ってコーチングを依頼する必要があるのか?

これは非常に重要なのですが「Twitterアカウントを作りコミュニティの中に入り誰かと仲良くなり無料でのコーチングを依頼する」という行為はTwitterアカウントを持っていない方には相当コストがかかる行為です。現状コーチングを依頼するためにはTwitterかオフラインイベントしかないと思います。しかしGamerCoachを利用すれば知らない誰かにもお金を払うことで1時間みっちりとその人が責任をもってゲームを教えてもらえます。

明らかに無料で誰かにコーチングを頼むより有償でのコーチングのほうがお互い幸せになれると思います。正直無償でのコーチングは精神的に上下関係が発生したりコーチ側が責任感を持ってコーチングを行うことが有償の場合と比べ難しいと思います。

コーチ側にとってやればやるだけ評判が上がり次の仕事をもらいやすくなるような、そして受講者にとって多くのコーチの中から自分に合ったよさげな人を自分の財布と相談しながら探せる環境を作ることはGamerCoachの第1の目標です。

3. 登録してるコーチの時給が安すぎるんじゃないか?

今最低で設定している時給が800円です。ちなみにこの最低価格はサービス開始前に設定したのですが設定以前は200円、500円くらいの設定の方が多かったです。結論から言うとこの価格は人気がある人だけがどんどん値段が上がっていくと思います。

コーチは今実績以外では評価されない状態にあります。その人のコーチングスキルや実際にコーチングを受けて実力が上がったか否かはまだサービス開始当初のため値段には反映されていません。しかし今後ユーザー同士での口コミや今後実装される予定のコーチの口コミでの評価システムによって評価の高いプレイヤーは検索上位に表示され信頼が担保された状態になります。そうなればコーチ側も値段を上げてもコーチングを依頼される状態になると思います。

サイト側の役目は本当に価値のあるコーチングを提供している方が値段を上げてもコーチングが依頼される状態にすることです。そのため今後もサイトの改善を続けていきますのでご期待ください。

GamerCoachの今後

今後実装したい機能、目標は4つあります。

1.口コミシステム

先ほど述べた通りこれは必須機能だと思っています。最優先で実装を行っています。

2. 複数対1人コーチング

LOLやOverwatch、CSGOは複数人が一つのチームとなって行うゲームです。そのため複数人まとめて一人のコーチがコーチングを行うことが可能です。

このメリットは単純に安くコーチングを受けられることですね。学習塾などでの複数人対1人の指導に近いです。この形式であれば1時間300円ほどでもコーチングを受けることが可能になります。シャドウバースで言えば2人が対戦して同時にコーチングを行うことでしょうか。

現在この形式でのコーチングの方法や決済システムについていろいろ検討しています。問題は複数人から支払われた場合、決済会社の問題で手数料が単純に人数倍なることがあります。問題が解決次第すぐに実装する予定です。

3. セール機能

初回のコーチングを気軽に受けてもらうために最初の1時間だけ安く頼めるセール機能を実装すればコーチング実績のない方でも依頼を受けやすくなるためこの機能も実装予定です。

4. 取り扱いタイトルの増加

これはIPホルダー様の承諾が必要なので自分ではどうしようもないのですが多くのタイトルでの要望をいただいているため可能な限りタイトルを今後充実させていく予定です。

以上です。GamerCoachではサイトのフィードバックを募集しています。この機能が欲しい、これが使いづらかったなど意見がございましたら@sanma_owまでDM頂くかsupport@gamercoach.jpまでメールください。気軽にご意見募集しています!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
sanma3 / GamerCoach

eスポーツの発展に使います!

スキありがとうございます!やったー!
GamerCoach代表のKensuke"sanma3"Abeです。eスポーツに関する記事を書きます。 noteは長い文章を書くためのプラットフォームで基本はツイッターで呟いてます。 @sanma_ow