優馬道場 feat. 河合智則      Injury Prevention for SOM        ~ムーブメントにおける障害予防の考え方~

優馬道場 feat. 河合智則      Injury Prevention for SOM        ~ムーブメントにおける障害予防の考え方~

ムーブメントコーチ齋藤優馬とスポーツケア、スポーツ医科学研究者の河合智則によって「動作でかかる負荷」「動作のコントロール能力」などを考慮し最適なコンディションで競技を続けられるように導く事を目的としたプログラムです。


その障害による競技を辞めてしまう、また精神的な影響も及ぼす障害によって競技を長期的に休んでしまうという事を防ぐべく科学的かつ実行可能なプログラムにより構築された障害予防のプログラムとなります。


スポーツをする上でかかる力の大きさと量を調整するのは非常に困難です。
特にスキルも構築段階であるユース、ジュニアユース年代では反復練習は必須であり、それがスポーツを通じて競技や人間性をも高める手段となることもあります。
それでは適切な負荷を調節する方法はどのようなものになるのでしょうか?

優馬道場 feat. 河合智則Injury Prevention for SOMでは
1,適切なリカバリー
2,適切な動きの構築

の二つの観点から障害を発生する要因を低下させていきます。


今回は以下4パートの動画にて講義を行います。

①河合智則【怪我をしないためのコンディショニング方法・座学】

②河合智則【怪我をしないためのコンディショニング方法・実技】

③齋藤優馬【怪我をしないためのトレーニング方法・プログラム】

④河合智則・齋藤優馬【怪我をしないための動作評価】



この続きをみるには

この続き: 211文字

優馬道場 feat. 河合智則      Injury Prevention for SOM        ~ムーブメントにおける障害予防の考え方~

saitoyuma

6,600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
柔道整復師、ストレングスコーチ、パーソナルトレーナーの齋藤です。 なるべく現場に還元できるような内容をお届けできればと思います。