大石さちよ

服飾デザイナー→漫画、イラスト、絵本&文筆。2022、23年講談社絵本新人賞最終選考落…

大石さちよ

服飾デザイナー→漫画、イラスト、絵本&文筆。2022、23年講談社絵本新人賞最終選考落選。第39回日産童話と絵本のグランプリ絵本部門優秀賞。 2013年『あみものワンダーランド』(マガジンランド)。 ムスメとインコ、犬と、昭和イケメンのダンナと暮らしてます。漫画もそのうち描くよ。

メンバーシップに加入する

■どんなメンバーシップか 励ましやアドバイスを頂きながら、それをモチベーションに私を頑張らせてくれる方、ゆるく見守って頂ける方、を求めております。 店主一人で適当にやっている喫茶店に入る、みたいな気持ちで気楽に入って、気楽に出ても良い場所です。 ■活動方針や頻度 ●『うちのヤバいだんな』過去話をじわじわUPしていきます。 ●『うちのヤバいだんな』及び今後の新作マンガを、主たる連載先での発表から1週間後にこちらで読んでいただけます。 ●大っぴらに書きにくい何を書かせてください。 ●大っぴらに書けない何かのご相談や、物づくり全般での疑問や成果などを皆でシェアしたいです。 ■どんな人に来てほしいか ●漫画の活動、およびその他の活動を応援してくださる方。 ■どのように参加してほしいか 気楽にどうぞ。

  • 並盛

    ¥300 / 月
    初月無料

マガジン

  • 日記

    だいたい毎日家にいるだけなので、たいした事は起こりません。 絵は、内容とリンクしない事もあります。

  • 私はこの絵本、この絵が好きなのだ

    図書館で借りたけど、これはもう絶対自分でちゃんと買う! の記録です。

  • こんなもん日記

    日々の地味な部分を書き、皆さんに安心を与えたい方の日記です。

ストア

  • 商品の画像

    まほう少女

    地球じゃないよその星の不思議な子。 白い肌と綺麗な色の髪の毛が幻想的。 フワフワしたチュールのスカートで飛ぶように歩く。 葉っぱの上の露を飲んだりしています。 頭~足の先まで 約45㎝ 綿 ウール原毛 チュール / ポリエステル ガラスビーズ など 
    5,500円
    cikolatadoll
  • 商品の画像

    ガラガラピーナッツ

    中にプラスチックの鈴が入っていて、振るとカラコロと音が鳴るハンディサイズのピーナッツ君です。ギフトにお勧めです。 ご注文が入ってからお作りしますので、お口の形など、何か特にご希望があればご注文時か、後からチャットなどでご要望をお聞かせください。 ☆材料の仕入れ状況により、写真のものを体の色、頭の色が違う事がございます(大きく変わることはありませんが)。 ☆手作り品のため、写真のものズバリではございません。
    2,200円
    cikolatadoll
  • 商品の画像

    まほう少女

    地球じゃないよその星の不思議な子。 白い肌と綺麗な色の髪の毛が幻想的。 フワフワしたチュールのスカートで飛ぶように歩く。 葉っぱの上の露を飲んだりしています。 頭~足の先まで 約45㎝ 綿 ウール原毛 チュール / ポリエステル ガラスビーズ など 
    5,500円
    cikolatadoll
  • 商品の画像

    ガラガラピーナッツ

    中にプラスチックの鈴が入っていて、振るとカラコロと音が鳴るハンディサイズのピーナッツ君です。ギフトにお勧めです。 ご注文が入ってからお作りしますので、お口の形など、何か特にご希望があればご注文時か、後からチャットなどでご要望をお聞かせください。 ☆材料の仕入れ状況により、写真のものを体の色、頭の色が違う事がございます(大きく変わることはありませんが)。 ☆手作り品のため、写真のものズバリではございません。
    2,200円
    cikolatadoll
  • 商品の画像

    お芋キーホルダー

    ほくほく甘い、さつまいものキーホルダーです。 アトリエで編み立てました。 チェコビーズの目がキラキラ。 体の長さ 約12㎝ 体の厚み 約4.5㎝ ウール ポリエステルわた ⭐︎とても立体的なので、クリックポストなどではお送りできません。どうかご了承くださいませ。
    2,420円
    cikolatadoll
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

2月23日(fri祝日)下北沢BONUS TRUCKワークショップやるよ

貝で小さなお人形を作るワークショップをやることになりました。 急に決まった、しかも初めての貝のワークショップ。私もドキドキして、必要以上にたくさん貝殻を用意してしまいました。 なので、ぜひお気軽に参加していただきたいです。 ゲルの中でやるため(楽しみ!)、大勢いっぺんに入れないのでまずご予約していただく形になりますが、当日気になったら時間内に覗いてみてください。飛び入り参加大歓迎です。

      • +4

        近所のコンビニ

        • 2月23日(金・祝日)下北沢人形劇祭

           昨日も一昨日も天気予報を確認し、どうか晴れて欲しい、どうか暖かくなって欲しい、と願っていたのに、空は晴れる気配も感じさせない重たい色で、冷たい小雨が降り続いている。割と唐突に頼まれたワークショップは、初回13時からの回は予約0である。予約0でも行かねばならない、飛び込み参加OKにしてあるからだ。不案内な場所で降りしきる雨のなか、ぼんやりと雨粒を眺めポツンと待つのか、と思ったら私は私が可哀想でたまらなくなってきた。いい大人なのに重い荷物を持って、自分を不憫にさせる場所に赴くの

        • 固定された記事

        2月23日(fri祝日)下北沢BONUS TRUCKワークショップやるよ

        マガジン

        • 日記
          115本
        • 私はこの絵本、この絵が好きなのだ
          1本
        • こんなもん日記
          18本
        • 旅行の記録
          2本
        • うちのヤバいだんな71-74話 (最終話)
          4本
          ¥100
        • うちのヤバいだんな66-70話
          5本
          ¥100

        メンバーシップ

        • 新年のご挨拶

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • うちのヤバいだんな最終話までのマガジン、公開しました。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • うちのヤバいだんな 最終回が紋白蝶で公開されました。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 「ヤバいだんな」明日日曜11時公開になりましたっ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 新年のご挨拶

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • うちのヤバいだんな最終話までのマガジン、公開しました。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • うちのヤバいだんな 最終回が紋白蝶で公開されました。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 「ヤバいだんな」明日日曜11時公開になりましたっ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

        記事

          2月20日

           朝から陶芸に行く。昨晩突然『映画のチケットを日付を間違えて買ってしまったから代わりに行って』と習い事の友人から連絡をもらった。童話教室の先生もすごいけど、友人も頻繁に映画館で映画を観ていてすごい。私は制作費がすごくかかった大作しか見に行かないので、地味な印象の日本映画までちゃんと映画館で観る金銭的、時間的、精神的余裕がある人たちを尊敬してしまう。  夕方まで陶芸をやって、そのまま歩いてアップリンクへ。観るのは『罪と悪』だ。全く観る予定のなかった映画を観る、と言うのはとても

          2月16日

           10時半から人が来て店でのポップアップの片付け作業があるので、早めに行って大まかな片付けをしてしまおう、といつもより早く身支度を整える。昨日少し片付けをやっておいてよかった。  今週中に何か新しい品物が届くように、と急いで発注や支払いをしたものがあったけど、残念ながら週が明けないと何も届かないようだ。  一緒に子供服を畳んで片付ける。「〇〇のお客さんだった方がいらしたよ」と、かつて〇〇で働いていた彼女に伝えると、「私のことなんて知らないと思いますよ。もう辞めて13年にもな

          2月15日

           娘の学級閉鎖2日目。朝からなんとなく勉強をやっている風ではあったけれど、それもすぐに終わってしまい、いつの間にかタブレットで動画などを見ている。もう、勉強しなさい、と言うのにすっかり飽きてしまった。  午後には童話の教室だ。宿題を書いてしまう。昨晩から頭の中でモニョモニョと作っていたので、なんとか完成できそうだ。  教室から帰宅してすぐに娘もピアノ教室から帰宅した。そしてそのままタブレットを持って寝室に篭ってしまった。  夕食の準備をしてしまい、その後すぐに細々とした

          2月14日

           学級閉鎖のため娘は自宅学習だ。支給されているタブレットでのズーム授業があるはずなのだが、アプリの調子が悪く、みんな授業が受けられないようだ。先生からの課題は他のアプリで時限ごとに送られてくるので、どんなカオスが待っているのかと恐れていたにも関わらず、娘は口をつぐんで静かに机に向かっている。  午後は読書の時間、という指示だったのだが、やはり隙あらば、という感じでFireタブレットやIpadを開こうとするので、その二つを持ち出して私は店に仕事をしに行った。  午後は水泳教室

          2月13日

           朝起きたら9時過ぎていて、びっくりしてベッドから飛び跳ねて寝室を飛び出す。朝すぐにネットショップの梱包やら、やるべきことをやってしまって、朝イチで陶芸に行こうと思っていたのに、これは洗濯をしている場合ではない。  先週とは売って変わって、春のような陽射しだ。  陶芸に行き粛々と作業。一生懸命やっているつもりでも、案外捗らないのが陶芸だ。 途中でメールチェックをすると、小学校から連絡が入っていた。娘のクラスが学級閉鎖だという。やっと週が明けて学校が始まったと言うのに、また休

          2月8日 展示会巡り

           2月と9月は雑貨の大規模な展示会が開催される月である。私も体調を整えて朝から電車に乗り、新宿駅でりんかい線に乗り換えた。木場行きりんかい線に乗るのは、1年でこの時だけである。  国際展示場(ビッグサイト)に着くと、いつだって「大きい」と見上げてしまう。私がここに初めて来たのは多分23歳の頃。あまりにも大きくて、ピカピカ光っていて、金属でできた巨大な宝石みたいだと思った。友人と「すごーい」と見上げ、ビッグサイトをバックにジャンプしている写真を撮った。  あれから四半世紀も時

          2月8日 展示会巡り

          2月1日

           今日は絵本童話の教室の日。昨日あらかじめやっておいた、下書きというべきか、殴り書きの絵を改めて見て、そこに言葉を乗せていく。昨日ほとんどできたかな、と思っていたけれど、昨日の自分が何をどう考えていたのか途中から思い出せない。四苦八苦してなんとか絵本の体裁を整えた。  そういえば、と思い立ち、童話教室の後、吉祥寺に映画を観に行くことにした。1日は料金も安いしちょうど良い時間の上映回があるし、夫は夕方に帰宅するというから家のことも安心だ。  観るのは、気になっていた『哀れな

          1月31日

           今日は絵を描く日にする。春に出したい絵本コンペのための下書きも、本当は1月中に終えたかったけれど、下書きがとても嫌でなかなか捗らない。小さな絵の下書きはなんともないのに、大きな絵になるとどうも苦手だ。  一つ小さな絵の仕事も来ていて、それも少し進めた。面白い絵なのでそれはとても楽しい。本当は多分直ぐに終わるのだけれど、終わらせるのが惜しいので、描き方をできる限り面倒くさくして、ちまちまと作業を進める。  午後は娘の水泳教室の送り迎え。  全く宿題も、ピアノの練習も何も

          1月30日

          (月末だからセブンイレブンのATMで入金しておこう) 朝出かける時に近所のセブンで入金したら手数料を取られてしまった。25日と30日は手数料無料かと思っていたのに、がっかりだ。画面の案内を読んでみると、月末、と書かれている。(そうか、明日だったか)。悔しさが募る。そして今度は会社の口座から取引先に振り込み操作をする。普段はなるべく銀行のATMで振り込むのだが、同じ銀行だからと気にせず振り込んだら、手数料が770円と書いてある。770円。高い。悔しい。  陶芸に出かけると、先

          1月29日

           朝8時に病院に電話するも、受付は9時からとのアナウンスが流れる。9時から健康診断の予約を入れていたと言うのに、うっかり自分が社会保険に切り替わった事を忘れていた。社会保険に変わったせいでIdecoの拠出も一旦止まってしまって再び届出を出さなければならなくなったし、掛け金もだいぶ減ることになる。本当に面倒くさい。  病院に連絡して、もう区の検診は受けられない事を言うと、「癌検診はどうされます?」と聞かれた。区から来た癌の検診シールでそのまま、社会保険の人も検査してもらえるそ

          1月28日

           店を開けてもしばらく人が入って来ず、静かな日。よく立ち寄ってくれる賑やかなお客さんが、今日も「タイツない?可愛いタイツ。どこにも売っていないのよ」と言うも、他所で売っていないものはウチでも売っていない。確かに、ここ数年カラータイツを履いて足を出している人をほぼ見かけていない。足を出している人はおしなべて黒のタイツだし、黄色もピンクも赤のタイツだって久しく見かけていない。そういえば私は黄色もピンクも赤のタイツだってストックがあるのだが、なんとなく恥ずかしい気がしてここ数年それ

          1月26日

           オンラインショップの注文が多く、朝から納品書の出力やら、ヤマトのラベルの出力をして忙しい。売れたものは犬の置物で、前回も入荷してすぐに売れたから再注文したというのに、なぜそんなに直ぐに売れるのかイマイチ私の理解が追いついていないため充分な数を発注していなかった。また直ぐに発注しなければならない。売れる、売れないは、はっきりわかる時もあるけれど、やっぱりよくわからない。  店にいる間もずっと発送の準備の作業。今日は夫が休みで夕食を作ってくれるので安心だ。昨晩から何回も「明日