見出し画像

第89回日本ダービー回顧

ryoita1104

●予想と結果

ダービーの予想は
◎イクイノックス
○ドウデュース
▲アスクワイルドモア
△ジャスティンパレス
△キラーアビリティ

実際の買い目は、3連複
18.イクイノックス1頭軸で相手に

1.アスクワイルドモア
3.アスクビクターモア
9.ジャスティンパレス
12.ダノンベルーガ
13.ドウデュース
16.キラーアビリティ

これがハマり
3-13-18の3連複的中
10人気45.7倍でした。
ありがとうございます。
以下、今後の予想のための回顧録です。

●大外枠でもイクイノックス本命

大外枠を引いてもイクイノックス本命は変わりません。
変則的なローテや疲労が残りやすい馬体が理由で
3人気でしたが、その素質の高さでプラマイゼロに
できるのでは無いかと感じる。
東京に戻り、左回り外枠のロスがあっても
父親はキタサンブラック。爆発的な末脚。
そこまで割引くことはないと判断。

前日の東スポTwitterのフォトパドックを見て
驚いたのがドウデュース。

バッキバキでムッキムキ
これは走りそう。
外が伸びるなら、ラスト直線で
イクイノックスと末脚勝負の叩き合い。
まさにその通りになり、
ダービーレコードでの決着。
痺れました。
昨年のシャフリヤールVSエフフォーリアも
凄かったけど、また一つ上に行った感じ。
歴史に残るダービーだと思う。

1番人気ダノンベルーガは
パドック、返し馬をみてなんか
後ろ足のバランスが悪そうに見えたので
軸にはせずにヒモ。
追い切りがキレキレだった分買い目に残した。
最後の最後で失速しましたね。
なんだったんだろう?

アスクワイルドモアは
前走レコード。内容もダービーの予行演習。
内ラチ沿いで溜めて溜めてパワー勝負
馬場状態が良くて前が残るなら
1枠1番だしこの馬。

アスクビクターモアは
弥生賞の勝ち馬
その時馬券買って的中したので。
あとは前述と同じく前が残る展開なら。
2番手3番手追走で逃げ馬を切り捨てる。
そんなイメージ。

キラーアビリティは
ホープフルが強かったから。
ホープフルのレベルが低かったという評価もあるけど、カッコいい競馬だったなぁと。
完全に好み枠。今後も買います。

ジャスティンパレスは
ネクロマンシー中井さんの本命だったから

●ダービーってすごい

ダービーの熱気。
すごかったですね。
テレビからあの満員のスタンドを見て
そうだよ、これが競馬だよって思い出しました。

イクイノックスが内から大外に出して
ドウデュースに並びかけたところで
ドウデュースが加速。
イクイノックスもちょっと遅れて加速。
そこからの叩き合い。
内からはダノンベルーガ。
凄いレースだった。
何度でも見れる。


観客のキャパシティ制限を解除して
7万人集まったG1レース
そこで武豊騎乗のドウデュースが勝つのは
ある意味必然だったのかも。
まだまだ競馬界のアイコンは
武豊なんだなぁと思い知らされた瞬間でした。

楽しかったです。ダービー。
ありがとう日本ダービー。

来週は安田記念。
最強マイラー候補が集まって
予想のしがいがあるレースになりそうです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ryoita1104