見出し画像

5/6 シティリーグ備忘録

こんにちは、サカキです。
今回スキップで開催されたシティリーグに参加してきたのでその備忘録を書いていきます。

今回使用したデッキはレシリザです。
レシピは大部分がうおん邸レシリザを参考にしているので公開を控えさせていただきます。
気になる方はこちらの記事を是非💁‍♂️
https://note.mu/uonuooon/n/n99a7d72509d2


このデッキの使用理由

今回のシティリーグに参加すると決めたのが3日前とかで、理由も知ってる人があんまり出てなさそうとかいうカードの環境以外のとこ見た理由(この読みは大外しして知ってる人だらけでした)なんですが、出るからにはしっかり考えようと思い考えた結果、レシリザとフーパブラッキーの2択になりました。
その他ではゾロアークやピカゼクも案にあったのですが、デッキの完成度や練習不足から候補から外れました。
フーパブラッキーはゾロアークやウルネクが復権し始めている環境の中でかなり有利に戦えるのではないかと考え考察を始め、実際かなり感触は良かったのですがメンタルがチキンなので握り慣れてないデッキを握るのが怖すぎて結局手元にあった使い慣れてるレシリザになりました。
しかし、今までのレシリザではジラサンにかなり厳しい感じがしたのでジラサンを重くみたボルケニオンを多投するという方向性にまとまりました。
その際ウルネクに対する対策を減らす方向だったのですが、メンタルがやはりチキンなのでウルネクの対策もしっかり用意する全部のせになりました。
その結果、見事どちらも活躍してくれたのでこれに関しては個人的にもかなり評価してるところです。


対戦レポ



ここからは実際の対戦のマッチングと対戦の模様を書き起こしていきたいと思います。
思い出しながらの作業になるのでところどころ、曖昧な部分はありますが、暖かい目で見ていただけると幸いです。


1回戦:ラティラティ6-0 後
序盤見えたエネルギーや動きからウルネクかと思いましたがラティラティでした。
相手があまり上手く動けていない間にしっかり準備進めながらサイドを取っていき、最後ラティラティをフレアストライクで取って危なげなく勝利。


2回戦:ニンフサナ(ノコノコさん)1-0 後
先攻を取られがち焦りするも、ムウマスタートドローゴーでターンが回ってきたので溶接工でダブルブレイズを撃ち1ターン目で勝利。


3回戦:ウルネクガブギラ6-0 後
3回連続での後攻です。この時ほど自分の左手を信用しなくなったのは初めてかもしれません。
スタートがウルネクだったので後1ダブルブレイズで取ります。するとガブギラが出てきてGX権を切ったことにアホほど後悔しましたがヒードランのばくねつスタンプでとり、最後裏のイカかなんか取って勝ち。


4回戦:フリーザーヌオー三鳥(タニヤマさん)2-6 先
やっとここで先攻をいただけました。
しかし見えたのはジラーチとウパー。
めっちゃ警戒して本来するはずだったレシリザを育てるムーブを急遽ボルケニオンを立てるプランに変更。
これが功を奏し、サイドを1-1交換する流れにもっていけた2-3まで持っていったのですが、途中イーブイカビゴンでサイド差を開こうとした返しにマシャカイに取られて負け。
こちらの水に対する策をしっかり上から丸め込まれたので完敗でした。


5回戦:ルガゾロペルシアン(かざも)6-0 先
相手デデンネスタートだったのでばくねつスタンプ160で倒します。
返しマシャカイにリベンジを打たれるも2体目のドランを育てGXワザ300で倒します。
ここでゾロアがゾロアークに参加できず、ヒードランを取れないままターンが返ってきたのでもう一度ばくねつスタンプで勝ち。

これで4勝1敗の7位抜けとなります。


決勝トーナメント

1回戦:ガブギラ(トミーさん)6-4 先
先攻カキ、2ターン目グズマをしっかり決めてガブギラを一体取ります。
2体目を取るには2パンするしかなかったのでシステムを取っていくプランも考えましたがグズマの枚数が足りてなく、ガブギラを狙い続けます。
しかし、アセロラループでターンが流れながら、しっかりとダメージを与えられていきます。
最後アセロラを言われないターンが出たタイミングでしっかりグズマを使うことが出来勝利。
今大会で1番ハラハラしたゲームでした。


2回戦:ニドクインメガニウム 6-3 後
先攻を取られウツギで展開されますが、展開されるのが嫌だったのでウソッキーを置き、前のロコンに後1エナジードライブを決め、サイドレース先制します。
その返しメガニウム、ラグラージ、ニドクインがたちますが、殴られずターンが返ってきたためヒードランを育てメガニウムを倒します。そのままサイドを取りながらもラグラージに取られたりしましたがサイドレース追いつかれず逃げ切り勝ち。
あまりマッチングしたことのないデッキだったのでぶっつけ本番で緊張しましたが無事勝てて良かったです。


準決勝:ニンフサナ(ノコノコさん)6-0 先
予選で当たったマッチングです。
予選ではムウマしかカードが見えてなかったのでどう動いてくるか全くわからなかったので緊張しました。
有利マッチだとは思うのですがチンタラしてたら普通に負けるので先攻カキを使ってレシリザを育てます。
次ターンようせいのうたで2エネついた方をグズマで呼び出しGXワザで倒します。
その後相手が後続を立てられない状態が続いたので前もしっかり倒して勝ち。


決勝:ジラサン(くりおさん)6-4 先
今回当たるのが1番嫌だったデッキタイプでした。
しかし対戦前から相手のデッキを知ってたのでメインアタッカーを育てずボルケニオンを育てます。
しかし2体目のボルケニオンがサイドにいっていたので倒されると厳しい盤面になります。
なのに返しボルケニオンをしっかり倒されてめちゃくちゃ焦りましたがヒードランを育ててなんとか復帰。
ずっと相手の一撃で一気に盤面が崩れる可能性のある不安定な状態でサイドを取っていきます。
途中ヒードランに80乗せられて回復できないターンが出来、取られると王手かけられる大事なターンで相手がエネを引けず倒せなかったのでここでサイドレース逆転します。
しかし次ターンではしっかり倒された為、ここでサイド2-2よ同点に戻ります。
その後2体目のボルケニオンでサンダーを取り1-2の王手を先にかけますが、サイドを取るために盤面にエネルギーが溜まっているのでカプサンダーでテテフがとられて逆転されるか、ジラーチをビーストゲームでとられて負けるプランを残してしまいます。
ただただお祈りすることしかできなかったですが、結果どちらも起動せず、1エネついたコケコが前を守りにきますが、残りのグズマをしっかりハンドに収めていたので使ってジラーチを取って勝ち。
相手がカードを引けなかったというターンが2回あったから勝てた、そんなゲームでした。


というわけで結果8勝1敗で優勝しました。
前日の環境読みではゾロアーク、ウルネク、ジラサンが多いだろうと考えていて、特にジラサンとウルネクを重く見た構築に前日に切り替えたのが良かったかなと思っています。

これで100ポイントをもらえ、合計CSPが370程になったので世界も視野に入ってきたかなぁと思うのでJCSも頑張りたいですね。
大会前にうおんさんらと「一緒に世界行こや!w優勝したらワンあるでぇ〜!」とかふざけながら言ってたのが現実になるとは思ってませんでした。頑張ります。


アホ丸出しの文章、記憶力ニワトリのレポをここまで見てくださってありがとうございました。
疑問や質問、誤字等ありましたらツイッター(@rocket_team8)の質問箱までお願いします。
次回JCSも参加するのでその時のレポでお会いしましょう。

この文章良かったなと思う方は投げ銭してくれると嬉しいです。

この続きをみるには

この続き:0文字

5/6 シティリーグ備忘録

サカキ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

15

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。