見出し画像

ハーブで眉(皮膚)を染める!

株式会社RITAのeyecoです。
只今、RITAでは 眉が薄い・メイクが上手くできない方を救うアイテムを作っております☆彡
もうすぐ完成予定!!

 私はBrowbloomというアイブロウWAX講習の講師をしていて
受講をしてくださったサロンのスタッフさんから、
眉毛が生えていない人がリピートしてくれるか不安です。。。
と、お悩みを打ち明けられたことがありました。

その時に、眉を染めるメニューができれば良いのに。
何か良い方法はないかな?と考えるようになりました。

また、その頃、同時に会社では
【眉カラーを作ることができないか?】 という事で
海外から商品を取り寄せて実験している時でした。

私は同時並行で情報収集をスタートを始め
化粧品登録の眉カラーが完成すれば良いよねーー♪

そんなノリでワクワクしていました。

ですが・・・、 ワクワクは長くは続きません。
サンプルを作っていく段階で、ある壁にぶち当たったのです。

その壁とは。
カラーの発色に必要な過酸化水素水が
日本では眉に使用することができないという壁。
日本の法律では 眉の「毛」を明るく染める商品は
作ることができないと分かり、断念。

眉カラーが作れない
ということが分かった私は、気持ちを切り替え
皮膚を染めるアイテムを探し始めました。

商品を探すうえでRITAが一番にこだわりたかったのは
お肌に負担をかけたくないということと
化粧品登録は絶対にしたい。

探して探して、たどり着いたのが
あるメーカーさんのマニアックな記事でした。

たまたま見つけたその記事は
薄毛に悩む方の頭皮の皮膚を染めるというもので

『薄毛なら・・眉の薄い人の皮膚も染まるかも?』

私のアンテナがピン!と立った瞬間でした。

ここから眉(皮膚)を染める商品の製品化に向けて動き出すことになります。

久しぶりのブログ更新になりましたが
実は、商品の販売まで、もうすぐ!!というところまでやってきました!
最後の追い込みに入っています☆彡


眉毛の薄い部分の皮膚を染める!?
なにそれー??
と、気になってくださった美容サロン様。

LINE公式よりメッセージをください♡
↓↓↓
美容商材の仕入れ・講習等のお問合せ・集客UPの文章作成等々
お気軽にLINEください♡ 

RITAのインスタでも、ハーブタンニングについてご紹介しています!
フォロー&応援よろしくお願いしますm(_ _)m
https://www.instagram.com/rita_beauty1217/?hl=ja



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!