[高田馬場, 板橋, 十条] アルゴリズムで探した「隠れた名店」リスト

アルゴリズムで見つけた隠れた名店は、 kakureta-meiten.com に進化しました。これまで掲載の全ての駅に加えて、港区全域の隠れた名店が見つけられます。UI も地図形式になり、探しやすくなりました。料金は、月額 800 円となりました。無料公開している下北沢だけでも、チェックしてみてください。

料理も美味しくて雰囲気もいい、でも入り口が入りづらいからいつも空いている。そんな行きつけのお店があると、生活が楽しくなりますよね。そして、そういう「隠れた名店」に限って、インターネットでは見つけづらかったりします。
私達は、そういった「隠れた名店」を自動的に見つけてくるアルゴリズムを作成し、実際にお店を訪れて隠れた名店であることを確認してきました。具体的なアルゴリズムや検証方法は、こちらの記事「隠れた名店の予測アルゴリズムを作ってGW10連休に下北沢で検証してみた(店舗リストあり)」をご覧ください。

検証の際は下北沢駅で実施しましたが、他の駅周辺にも隠れた名店はあるはずです。そこで、この記事では JR 埼京線沿線の 3 駅(高田馬場, 板橋, 十条)周辺の「隠れた名店」を同じように探し出しました。記事の下部にリストをつけているので、「隠れた名店」に通って、生活を楽しくするために役立ててください。

まずは、リストの中から、実際に私達が行ってみて、「隠れた名店」であることを確かめたお店のレビューを掲載します。

実際に行ってみた名店レビュー 岸@高田馬場

画像1

決して見つけづらいお店ではありませんが、煌々と輝く野郎ラーメンの裏にあり、ひっそりと営業しているというのが適切かもしれません。高田馬場駅からは歩いて 5 分程度、学生の多い飲み屋さんを少し離れたところに位置しています。

画像2

日本酒の銘柄が豊富で、マスターがそれぞれを説明しながら選ばせてくれました。私は、写真左から 2 番目のにごり酒を選びました。日本酒バー以外の普通の居酒屋さんで、にごり酒まで置いてあるお店は多くないんじゃないでしょうか。

画像3

画像4

料理では、たけのこ、馬刺し、そら豆と季節を感じられるおつまみが豊富に用意されていました。どれも日本酒と合い、暖かで美味しい春の訪れを感じることができました。ふたりで料理 3 皿と日本酒を 1 杯ずつで 2000 円程度でした。手頃に季節感のある料理を食べながら、日本酒を楽しめました。

高田馬場は、東京でも有数の学生街ですが、こんな渋い店で飲む学生は現代にもいるんでしょうか。学生の方もそうでない方も、以下のリストをご利用いただいて、渋い名店を探してみてください。

掲載店舗数
高田馬場: 45
板橋: 49
十条: 38

この続きをみるには

この続き: 2,156文字

[高田馬場, 板橋, 十条] アルゴリズムで探した「隠れた名店」リスト

RAZEN - 美食エンジニア サークル

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
プログラミングとデータ処理の力で美味しいものを追い求めるエンジニアサークル。 メンバー - @RyoSaitoOp3 - github.com/xeno14 - ほか 2 名