見出し画像

繊細なアミーネと、イケイケなトゥーシー。(和訳:Aminé - "Chicken" feat. Toosii)

Writer:@raq_reezy

こんばんは。

今回は、Aminé(アミーネ)の『Limbo』のデラックス版に収録されている「Chicken」を解読していきたいと思います。

こちらの曲は、精神的に弱って、眠れなくなったり、食欲がなくなったりしているアミーネがテーマなのですが、客演には特徴的な声質が耳に残るToosii(トゥーシー)が参加しています。

それでは、内容を見ていきましょう。

イントロ

What's my motherfuckin' name? Yeah
Aminé doin' fine, but Adam feeling compromised
Who's to blame? Yeah
Is it myself or my conscious or my health? Nigga, I can't comp— (Hey)

和訳:
俺の名前はなんだ?
アミーネは上手くやってる、でもアダムは妥協して生きてる
誰を責めればいい?
俺自身?俺の自意識?俺の健康?

【解説】

イントロは、ラッパー「アミーネ」としての大成功の裏にある、アダム本人の悩みがテーマになっていることを伺わせます。

1バース目(Aminé)

What the fuck's a shot if the safety on?
Lotta niggas bark, but the bite don't ever tag along
I can't even go inside the store no mo'
I'm just shy and I don't wanna take a photo

和訳:
安全が確保されてるなら、銃を撃つ意味ってなんだ
多くの奴らが吠えてるけれど、噛みついてもタグすら付いてない
俺はもうお店にすら行けないよ
俺はただシャイで、誰とも写真なんて撮りたくない

【解説】

この部分では、好き勝手に強気な発言をしたり、他人に噛みついている多くの人について、誰もその人に関心がなく、責任等が伴っていないから好き勝手に発言できるのだと批判しているようにも解釈できます。

一方、アミーネはどこにいても「アミーネだ」と認知されてしまうため、常に世間を意識して生きなければいけない状態になっているようです。お店に出掛けるだけでも、見つかって、写真撮影を求められてしまいます。

この続きをみるには

この続き: 2,553文字
記事を購入する

繊細なアミーネと、イケイケなトゥーシー。(和訳:Aminé - "Chicken" feat. Toosii)

洋楽ラップを10倍楽しむノート

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

「洋楽ラップを10倍楽しむマガジン」を読んでいただき、ありがとうございます! フォローやSNSでのシェアなどしていただけると、励みになります!

ありがとうございます!励みになります!
1
ラッパーたちの歌詞の世界を深く知りたい方へ。月額880円の「洋楽ラップを10倍楽しむマガジン」です。