見出し画像

「SET ME FREE」の歌詞の日本語訳を書いてみました。

お陰様で昨日公開した「ミュージックビデオの制作全記録」に大変大きな反響をいただいてます。

もともとはRAM RIDERが好きな人向けのアドオン、追加コンテンツ的な意味合いでまとめたものでしたが、僕のことを知らない映像制作の方やnote上のクリエイターの方にもご購入いただけて、とても嬉しいです。実質的な初投稿でしたがありがたいことにnote編集部のおすすめにもあがりました。

さてこの記事の元となった楽曲「SET ME FREE」は途中で日本語のフレーズが出てくるものの、基本的には英詩がベースの歌です。僕は英語で作詞をするときには出来るだけ英語でそのまま書き始め、ストーリーを考えながらそこでアクセントとなる単語からさらに次のワードを手繰り寄せ、また言葉を重ねる、というやり方をしています。なので基本的に原語となるような日本語の歌詞は存在せず、こういう機会でないとあまり書くことがありません。そもそもが歌詞自体も読まれることの少ないジャンルだと思うので、ここにSET ME FREEの歌詞とその対訳を書いてみます。ミュージックビデオと合わせて読みすすめるとまた面白いかもしれませんし、ここにメイキング記事も加えれば服部グラフィクス監督による解釈、演出に対する理解にもまた味わいがでるかもしれません。

英語の歌詞については最後にネイティブな友人のチェックを入れたりしますが、「ここが意味がよくわからない」と言われても「いいんだそこは」みたいな感じで押し通すこともよくあります。そこはフィーリング。

SET ME FREE

Hey,baby listen,I just have to tell you.
ちょっと聞いてくれる?
言っておきたいことがあるんだ

It feels like ritual to see you.
Sometimes I want to be alone
yet I know I love you…

最近君にあうのが儀式みたいで
1人になりたくなる時があるよ
もちろん君のことは愛してるんだけど

Tonight I may feel that I can't go through
even one more lonely hour without you.
Baby please never mind.
I go I go I go…

もしかしたら僕はもう 君がいなくても
さみしいとさえ 思えないのかも
なんでもない 今のは忘れて
僕は行くね

SET ME FREE!
“でもさみしい”

SET ME FREE!
“でもさみしい”

Set me free!Set me free!
Let me do I want and free!.
Baby please set me free!

自由にさせて!自由にさせて!
僕のやりたいようにさせておくれ!
ベイビー僕を自由に!

Don't leave me! Don't leave me!.
Don't go far away from me!
Only you can rescue me!

行かないで! 行かないで!.
僕から離れていかないで!
君にしか僕は救えないのに!

Set me free!Set me free!
Never lay your hands on me!
Lady please set me free!

ほっといて!ほっといて!
僕に触らないで!
僕を自由にしてくれ!

Release me!Release me!
Help me out of suffering!
I love you more than free!

助けて!助けて!
この苦しみから救い出してよ!
自由よりも君のほうが大事だ!

Hey my girl,listen,sometimes
I think about you.
It reminds me of last night’s dream.
Heart is gone just like flow.
I don't know what I can do.

ねえときどき君のことを考えるんだ
前の晩に見た夢のように
心が流れるように消えてった
どうしたらいいかわからないよ

So I realized I can’t wait for you.
I now know I’m fine without you.
Baby please never mind.
I go I go I go…

もう君のことは待てないよ
君がいなくても元気でやれるって気づいたんだ
ベイビー気にしないで
僕はいくよ

SET ME FREE!
“でもさみしい”

SET ME FREE!
“でもさみしい”

Set me free!Set me free!
Let me do I want and free!.
Baby please set me free!

自由にさせて!自由にさせて!
僕のやりたいようにさせておくれ!
ベイビー僕を自由に!

Don't leave me! Don't leave me!.
Don't go far away from me!
I love you more than free!

助けて!助けて!
もうどこかへ行かないで!
自由よりも君のほうが大事なんだ!


主人公、わがままでめんどくさいですね。この曲は他人に振り回される自分の歌であり、他人を振り回す自分の歌であり、何より自分自身に振り回される自分をモデルにしています。

この内向的な歌に中盤からあらたな視点を盛り込んで映像化した服部グラフィクスさんはすごいおじさんだなと改めて思った次第です。そんな服部さんが毎朝欠かさずのんでいるのがこの青汁。

というわけで買っていただけるとつくったおじさんたちが泣いて喜ぶアイテムの受注生産は明日まで!どうぞよろしくおねがいします。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ぼくと友達になってください
44
RAM RIDERのnoteだよ。
コメント (1)
青汁笑
ドキュメンタリーだと思ったのにのやつ!
ネコチャンがなんだかんだでおうちで待ってるのが救いですね。心の中は分からないけど。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。