【チベット問題】明日は日本か? チベット暴動の動画に対する海外の反応

2008年にチベットの首都ラサで発生した反中国暴動。その容疑者とみられるチベット人たちを中国警察が次々と検挙していく様子を収めた動画がYouTubeにアップされていました。そこについていたコメントを翻訳してご紹介いたします。

●くたばれ中国! チベットに自由を。

●中国はチベットに現代文明と多くの観光客をもたらした。チベットに自由を与えることはチベットが自らを統治することを意味するわけだが、しかし、そうなるとチベットはいまよりはるかに貧しくなると思うよ。

●チベットに自由を!

●好都合なことに、チベット人暴徒が中国人を襲ったり、また中国人商店を焼き討ちしたりする映像は出回っていない。君らが知るべきなのは、旧体制のチベットがどんなひどい状態だったかということだ。ダライラマを頂点とする農奴社会の中で、チベット人は奴隷状態に置かれ、なかには餓死するものも少なくなかった。もちろん、逆らう者はひどい拷問を受けた。それとダライラマとその取り巻きがCIAから金をもらっていることも忘れるな。

もしそんな事実があったら、証拠が上がってくるはずだろ? だけど上がってこないということはそんな事実はないってことだよ。そもそも自分の家屋敷、それと自由と権利を奪われて怒らない人がいるか? だから仮にそんな事実があったとしても、中国人にチベット人を非難できる権利はないんだよ。それにダライラマはチベット人の精神的指導者だ。もし彼がそれほどの悪人だとしたら、なぜノーベル平和賞をもらったんだ? もう少し考えてからコメントしろよ。

●毛沢東後の中国は完全にイルミナティのコントロール下にある。

●フリーチベット!

●なんでこんなひどいことするんだよ。いまいましい中国め。チベットに自由を!

●自由に力を!

●中国はチベットから撤退すべきだ。チベットはチベット人に任せておけ。

その後でアメリカが入り込むって寸法なんだろ? しかし残念ながら中国には旧ソ連を崩壊に導いたゴルバチョフのような売国奴はいないよ。

この続きをみるには

この続き: 1,787文字

【チベット問題】明日は日本か? チベット暴動の動画に対する海外の反応

歴史ニンシキガー速報

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あの戦争に関する真実を広めるため、また反日プロパガンダを粉砕するため手弁当で活動を続けております。皆様のサポートがいただけるとたいへん助かります。

スキありがとうございます
歴史認識問題に関する海外の議論などを翻訳して、日本の読者に紹介するウエブメディアを運営しています。是々非々の立場で間違ったものはやはり間違っているときちんと主張すべきだと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。