靴を磨きなさいそして自分を磨きなさい

どうも、革靴沼にどっぷりつかっている今泉です。

ところで皆さん、自分の靴を磨いたことありますか?

いない方が多いのではないでしょうか。かくいう私も最近までは靴の磨き方はもとより、履き方も知らず革靴をボロボロに履いてた人でした。

一番最初に買ったノーブランドの革靴。雨の日も履き続け、つま先はボロボロ・乾燥ひどく色も抜けてしまいました…oh…

さて、この靴を磨いていきましょう!


道具は

伸びたTシャツ、よごれ落としクリーナー、靴クリーム、靴WAX、靴ブラシ(馬毛のものと豚毛のものそれぞれ一本ずつ)    です。


イメージは洗顔と一緒です。

洗顔はまず洗顔で汚れを落とす→肌に化粧水で水分を与える→栄養を与えて保湿する→化粧する

この流れを靴磨きに対応させると

洗顔はまず洗顔で汚れを落とす(馬毛のブラシでほこり落とす。汚れ落としクリーナーで汚れを落とす)→肌に化粧水で水分を与える(靴クリーム塗って豚毛ブラシで伸ばす)→化粧する(靴ワックスでつま先を光らせる)


道具はこちら


馬毛ブラシでほこり落として


汚れ落としクリーナーで落とします


きれいになったら靴の色にあった靴クリームを塗って栄養を与えていきます


クリームをなじませるために豚毛ブラシで磨いていきます


最後に靴のつま先だけにワックスをぬりぬり…



完成!つま先の傷も消え、全体的に艶がでていい感じになりました(^^)/



こんな流れになっております!

道具揃えるの面倒くさいしお金かかると思っている人。実はそんなこともなく、靴を磨くのは見た目もそうですが靴の耐久性・寿命が延びて結果的に靴を履きつぶすよりもコスパがいいです。

磨いてほしい、教えてほしい等あれば連絡くれれば教えますのでお気軽に('ω')


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。