見出し画像

【S21 最終383位-2002】黒バドランドウーラ

ぺー

初めに

初めまして!ご覧頂きありがとうございます。この度人生2度目のレート2000を達成したため記事を残したいと思います。noteでの投稿は初めてなので拙く、読みづらい部分もあると思いますがご了承下さい

(以下常体)

構築経緯

 イベルタル以外の伝説に強く、安易な後出しを許さない拘りメガネ黒バドレックスから組み始め、黒バドが苦手とするブラッキー、バンギラス、悪ラオス等に強い水ラオスを採用し、黒バド水ラオスを主軸とした。
 この2体だと体力が残っているザシアン、チョッキゴリランダー、鉢巻カイリュー等がキツいため、それらのポケモンへのクッションになり、とんぼ返りによる対面操作、ステロを撒くことでの抜き性能補助の性能を評価しHBランドロスを採用
 黒バドミラーやスカーフシャドーボール等で黒バドを縛ってくるレシラム、ドラパルト等へのクッションとしてHBDポリゴン2を採用
このままだとスカーフカイオーガに誰も勝てないため、選出圧力が強く縛り性能が高いゴリランダーを採用
 最後にイベルタルを受けれる高速回復技持ちかつ電磁波で行動阻害が可能なHBあさひざトゲキッスを採用し、構築が完成した。

個体紹介

画像6

バドレックス(こくば)@こだわりメガネ
特性: じんばいったい
実数値: 175-×-101-217-120-222
 おくびょう CS252 余りB
技構成: アストラルビット / サイコキネシス / リーフストーム / みらいよち

相手の交代際に最大限の負荷かけれるよう眼鏡での採用。
技構成は一致最大火力のアストラルビット、威力の高いサイコキネシス、バンギラス引きに最も負荷の大きいリーフストーム、裏のラオスと合わせて受けを崩す未来予知とした。
ハピラキで止まるが裏にラオスがいたため気にならなかった。イベル以外の伝説に明確な不利を取らず、選出圧力と受け破壊性能が抜群で今期最強ポケだったと思う。

画像5

ゴリランダー@いのちのたま
特性: グラスメイカー
実数値: 207-194-111-×-90-105 
 いじっぱりHA252 余りB
技構成: グラスラ / 10万馬力 / とんぼ返り / 剣の舞

カイオーガ、ゼルネアスを縛るために採用。
対ゼルネアスに最大限負荷をかけるためにA特化珠、相手のゴリランダーに受け出しした時に後攻とんぼ返りが出来るようS無振りとした。
とんぼ返りは有利対面を取った時の行動の幅が広がるように採用したが、カイオーガ対面で押す以外はあまり使わなかった。このポケモンがいることでオーガ軸の初手サンダー率を上げてくれたと思う。

画像5

ウーラオス(連撃)@こだわりハチマキ
特性: ふかしのこぶし
実数値: 201-189-121-×-81-133
 意地っ張りH204 A172 B4 D4 S124
技構成: 水流連打 / インファ / アクジェ / とんぼ返り

悪ラオス、ポリバンギブラッキー等に後投げしてテンポを取ったり、黒バドの未来予知と合わせて受けを崩すために採用。インファ+アクジェで大体のザシアンを倒せる。シーズン序盤は悪ラオスしか意識されていなかったのか水技の通りが非常に良い選出をされる事も多く、本構築のダークホースだった。


画像4

ランドロス(霊獣)@オボンのみ
特性: いかく
実数値: 196-166-156-x-100-111
 わんぱくHB252 余りA
技構成: 地震 / 岩石封じ / とんぼ返り / ステロ

ステロ撒き兼ザシアンに後投げしてから展開を取るために採用。オボンのみを持たせる事によりザシアンへの後投げが安心して行える。
Sの個体値を落とすことも検討したが、岩石封じ1回でイベルタルを抜けて拾えた試合があったのでこの技構成で良かったと思う 


画像5

ポリゴン2@しんかのきせき
特性: アナライズ
実数値: 191-×-126-131-137-83
 穏やか H244 B124 C44 D76 S20
技構成: トラアタ / シャドボ / 身代わり / 自己再生
努力値調整意図
H-B 身代わりがA無振りナットレイのウィップを98.7%耐え
意地A特化グラードンの晴れ下ヒートスタンプ、鉢巻ドラパのアローを全て最高乱数以外2耐え
H-D 黒バドの眼鏡サイキネを99.6%で2耐え
C アナライズシャドボで耐久無振り黒バドが87.5%で落ちる
Sライン ミラー、4振り61族意識の実数値83

相手の黒バドを筆頭に、超高火力ではないポケモンへの汎用受け駒として採用。相手の補助技、技の追加効果や急所を防止するために身代わりを採用した。
今の環境のポリ2はこの技構成が1番強いと思う


画像6

トゲキッス@ゴツゴツメット
特性: てんのめぐみ
実数値: 191-x-159-142-135-100
 図太い H244 B252 C12
技構成: エアスラッシュ / マジカルシャイン / 電磁波 / 朝の陽ざし

対イベル最終兵器として採用。陽気鉢巻ダブルウィング、臆病珠デスウィング両方受かり、電磁波で相手の後続の行動阻害が出来る。ついでにゴリラと悪ラオスを見れる。
ダブルウィングを何回も打たれて急所の確率を増やすのが嫌だったためゴツメで採用したが、あまり活きた試合はなかったので厚底ブーツが良いと思う。麻痺るみで勝った試合もあるので白い悪魔は健在だった。

選出

選出率ランキング
黒バド>ラオス=ランド>ポリ>キッス=ゴリラ

基本選出 ランド 黒バド ラオス
ザシアン入りにはこれ

VSバドミラー
相手がバド受けがいるかどうかで変わる
いないならポリバド@1
襷黒バド要警戒
黒バド受けがいるならポリ@2

VSオーガ
初手ゴリラ読みをされてサンダー来るので初手バドゴリラ@1

VSダイナループ
バドラオス@1(ランドかキッス)
バルジがきついので未来予知を絡めてラオスを受からせない状況を作る。バルジのはたきおとす要警戒

VSイベル
初手キッス@2
裏はキッスの不利対面を打開出来るポケモンで固める

VS壁ゼルネ(超不利)
ランドorキッス+ゴリラ@1

VS壁無しゼルネ
初手黒バド、裏ゴリラorラオス(もしくは両方)@1

基本的にはこの選出通りだが、黒バドの圧力で出てくるポケモンを読んで選出する。黒バドが受かってないパーティーは初手に対面勝てるポケモンが来やすいので積極的に初手読みをしていた。

感想

2回目のレート2000取れて良かった。ただバルジ入り、ゼルネへの勝率が高くなかったのでゴリランダー、トゲキッスの枠を変えた方が良いかもしれない。
今回は最終日が期末テストと重なり、最後11日間ポケモンを触れなかったので、来期は更に上を目指したい
最後に、この記事を添削してくださったきおすさん、本当にありがとうございます

参考文献

https://mega-salamance.hatenablog.com/entry/2021/05/02/094238


ここまで読んでいただきありがとうございました!何かあればTwitter(Pee_lapras)まで
https://mobile.twitter.com/Pee_lapras





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ぺー