見出し画像

1人よりふたり、2人よりたくさん

こんにちは。お父さんバンクのカヤノです。

1人よりふたり、2人よりたくさん。

これは、スローガンでもあり、お父さんバンクの根幹にあるものでもあります。

子育てにおいて、1人でするよりも2人でするよりもたくさんでするのはどうでしょうか?というお父さんバンクからのひとつの提案です。

ぼくの周りでも「育児ノイローゼになりそう」のような声はよく聞ききます。子どものフォローだけでなくその周りの大人達のフォローも必要なのではないかと思う日々です。

そうすることで、子どもの虐待。またそこからさらに自分より弱そうなものへのイジメの負の連鎖は減らせるのかなと。虐待のニュースを見るたびに心が痛みますし、その親をそうバッシングする行為を見るのも心が痛みます。

そういった行為をしていまう背景を無視して、叩くだけでは根本は解決しないし、
その裏で、「次は私もしていまいそう」という不安を抱えている人も少なくないはず。

100キロの重さであったとしても1人1キロ持てば、負担の分散をしたならば、その余白に「楽しさ」が入り込む余地ができます。
(100人乗っても大丈夫の逆パターン、100人で持てば大丈夫!)

“分散”は今後のテーマになるような気がします。

お父さんバンクまだ伸び代ありまくりだと思うので、楽しみ!

Facebookのグループで「お父さんバンク村」というものがあります。
お父さんバンクに共感してくれている人が入っているコミュニティーです。興味を持ってくださった方はぜひそちらにもご参加ください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
お父さんバンク

いただいたサポートは活動費に使わせていただきます!

1