見出し画像

副音声雑談トーク VOL.1の全編です

ようこそいらっしゃいました。
 
武蔵ホールで2020年8月22日に行われたライブ配信の映像を見ながら、出演者と企画者が振り返りトークをするという副音声ムービーの配信です。

フルート下払桐子さんとピアノの森亮平さん、そして武蔵ホール副館長、小山いずみと、ライブ配信のプロデューサということになっている進藤一茂の4人が、ライブ映像を見ながら雑談した音声を収録しました。

映像は、ライブ配信をしたときの演奏シーンです。そこに、雑談の音声がかぶさっています。ときおり、本人たちの顔が出てきたりもします。

「演奏家はきっとこういうのは嫌がるんだろうなぁ」とダメ元で提案したところ、出演のお二人、なんとノリノリ(笑)。「かねてからそういうことをやりたかったんです」とまで仰ってくれました。

このトークは有料(300円)でご視聴いただけます。
この下に「記事を購入する」というボタンがありますので、クリックしてお手続きください。

中身が全然わからないのも困ると思いますので、YouTubeにダイジェスト版を上げておきます。こんな雰囲気です。
https://www.youtube.com/watch?v=gMkkUvqDI3E

それから、すでにご覧いただいている方も多いと思いますが、副音声なしの元のコンサートもYouTubeでご覧いただけます。こちらを見たあとですと、なお一層、副音声をお楽しみ頂けるのではないかと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=rrRwm_Cq0aA

この続きをみるには

この続き: 177文字

副音声雑談トーク VOL.1の全編です

音降りそそぐ武蔵ホール

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
とってもとっても嬉しいです!ありがとうございます!!
7
埼玉県入間市にある小さなサロンホール。まるで音が降りそそいでくるような空間は唯一無二の宝物。 そんな武蔵ホールから音楽裏話や小話、ホールにかかわる人々のお話など、不定期に投稿してまいります。 アクセスやコンサート情報はHPへ → https://musashihall.art/