見出し画像

MySQL InnoDB Cluster Seminar

東京は千代田区大手町で開催されたMySQL InnoDB Cluster Seminarに参加してきました。

「東京に来てから社外の勉強会全然参加してないなぁ」とConnpassで適当に漁っていたら、イベント内容が面白そうだったので思い切って参加してみました。

会場の場所が少し分かり辛く、生来の方向音痴なのも相まって、30分前には最寄り駅に着いていた筈なのに5分ほど遅刻してしまいました……。
(ちなみに帰るときにも30分ほど駅周辺を彷徨いました。大手町嫌い。)
幸い(?)なことに場所が場所なので遅刻者が多く、開始が5分遅れていたお陰で無事にセミナー自体の開始には間に合いました。

セミナーの内容としては、タイトル通りMySQL InnoDB Clusterに関する紹介と、実際の導入事例、料金など。
資料は後日公開されるらしいので、詳細な内容については割愛します。ざっくりまとめるとこんな感じ。

MySQL InnoDB Clusterの主な特徴
・MySQLネイティブのHA構成
・MySQL Router / MySQL Shell / MySQL Group Replication の3つのコンポーネントで構成される
・マルチマスタなのでフェイルオーバーやメンテナンスなどでダウンタイムが発生しない
・3ノード以上かつ奇数ノードで構成する必要がある
・シャーディングではないので負荷分散などはできない

MySQL 5.7以降なら使えるらしいので、そのうち遊んでみようと思います。

主催のスマートスタイルさんのテックブログが見た目的にも内容的にもイイ感じなので、MySQLに興味があれば覗いてみてください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

サーバーサイドエンジニアの卵です。気が向いたらたまに記事書きます。よしなに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。