見出し画像

コトリ会議・5

TOP画像は僕と山本さん@カブック

山本さんは出演しないからこんなシーンはないのか、はたまた代役なのか、どちらなのか。

「演技ときどき演出」でも同じ様な事書いたけど

役者は演出が求めるものを可能な限り理解しようとしなきゃいけないよな。人の考えを10割判るなんて無理だ。家族ですら全てを理解するのは無理だし、なによりそれでいいのだけど、まずは10割判ろうとしなきゃ。10割求めて結果3割でいいから。

伝わった、伝わらなかったは結果論で語ろう。まず何を伝えたいのかを自身が探る。間違えてたら山本さんが止めてくれるから。

画像1

写真は、コトリ会議代表の要小飴さん。

スタイリッシュな自転車に乗ってる要小飴さん。

今回のツアーでコトリ会議を離れる要小飴さん。

コトリ会議だから旅立つって言葉の方がしっくりくるね、なのでそう、旅立たれるそう。ちなみに今回は演出助手で参加されてます。

彼女は誰よりも楽しげに稽古場にいる気がする。僕の台詞確認にも笑顔で付き合ってくれる。でも、旅立つんですね。そこには色んな想いがあるのでしょうが、ここは客演の僕は判ろうとしないでおこう…10割判ろうとするべきってのは芝居の話なので前言撤回はしないけど、この世には判らなくていいものもあるようですね。そして演じる上でも「役が判らないもの」はあっていい、役の判らない心理や思考を僕が判ってればそれで良い。

このツアーを(稽古で)苦しみながら要さんはじめ皆さんとも一緒に楽しめたらと思います。

画像2

◆コトリ会議『セミの空の空』
作:山本正典

【神戸】2019年11/15(金)〜18(月)
KAVC FRAG COMPANIY
神戸アートビレッジセンター◆ ご予約

【東京】2019年12/11(水)〜16(月)
こまばアゴラ劇場 ◆ ご予約

【久留米】2020年1/18日(土)〜19(日)
久留米シティプラザ ◆ ご予約




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

スキを押して下さる方にまずは感謝を。その1つ1つが次への原動力になります。ありがとう。野村有志(オパンポン創造社)

大吉!
4
オパンポン創造社主宰・脚本・演出・役者☆ CoR ich舞台芸術まつり!2018グランプリ作品「さようなら」大阪東京無事終演!総動員1231名!2019年 門真国際映画祭 舞台映像部門 最優秀作品 / 関西演劇祭優秀脚本賞優秀演出賞受賞
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。