見出し画像

ネーム進行覚書

※下書き状態です。随時更新して書き上がったら別記事で上げます

ここ数ヶ月魔の期間に入り込んでしまいネームが全く進まなかったところ、今回なんだかうまく行ったので(時間はかかっているが…)今後のためにどのように進行したか記録しておく。元々ネームに時間がかかるタイプな上連載にもまだまだ慣れていない。ようやく掴んできたのか…?どうなんだ…。毎月この流れでやれば大丈夫、というようなマイルールを作って安心したい。最近はnoteも見るばっかりで描いてなかったしせっかくなので残しておきたい。

①頭で考える(当たり前すぎ〜)
今回はこの話にしよう、ここを見せ場にしたいな、ということは引き立てるためにこのエピソードをいれたいな、こうするとどんな反応するかな、と芋づる式に考える。加えてこれまでの話の何かを拾ったエピソードをいれる(のが好き)。あとは好きなドラマ見たり漫画読んだり小説読んだり。図書館とか書店行ってフラフラしたり。動物園行ったり散歩したり。とにかくぼーーーーーーっとするのが大事。でも家のベッドの上だと全然ダメだから外に出たほうがいい。

②セリフやおおまかな展開を文章で書く
WordだったりiPhoneのメモ帳だったり大学ノートだったり自分だけのLINEだったりでばらばらしている。このセリフ入れたいな〜とかこういう言い方するかな〜とか考える。大体サンマルクで煙草吸いながらやってる。家でもやってるけど。ネーム期間は家から出られる期間でもあるからついでに本屋とか服屋とか寄ってとにかく気分転換するべし。今後のためにも…。
ここまでがいわゆるプロット状態な訳だけど、良くて3日長くて10日かかる。ムラがあるのをどうにかしたい。マジで。

③1ページごとのテーマを決める(大学ノート)
ざっくり文章で「(例)1.起きる 2.シャワーシーン 3.歯磨き」…みたいな、そのページで書く内容の簡単な一文を30ページ分。ざっくり。エピソードは出す順序と緩急が大切なので考える。ちなみにわたしの場合は8ページ、16ページ、24ページあたりに見せ場や転換を持ってくること多し。ノートを見開きにして16分割×2すると左始まり右終わりの30ページ分が一覧になるので便利。

④各ページにセリフを入れる(クリスタ)
とりあえずセリフを入れる。話している内容の概要だけでも。会話になっていなくてもとりあえず入れる。絵のアイデアとか悩みどころとかは横書きでメモしておく。ざっと入れてテンポ考えてページ跨いでセリフの入れ替えをするのが作業的に一番面倒なんだけど、原稿に入る文字のもとになるので今のうちに打っておくほうが結局のところ効率的。なんとなくコマも割っておく。ここまで早くて6時間くらい。

⑤印刷して再構築(紙)
いったん印刷する。画面だとテンポが掴みづらいので、めくりながら読みたいのである。赤ペンでコマ割やセリフに修正を入れる。欲を言えば④の段階からいったん寝るか、喫茶店に行くなどして気分を変えたい。自分の中のミニ担当編集者がボツを出してくれるので素直に厳しくやる。ここで頭の中的にはネーム完成。担当さんに「もうすぐできます!」とこの段階で進捗を伝えておく。ここに3時間くらい。

⑥クリスタに戻って再構築版の清書をする。ipadの時もある。気分で行ったり来たり。できるだけ下書きが楽になるように構図まで綺麗に描けたらいいんだけど、いつも時間がなくて顔の丸と表情だけとかになってしまう。でも表情は大事。かなり。ここも6時間とか。

⑦見開きにしてpdfにする
この作業が本当に面倒…。全ページ一気に見開きに変更/単ページにもどす の機能がクリスタに追加されることを切に祈る。見開き…見開き…見開き…を15回、原稿に入る時は単ページ…単ページ…を15回しないといけなくて…めっちゃ面倒…。ここは頭使わない作業なのでラジオ聴きながらとか通話しながらやる。本当に面倒だから…。それでpdfにして送って完成。この作業が1時間とかなにげにかかる。内容は完成してるだけあってめちゃもどかしい。

⑧怒涛の修正
漫画を一緒に良くしていくために客観的にみてくれる人がいるのは本当にありがたいですね。本当にありがたいです。

⑨プロットに戻る
修正が必要な点は大きく分けて「面白くない」と「筋が通っていない」になる。
「面白くない」というのは具体的に言うと「印象が弱い」「緩急がない」つまり「感情の上下がない」ということ。これはマジでどうすればいいのかわからん。
「筋が通っていない」は「根拠が弱い・提示されていない」「テーマがブレている・見えない」「キャラクター性がブレている・見えない」ということ。
加えて争点(って言い方でいいのか?)が「全体的なストーリー」「1話の展開」「キャラクター」の3つに分かれるので、

※途中です

追記しました。
1がつ20にち オイピロP

※この回の原稿、結局ネームをほぼ1から描き直し(自分の判断です)締切を伸ばしに伸ばしていただき落とす直前でした。本当にご迷惑をおかけしました。人と話すことが何より大切だと実感しました。心から反省します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

文章がお気に召しましたらサポートを頂けると飛び跳ねて喜びます。食費になります。

4
本当のことを書いたり嘘のことを書いたりします