GCRを介して復元された共和国:2021年11月20日
「ロシア」「ウクライナ」に関係する内容の可能性がある記事です。
極端な内容・真偽不明の情報でないかご注意ください。ひとつの情報だけで判断せずに、さまざまな媒体のさまざまな情報とあわせて総合的に判断することをおすすめします。 また、この危機に直面した人々をサポートするために、支援団体へのリンクを以下に設置します。 ※非常時のため、すべての関連記事に注意書きを一時的に表示しています。
見出し画像

GCRを介して復元された共和国:2021年11月20日

汚爺ちゃん

「私と一緒にいてください、愛国者たち。この映画の終わり方が好きになるはずです」ドナルド・トランプ

「CV19の最初の発生は中国で始まりました。現在、一部の馬鹿はCCPワクチンを受けています!」ジョンF.ケネディジュニア

「本当のパンデミックは児童の性的人身売買です」Trump + Q The Great Awakening World

「愛国者たち、そろそろ時間です!時計は刻々と過ぎており、トランプ大統領は戻る準備ができています」メラニア・トランプ

「問題は、バイデンのような人間を拘束する憲法が実際にあるのか、それとも、彼が我慢の限界に達したときに、やりたい放題にできるのか、ということだ。いや、私は憲法に従うよ、どうもありがとう」ロン・デサンティス・フロリダ州知事、バイデン氏のワクチン義務化について

「大量のコンプライアンス違犯が今後の課題です」メル・ギブソン

Judy Note:11月19日(金)、バイデン大統領はウォルター・リード・メディカル・センターで大腸内視鏡検査を受けることになっており、麻酔をかけている間はカマラ・ハリス副大統領に権限を移譲することになっていました。

アンチファは全米の都市で待機しており、ダーラムレポート、ファウチ、国境問題、プランデミックの暴露、バイデンの無能さ、ワクチンによる死亡事故、食料、商品、燃料の不足、インフレなどから目をそらすために混乱を引き起こした。

その間に、世界通貨リセットが展開され、カバルから税金を奪い、人々に戻し、世界の通貨を公正で透明性のある1対1の比率で金や資産に裏付けられたものに変更しました。


A. 世界通貨リセット:

歴史的建造物群は、11月8日(月)から支払いを開始しており、11月末まで継続していますが、口座はまだ流動性がありません。

チャイニーズロイヤルズは11月17日(水)午後に払い出されました。次のラインは11月17日(水)午後に始まり、現在まで続いています。11月18日(木)午前10時(米国東部標準時)時点で、チューリッヒから4件の確認があり、残りの債券保有者には11月18日(木)と11月19日(金)の夜に支払われる予定です。

現在のリセットバスケットに含まれる通貨のレートは、今週末(土曜日後半から日曜日)に変更されます。

11月21日(日)朝、イラクの新しいATM機では、低額面の新通貨であるイラクディナールの流通が、4.81ドルで開始される予定でした。

通貨ディーラーは、11月22日(月)の朝、売れ残った通貨をすべて米国財務省に返却するよう指示されました。

償還センターは週末に待機し、担当者は11月22日(月)から12~16時間の勤務を開始し、感謝祭の週末以降も勤務を続け、感謝祭には半日勤務することになっていました。

フィリップ・ティルトン Facebook 11月19日(金):「リノは今、大きな活動の拠点となっています。今日の午後、11月19日(金)午後2時(太平洋時間)から、多くの国の首脳や金融機関のリーダーが集まる大きな会議が予定されていました。スティーブン・マヌーチンもいたし、スペインの代表もいたし、Zimの代表もいたし、NK、SK、イラク、イラン、ベンゼエラの代表もいたし、他の国もいた。少なくとも20カ国以上が集まった。 中国の長老たちも来て、罰金と罰則、裁定済みの和解金、CMKX、Ranch and Farm Claims(牧場と農場の請求権)のすべてのスケジュールを完成させました。教会グループは、今日11月19日(金)に支払われると聞いていました。 私たちは、債権所有者や上記のグループのために行くことになります」

3 + 10日間の暗闇が来る理由がわからない場合:「グレゴリオ暦からユリウス暦に戻す必要があります。女王が死去した時にロンドンブリッジを映したのは偶然かな?3日間の停電と10日間の喪に服すことになる。これを補うことはできません。啓示はまもなく現実のものになります。待ちきれません」Trump + Q Great Awakening World


B. Judy 注:このレポートでよく使われている用語の定義を知りたいという声がありました。以下は、私のアップデート同様、正確ではないかもしれませんが、あくまでも私の意見として定義したものです。私はただの人間です。

ティア1、2、3、4:債券や通貨の支払いは、異なるティアの順に行われる。Tier1は中国の王族、次に債券保有者、ペイマスター、教会グループ、CMKX、罰金と罰則、裁定済みの和解金、牧場と農場の請求権などのグループ、そしてTier4B(私たち、インターネットグループ)が最大で、一般の人々で構成されています。つまり、通貨や債券を購入し、インターネット上の情報によってリセットの状況を把握している人々です。

リノ:新米国財務省の所在地で、GCRの展開を決める会議が行われる。

イラク:イラクはRVの礎と言われています。イラクが行けば皆が従うと言われており、イラクは11月22日(月)までに国際レートを外国為替市場に掲載することになっています。

教会グループ:地元の教会グループの中には、通貨やZimを使って人道的プロジェクトを支援している人たちが何人かいます。また、ある大規模な教会では、大量のZimと通貨を購入し、人道的支援に使用するために世界中に申請しています。これらの教会グループには、私たちよりも先に支払いが行われると言われていましたが、先週11月18日(木)に支払いが行われました。

プロジェクト:Zim 債を購入した人で、そのお金を使って特定の人道的プロジェクトを行いたいと考えている人は、何をしたいかについて2〜3ページの「ビジネスプラン」を書き、償還予約の際にそのプランを提示します。


C. 2021年11月19日(金)のニュース:

教皇フランシスは、ブリュッセルの国際共通法裁判所から逮捕状が出ているため、カナダ訪問を延期しました。宣誓された供述書は、1980年代の「汚い戦争」の間に、教皇フランシスコ・ホルヘ・ベルゴリオが子供たちの儀式的な危害と、アルゼンチンの軍事政権のための子供たちの人身売買への関与の目撃者の死に関係していました。

裁判所が米国労働安全衛生局にワクチン義務化の実施中止を命じた後も、ホワイトハウスはバイデン氏の義務化方針の変更を拒んでいます。

太陽嵐の警告:荷電粒子の流れが地球を襲う - 衝突時間を予測。
https://www.express.co.uk/news/science/1524114/solar-storm-warning-hole-sun-atmosphere-solar-winds-aurora-alert-space-weather

FacebookとInstagramがダウンしていると、イギリスやインドを含む世界中の複数のユーザーから報告がありました。

ピーター・マッカロー博士、COVID注射の子供への危険性を示す研究の掲載を拒否した医学誌を提訴。

最新の証拠と研究により、コビッド19、「スパイクプロテイン」は、億万長者の優生学者が資金を提供した研究室で作られた、人口削減を目的とした生物兵器であることが証明されています。

元FEMAの内部告発者であるセレステ・ソルム氏は、コロナPCRのテストはマイクロチップを埋め込むことだと説明しています。

ファウチは、ワクチンが宣伝通りに機能しなかったことを認め、ワクチンを受けた人々は今日、大きな危険にさらされているとした。彼は、ワクチンが効かなかったのだから、ブースター注射(これも効かないのか?)を受けなさいと提唱していました。

ダーラムの真実が民主党を恐怖に陥れる:
https://rumble.com/vph8ux-11.19.21-durham.-truth-sends-dems-into-screamsterror.-pray-for-protection.html

Instagramのダウン:今日も世界中のユーザーでアプリが使えない。会社の名前を変えても問題は解決しません、ザッカーバーグ!

ジョー・バイデン、法案署名中に小さな男の子の体と顔を奇怪に撫でる。「この後会ってくれれば、ホワイトハウスを案内するよ」
https://usafirstreporting.com/joe-biden-bizarrely-strokes-little-boys-body-and-face-during-bill-signing-meet-me-after-this-i-can-show-you-around-the-white-house-video/

ワシントンDCは日が暮れると空っぽになります。ナイトライフはありません。空っぽの電車。空っぽのビル。そして、強い悪臭が街中に感じられる(水没して空っぽになった地下トンネルから)。連邦政府に残されたものは、18日後の12月3日には資金が尽きるとNSAは言っている。

カイル・リッテンハウス、すべての容疑で無罪判決:
https://www.arcamax.com/currentnews/newsheadlines/s-2597963?ezine=566&r=evpK1Phiy6gWnVuZq5tMh1D0nW3uAcAbvDM-aKCOeFxDOjIxNDcyMDc0MDpKOjIwNjA1MTg6TDo1NjY6Ujo3MzIxMjM6UzoyNTk3OTYzOlY6NDg

カナダで発生した大規模洪水により、サプライチェーンの混乱が拡大:
https://www.msn.com/en-us/news/world/major-flooding-in-canada-leads-to-widespread-supply-chain-disruptions/ar-AAQSHYy?ocid=msedgdhp&pc=U531

行方不明の元中国国際警察長官の妻が北京政府を「モンスター、なぜなら彼らは子供を食べるから」と呼ぶ

インドの最高裁判所が、首都ニューデリーの閉鎖を発表しました。これは健康上の緊急事態が原因ですが、COVID19のことではありません。大気汚染の問題です。

1994年160カ国の政府は、2030年までに世界の人口を8億人に減らすことを密かに合意しました。「2018年の人工インフルエンザで人口は8億人に減る」「2024年に偽のUFOが侵入する」しかし、この計画はうまくいっておらず、プロセスをパニックになってスピードアップさせようとしている様子からも明らかです。

同盟軍は、世界中のDUMBを排除するために、非常に熱心に取り組んでいた。最近ではイラン、アフガニスタン、フロリダ州ミラマー、イタリア。

11月19日(金)、バイデン大統領はウォルター・リード・メディカル・センターで大腸内視鏡検査を受け、その際、麻酔をかけていた期間、カマラ・ハリス副大統領に権限を移しました。現在は麻酔が解除され、権限を回復しています。


G. DUMBSアップデート、ジーン・デコード:イランでは大規模な破壊が行われています。アフガニスタンでは、まだトンネルが作られています。ディープステートのネズミが、農業や麻薬生産をコントロールしようとしているためですが、その対策がとられています。ミラマー周辺のディープなエリアを破壊しています。アメリカとカナダでは空中で負の爆発が多発しているが、これは地球を離れようとするステルス反重力が空中で爆発しているからだ。取り出されるワシントン州の船。イタリアでの活動の様子。アライアンスは世界中のDUMBを排除するために非常に熱心に取り組んでいます。


H. 戦争と戦争のうわさ:QTSRによるニュース/ミリタリー・ブリーフズ:

米国、アディスアベバ空港での「地対空射撃」をパイロットに警告
https://t.me/Whiplash347/59442

アルメニアは火曜日、紛争中のナゴルノ・カラバフ地方をめぐる戦争から1年が経過し、アゼルバイジャン軍との衝突による死者と軍事拠点の喪失を報告した。
https://t.co/nMgfwi2QGl

台湾は、中国への警告として超音速巡航ミサイルを発射しました。
https://bulgarianmilitary.com/2021/11/19/taiwan-fired-a-supersonic-cruise-missile-as-a-warning-to-china/

ロシアの対衛星ミサイル実験で何が起こったのか?
https://vnexplorer.net/what-really-happened-during-russias-anti-satellite-missile-test-eo20212532959.html

中国とロシアの9機の軍用機が金曜日に韓国の防空識別圏に入った。
http://www.arirang.com/news/News_View.asp?nseq=287816


※ 以下、いつも通りなので、割愛します。(汚爺ちゃん)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
汚爺ちゃん
ただのジジイが自由奔放にやっていく。それが汚爺ちゃん!