GCRを介して復元された共和国:2021年11月19日
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

GCRを介して復元された共和国:2021年11月19日

汚爺ちゃん

「11月19日午前3時2分、セントルイスで100年ぶり、約900年ぶりとなる満月のブラッドムーン月食が起こる。
午後6時ワシントンDC=午後11時ロンドン。クイーン。
ロンドンからスタート。
時計の8つの赤いダッシュ。
午前3時2分。
時計の夜に」Whiplash347

「POTUS国家安全保障ブリーフィング(11月19日)午前3時2分」Q

一晩18日から19日 Q302 For Green
Q 3日間のイベント終了 - タワーブリッジ
1 - 20日
2 - 21日
3 - 22日=JFK暗殺の日
開示は10日から始まる - Q203 悪いパン
軍隊が唯一の方法です。

彼らは私たちの子供たちを殺しています。

11月16日(火)に第5巡回区裁判所がバイデンのワクチン義務化に対して差し止め命令を出した後、コヴィッドワクチンはバイオ兵器とみなされ、コヴィッド19そのものよりもはるかに致命的なものとなった。

医師や医療関係者は、未検証のワクチン接種に関連すると思われる心臓疾患が子供たちに多く見られたことから、この注射を「死のワクチン」と呼んでいます。

11月17日(水)、OSHAはバイデン・マンデートの実施・施行を停止しました。この記事は、子供の心臓疾患や裁判所の差し止め命令に関する情報を含め、主流メディアは掲載を拒否しています。

「健康な子どもにワクチンを打たない、自然免疫を制限しない、医師の治療を妨害しない」という宣言書に署名した科学者や医師が1万3千人もいたにもかかわらず、ホワイトハウスは、5歳から11歳までの260万人がこれまでにワクチンを接種したと主張し、子どもたちのワクチン接種を推進していました。

メインストリームメディアがカバーしない他の物語:
ファイザー社のビジネスモデルは、自社の医薬品が安全で効果的であるとするためにデータを操作していたことが判明し、米国食品医薬品局(FDA)は木曜日に、COVID19検査キットの約200万個をFalse Positive(偽陽性)であるとして回収することを確認しました。

Judy Note:元FEMAの内部告発者セレステ・ソルム氏が、コロナのPCRテストは「マイクロチップを埋め込むこと」だと説明しています。11月16日(火)に第5巡回区裁判所がバイデンのワクチン義務化に対して差し止め命令を出した後、Covidワクチンは生物兵器とみなされ、Covid19そのものよりもはるかに致死率が高いものとなりました。11月13日(土)、フロリダ州で開催されたサミットにおいて、専門家たちは、COVID-19による重篤な感染の可能性がほとんどない人々にワクチンを急いで接種することで、幼い子供たちが被害を受けることになると警告しました。ロバート・マローン博士は、1980年代後半にソーク研究所に在籍し、ファイザー社のCOVID-19ワクチンのベースとなっているmRNAワクチン技術の発明に貢献した人物で、「健康な子供にとっての実際のリスクはゼロに近い」と言っています。また、「5歳から11歳までの2800万人の子どもたちにワクチンを接種すると、1000人以上の過剰な死亡者が出る可能性がある」ともマローン氏は述べています。


A. 世界通貨リセット:

ビッグコール、ブルース:11月18日(木)午前10時(米国東部時間)時点で、チューリッヒから債券保有者に補給が行われていることが4件確認されました。

残りの債券保有者の方には、11月18日(木)および11月19日(金)の夜にお支払いします。

11月17日(水)午後、チャイニーズロイヤルズが払い出されました。

11月17日(水)午後から11月18日(木)にかけて、次の行程がスタートしました。

今週末、土曜日後半から日曜日にかけて、通貨のレートが変更されます。

イラクでは、新しいイラク・ディナール紙幣が入った新しい機械が、イラク時間の11月21日(日)の朝に起動します。新しいイラク・ディナールの国際レートは、11月21日(日)に発表されるはずです。

この週末、償還センターは1時間のコール制となりました。

償還センターの12~16時間勤務は、11月22日(月)から開始されます。

償還センターのスタッフは、感謝祭の朝に半日勤務する。

交換/償還は今月末まで行われる。

ティア4B(私たちインターネットグループ)は、11月24日(水)までに交換予約の通知が来ると予想されていましたが、11月21日(日)、22日(月)、23日(火)のいずれかになり、11月24日(水)の感謝祭までに開始される可能性があります。


B. コロナのPCRテストでマイクロチップを埋め込む:

元FEMA内部告発者のセレステ・ソラムは、コロナPCR「テスト」はマイクロチップを埋め込むことだと説明しています。つまり、鼻咽頭 Covid19 PCRテストは、まったくテストではなかったのです。チップを埋め込んで、脳に生物兵器のペイロードを持つナナイトと呼ばれるナノボットを挿入し、同時にDNAを採取しているのです。

PCR綿棒は、目のある鼻と額の後ろの鼻咽頭に直接挿入されます。血液脳関門で、松果体の隣にあります。彼らはこの生物兵器で人々の感覚を狂わせ、人間の直感や、彼らが我々にしていることを認識する能力を奪っているのだと思います。彼らは私たちの感覚を奪い、ペイロードを搭載したナナイトで脳を狙っています。テストを断る。マスクを拒否する。マイクロチップを埋め込ませてはいけない。


G. 11月18日(木)のリアルニュース:

チェルシーの夫、マーク・メズヴィンスキーが軍事法廷に臨む:故チェルシー・クリントンの夫であるマーク・メズヴィンスキーは、軍事委員会事務局と法務官軍団との間で起訴を免れる契約を結んだと思われていたが、ダース・E・クランダル少将は火曜日、クリントンの有罪判決に貢献したメズヴィンスキーの証言が、チェルシーの犯罪の共犯者として起訴されることを発表した。
https://realrawnews.com/2021/11/mark-mezvinsky-chelseas-husband-to-face-military-tribunal/

11月17日(水)から本日18日(木)にかけて、大手銀行を含む世界中で大規模なサイバー攻撃が発生しました。ハッカーは、Robinhoodのユーザーの何千もの電話番号にアクセスしました。

ハザリアン・マフィア・エリートは、スイスのレマン湖とカリフォルニアのパロアルト周辺の地下壕に退避している。スイスのグループは、自分たちが所有する中央銀行が発行する不換紙幣をコントロールしています。パロアルトのグループは、大手インターネット企業を支配して、世界の人々に偽りの現実を伝えています。この2つのセンターは、バンカーを破壊する核兵器で狙われることになるだろう、とペンタゴン筋は約束している。

本日は2021年11月18日(木)緊急放送システム試験です:2021年11月18日~2019年11月28日[2年前に女王が「病院」に行く[10]日前。ロンドン橋作戦 2019年11月29日 11月18日=11月5日(ユリウス変換) 『Vフォー・ヴェンデッタ』の舞台はロンドン。全てはロンドンから始まります。DoDによる直接通信の「フリーフロー」を確認するテスト[木曜日]。POTUS SPEC AUTH REQ(フットボールを考える)。NSA はアクセスを妨害したり制限しようとする試みを監視しています。中央司令部。

今朝、ロイズバンク、ハリファックス、スコットランド銀行のオンラインバンキングに問題が発生したとの報告がありました。
https://www.google.co.uk/amp/s/www.scotsman.com/business/bank-of-scotland-outage-users-experiencing-issues-with-bank-of-scotlands-mobile-and-online-banking-3462049%3famp&fr=operanews

排除されようとしているワクチン犯罪者のトップは、命令したカナダのジャスティン・カストロ・トルドーです。彼はカナダ人の10倍のワクチン(ムースを含む)であり、彼は[ワクチンに]費やした1ドルごとにキックバックを得ているため、それは大騒ぎです。

リッテンハウス事件は、施設が星室庁の専制政治を取り戻したいと望んでいることを証明している
https://www.zerohedge.com/political/rittenhouse-case-proves-establishment-wants-bring-back-star-chamber-tyranny


※ あとは、いつもと似たり寄ったりでした。(汚爺ちゃん)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
汚爺ちゃん
ただのジジイが自由奔放にやっていく。それが汚爺ちゃん!