おちゃずけ

理系パパは、大学生と高校生の二児のパパ 子どもたちが小さい頃は、彼らを理系に育てるべく、プログラミングから電子工作、キャンプ、はたまた狩猟(!?)まで楽しく遊びまくり。おかげで二人は立派なリケジョとオタク高専生!・・・その記録をコミックエッセイで紹介します!

「理系パパのトホホな子育て2」ヤギの出産体験記

理系パパがある日、ヤギの出産を手伝うことに!流石猟師だけあって、動物の扱いは手馴れています。『理系パパのトホホな子育て バージョン2』有料記事で始動します!ぜひ…

100

「理系パパのトホホな子育て2」豚の丸焼きBBQ(4コマバージョン)

理系パパの遊びはいつも本気100%。今回はBBQ。しかも豚一頭丸まる焼いちゃうよ~ こちらのさらに詳細なエピソードが単行本「理系パパのトホホな子育て」に掲載しています…

理系パパのトホホな子育て 番外編2──発達障害と子育て

長男、こたろーはじっと座って勉強することが、とにかく苦手。 療育の先生からは「本人が興味をもったことは、なんでも・・・いろんなことを経験させて上げてください」と…

理解パパのトホホな子育て 番外編①──理系パパの長男こたろーは発達障害児!?

理系パパの長男こたろーが発達障害の指摘を受けたのは、小学校1年の秋。 ママは始め戸惑ったけど・・・でも大丈夫。理系パパと一緒に遊ぶうちに、立派な理系高専生に育ちま…

「理系パパとトホホな子育て」没原稿2──理系パパとPTA活動

「理系パパのトホホな子育て」より、没原稿その2。 没の理由は理系パパが、子どもたちの「読み聞かせ」用に選んだ絵本。・・・確かに「風と共に去りぬ」が配信停止になる…

「理系パパのトホホな子育て」理系パパVSのら猫──没原稿より

拙著「理系パパのトホホな子育て」から没原稿ご紹介します。 没理由は「動物愛好家の方が、不快に感じる部分があるかもしれないから」 ・・・だそうです。でも、最後まで読…