見出し画像

☆先輩職員紹介☆「考えることが面白い!!」

昨年春に新卒で入職したスタッフに「1年を振り返って…」のインタビュー第2弾です!!今回は最年少の小泉さんです!

Q1. この一年間で、自分自身成長したなと感じることは?

仕事面では少し周りを見て動けるようになったかなと思います。ほんとに些細なことなんですけど…例えば、最初の頃は一つ一つ仕事を終わらせて行くのに必死だったけど、今は「今日は入浴の予定だから、この時間に洋服の準備をしておこう」とか、1日の流れを考えながら行動というか…周りを見ながら行動する(気持ち的な)余裕が少し持てるようになりました。

ちなみに私生活では??

貯金ができてます!笑  あとはやりたかったことができるようになりました!お休みの希望もしっかり通るので予定を調整しやすいし、ボーナスも出たので…実はちょっとエステに行ったりしてます(^^♪

Q2. この一年間で一番辛いと感じたことは?

以前、一度腰を痛めてしまって、少しお休みしちゃった時は痛みで辛いのと、申し訳ない気持ちでした。利用者さんの移乗とかで、無理な体勢でやってたのかなと思います。これはまだまだ介護技術が未熟なんだなと思います。自分の腰を痛めず、そして利用者さんにも負担にならない介助の方法をもっともっと学んでいきたいなと思います!

Q3. ではこの一年間で一番うれしかったことは?

利用者さんにたくさん「ありがとう」と言われたことです。でも、それはただ感謝されたことが嬉しいという事だけじゃなくて…。例えば、利用者さんが「どうして欲しいと思っているかな」とか「どうしたら笑顔になってもらえるかな」と自分なりに利用者さんの立場に立って考えながら介助した結果、笑顔で「ありがとう」と言ってもらえると「あぁこの方法や声掛けは間違っていなかったんだな」とすごく嬉しいなって思います。利用者さんも人それぞれで、その人に合ったケアや声掛けを考える必要があって…。まだまだ全部が正解ってならなくて悩むこともありますが…でも、その考えることがすごくおもしろいです!!

Q4. 2年目の目標は?

実は、この一年間ほとんど利用者さんの急変などに当たったことがないんです。もちろん利用者さんの健康状態が安定しているということなのでそれが一番いいんですけど…。最近は利用者さんの表情や行動で、今日はちょっと体調がいまいちなのかなと気付けるようにはなってきましたが、急な体調の変化が起きた時に冷静に対応できるかが、正直ちょっと不安です。なので、2年目は施設内の勉強会だけじゃなくて、自分でも勉強したり、先輩の経験談を聞きながら、その辺のスキルアップをしていきたいです。

Q5. 介護の魅力とオークス東海の魅力を(全力で)伝えてください

介護の魅力は…さっき「うれしかったこと」で話したことですかね。ただ単に介助をしているんじゃなくて、それぞれに考えながら関わっていくことが楽しいです。もともと人と関わることが好きなんです。あと、たまに巡回してる時とかに利用者さんが飴玉をくれるんです!笑 飴が貰えて嬉しいってことじゃなくて…笑   たぶん孫みたいな感じなんでしょうけど…でも、利用者さんが私に飴をあげたいと思ってくれる…その気持ちがすごく嬉しくて…頑張ろうって思います!

最後にオークス東海の魅力を…

先輩達はとっても優しい人達ばかりで、お仕事がとても楽しいです!仕事で悩むこともありますが、どんな話でも聞いてくれる先輩がいます。プライベートでも、一緒にご飯を食べに行ったり…。休みの希望もしっかり通るし、有給も自由に使えるので働きやすいです!

画像1


オークス・ウェルフェアでは、2021年新卒採用説明会をオンラインで開催中です!!
ご興味のある方は、マイナビ2021の弊社サイトからエントリー・ご予約をお願いします!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
メッセージありがとうございます!
11