水田 壮彦

旅行会社に勤務。個人旅行に特化した「オーダーメイドの旅」を手がける。「観光を通じた地域活性化」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。奈良大学文学部文化財歴史学科卒。大分県生まれ、福岡市育ち。

水田 壮彦

旅行会社に勤務。個人旅行に特化した「オーダーメイドの旅」を手がける。「観光を通じた地域活性化」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。奈良大学文学部文化財歴史学科卒。大分県生まれ、福岡市育ち。

    最近の記事

    +6

    小江戸情緒たっぷりの水郷の町・佐原

      • 国宝・彦根城天守

        琵琶湖畔の高台に佇む彦根城。井伊直継・直孝によって約20年の歳月をかけて築かれ、元和8年(1622)に完成しました。以来、譜代大名の筆頭、井伊家の居城として、明治維新まで続きました。 彦根城の天守は江戸時代以前に建てられて、現在もその姿をとどめる「現存12天守」の一つ。3層3階の天守は切妻破風、入母屋破風、唐破風の3種の破風が多彩に配されています。また2階と3階には花頭窓、3階には高欄付きの廻縁が巡らされるなど煌びやかな装飾が施されていて、その華やかな姿は人々を魅了します。

        • 国際避暑地・日光 各国セレブが愛した中禅寺湖畔

          日光の中禅寺湖畔は明治時代から昭和初期にかけて、各国大使館の別荘が建ち並び、「国際避暑地」として栄えました。今でも東京都内に比べて、気温も10度くらい低く、爽やかで心地よいひと時を過ごせます。そんな「国際避暑地」として栄えたかつての名残を感じさせる建物が残されていて、一般公開されています。 英国大使館別荘記念公園イギリス人外交官だったアーネスト・サトウの個人別荘だった建物です。アーネスト・サトウは中禅寺湖の景観をこよなく愛して、足繁く中禅寺湖畔を訪れて、過ごしました。建物の

          • 金峯山寺 蓮華会・蛙飛び行事

            世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産の一つになっている吉野山。修験道の発祥の地といわれ、金峯山寺は修験道の総本山です。その金峯山寺で毎年7月7日に行われている法要が「蓮華会」で、同時に行われる行事が「蛙飛び行事」です。 「蓮華会」は修験道を開いた役行者が産湯に使ったと伝えられている大和高田市の弁天池の蓮の花を金峯山寺の蔵王権現に供える法要です。「蛙飛び行事」は平安時代の延久年間(1069〜1073年)に山伏を侮辱して、鷲にさらわれて、崖の上に置き去りにされた男が金峯

            城下町・金沢〜3つの茶屋街巡り〜

            加賀百万石の城下町。当時の面影を残すノスタルジックな町並みを随所で見ることができます。江戸情緒溢れる金沢らしい景観を楽しめるのが「ひがし茶屋街」「主計町茶屋街」「にし茶屋街」の3つの茶屋街です。 茶屋街は江戸時代に芸妓遊びなど大人の社交場として栄えた歓楽街のことです。金沢の茶屋街は文政3年(1820)に加賀藩の公認によって、それまで点在していた茶屋を浅野川沿いの「ひがし」と犀川沿いの「にし」に集められて形成されました。風紀の乱れによって、一旦廃止されたものの、慶応3年(18

            スキ
            2

            文化財学演習Ⅰ〜奈良大学スクーリングの思い出〜

            奈良大学通信教育部文学部文化財歴史学科に在籍、所定の単位を取得して令和2年(2020)3月に卒業しました。奈良大学通信教育部では毎年、7月〜9月、2月〜3月の金曜日〜日曜日にかけてスクーリングが開催されます。 スクーリングでは日本全国各地から学生が集まり、世代を超えてキャンパスで学びます。私が実際に履修したスクーリング科目について、回顧も含めて書いていきたいと思います。 奈良大学通信教育部では入学すると、自身が関心がある研究テーマに沿って、「文化財学」もしくは「史学」の分

            スキ
            1

            文化財購読Ⅱ 〜奈良大学スクーリングの思い出〜

            奈良大学通信教育部文学部文化財歴史学科に在籍、所定の単位を取得して令和2年(2020)3月に卒業しました。奈良大学通信教育部では毎年、7月〜9月、2月〜3月の金曜日〜日曜日にかけてスクーリングが開催されます。 スクーリングでは日本全国各地から学生が集まり、世代を超えてキャンパスで学びます。私が実際に履修したスクーリング科目について、回顧も含めて書いていきたいと思います。 文化財購読Ⅱの講義では3日間の内、2日目が学外での実習でした。 まず、印象に残ったのは桜井市にある大神

            スキ
            2

            如意輪寺 後醍醐天皇ゆかりの寺

            近鉄吉野駅から中千本までの観光車道の途中にある寺が如意輪寺。桜の季節にはお寺周辺に桜が咲き誇り、吉野の有名な桜スポットの一つ。 お寺は平安時代の延喜年間(901-923年)に建立されたという古い歴史を誇るお寺です。南北朝時代に吉野の地に行宮を設けた南朝の後醍醐天皇の勅願寺となりました。お寺の境内には後醍醐天皇の陵である塔尾陵があります。通常、天皇陵は南を向いているけれど、後醍醐天皇陵は北向きに造営されています。これは京に戻ることを願いながら叶わず、崩御した天皇の気持ちを表し

            スキ
            1

            奈良県・吉野町プチ滞在

            桜で有名な世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産、奈良県の吉野山。その吉野山で4月2日から12日まで観桜期に合わせて臨時に開設された「まちなか案内所」のお手伝いをしました。隣では吉野の地酒「やたがらす」を製造・販売している「北岡本店」さんの試飲・販売をしていました。 去年は桜の開花が早かったとのこと。今年は4月初旬が冷え込んだせいか、4月最初の週末の2日、3日は下千本の開花もまだまだといった感じでした。 しかし週が明けて、暖かくなると桜は一気に開花。週の半ばから週末

            スキ
            1
            +10

            吉野山の桜 2022年4月第1週

            スキ
            2

            初・秩父 日帰りぶらり旅

            現在、参加している「旅×シゴト」をテーマに事業を行っている「SAGOJO」が企画している新しいプロジェクトの視察の手伝いで、埼玉県の秩父に日帰りで行ってきました。長年、東京に住んでいるけれど、実は今回が初めての秩父。近いようで、実は足を運んだことがなかった場所です。 当日、西武鉄道の新型特急「La View」に乗って、西武秩父へ。西武秩父駅で参加者全員と秩父市地域おこし協力隊の山﨑さんの案内で秩父市内を巡りました。 簡単にお互い自己紹介した後、車に乗ってまず向かったのは「

            スキ
            4

            福岡城跡 九州最大級のお城

            福岡城は福岡藩52万3千石の領主だった黒田家の居城。面積が46万m2を誇る九州でも最大級のお城です。 福岡城は関ヶ原の戦いの功績で筑前国を与えられた福岡藩初代藩主・黒田長政によって慶長6年(1601)から7年の歳月をかけて築城されました。この時に黒田家のゆかりの地であった備前国の地名に因んで「福岡」という名前が付けられました。 城内には47に及ぶ櫓があったとのこと。明治維新直後に発令された廃城令によって、現在は石垣、堀、潮見櫓、御祈念櫓、南の丸多門櫓などが残されています。

            スキ
            2

            スノーピークキャンプフィールド

            オートキャンプ製品を中心にハイエンドなアウトドア製品やアパレル商品を開発から製造、販売まで一貫して手がけているスノーピーク。本社は「ものづくりの町」新潟県三条市にあります。 本社オフィス内には創業から現在に至るまでの会社の歩みを知ることができるミュージアムがあり、11:00、13:00、15:00の1日3回、会社の人の案内のもと、見学することができます。ミュージアムには実際にスノーピーク製品を愛用していた人から寄贈されたアウトドア製品が展示されています。創業時の登山用品から

            スキ
            2

            新潟県三条市・下田郷 里山の風景

            新潟県三条市は金属加工が盛んな町。市内には1000社を超える会社が事業を行なっています。熟練した職人による「匠の技」が生み出したこだわりの詰まった製品を「燕三条ブランド」として地域のブランドとして確立して、職人のこだわりの詰まった高品質な製品を世界に向けて発信しようと取り組んでいます。 近年は移住にも力を入れている三条市。市街からちょっと離れると豊かな自然景観に恵まれていて、アウトドアや温泉を楽しめるのが下田郷です。そんな下田郷にある日帰り温泉施設が「いい湯らてい」。施設内

            スキ
            1

            第2期 吉野アンバサダー

            昨年9月にスタートした2021年度の「第2期吉野アンバサダー」。第1期に引き続いて、参加していましたが、一区切り。オンラインでクロージングイベントがありました。 今回のアンバサダーの活動で、私は「林とうふ店」という吉野山の豆腐屋さんの商品開発のプロジェクトに携わりました。国産大豆と吉野大峯山系から流れる名水を使った手作りのこだわりの豆腐。もちもちとしていて、まろやかな食感が何ともいえない美味しさです。 プロジェクトでは送られてきた豆腐や田舎揚げ、おからなどを使って、参加メ

            スキ
            2

            【吉野・奥千本】西行庵

            金峯神社などがある奥千本口からさらに奥、大峯山に向かう道からちょっと逸れた谷間にぽつんと佇むのが西行庵。 23歳の若さで出家して、山伏修行に来ていた西行が3年間、滞在していたといわれる場所です。周辺には山桜が植えられていて、春は一面の桜が咲き誇ります。秋は色とりどりの紅葉を眺めることができます。 あたりは静寂で吉野の山々の景観も眺めることができます。 近くにある苔清水は西行が「とくとくと落つる岩間の苔清水汲みほすまでもなき住居かな」と詠んだ湧水。江戸時代には西行に惹かれた

            スキ
            3