見出し画像

【絶対、イイぞ】宮城蔵王キツネ村がズートピアすぎた話【仙台駅発〜白石駅】

雨の匂いを感じる6月初旬、ちゃっきちゃきの宮城県民として、死ぬまでには一度は行かなくてはならない観光スポット。宮城蔵王キツネ村に行ってまいりました。

#最高かよ #リアルズートピア #モフモフ #天国 #癒やされたい #キツネ村 #いいぞ ハッシュタグをつけたらキリがなくなるほど、濃い3時間♡

100枚以上の写真を撮りましたが、どれもこれも「たまらん…ッ!!」と震えるくらい、かわいいキツネさんのモフモフパラダイス。Twitterでは語りきれなかったキツネ村の魅力を語りつくしちゃいます!


●「宮城蔵王キツネ村」ってなんぞ?

▶http://zao-fox-village.com/

宮城蔵王キツネ村(みやぎざおうキツネむら)は、宮城県白石市北西部にある、キツネの展示を中心とした民間の動物園・テーマパークである。しばしば「蔵王キツネ村」や「キツネ村」と省略されて呼ばれる(ウィキペディア先生より)

じつは、世界でも話題になるほどのキツネを堪能できる、国内唯一のキツネテーマパークなのです。その数はなんと約200頭…!なかには、絶滅危惧種に指定されている珍しい品種のキツネの姿も見学できます。

どんな方でも安心して楽しめるように、定期的に獣医も訪れ、キツネがストレスなく過ごせる徹底した飼育環境が整っているんですよ。

創業のきっかけは、オーナーがバブル景気の勢いでキツネを放牧する形で開園し、「愛好家や家族連れで賑わううちに有名になっていった」とのこと。


●「キツネ村が最高かよ…!」と、ギュン♡した4つのpoint!

ギュン1♡スタッフさんの愛情のあるご案内と、可愛い動物たちがお出迎え

「落し物は、埋められます。」
「ビニール袋はおあずけ下さい。狐たちに囲まれます。」
「お子様さま1人での行動はご遠慮ください、キツネたちに囲まれます。」
スタッフさんの、三拍子でハイライトなご教示に従い、入場すると
なんと可愛らしい小動物たちがお出迎え。

ウサギさん…、モルモットさん…、ネズミさん…、カラスさんまで…?
気持ちフリーダムなヤギに近づくと、おやまぁ髪の毛を捕食されたではありませんか。イタいイタい…wみなさんもお気をつけて…!
このエリアだけでも、結構満足度は高いです…!

ギュン2♡人間界と自然界が融合した世界観の作りこみが半端ない

放牧コーナーでは、100頭あまりのキツネたちが放牧され、壮大な敷地でのびのびと暮らしています。その敷地内には鳥居などがあり、キツネが鳥居をくぐって階段を駆け下りる姿はまさにお稲荷様…!?こんな趣がありあまる風景に、あなたも思わずシャッターを切りたくなるハズ…!どこか神聖さがあるのは、きっとキツネたちが自然体で心地よくすごせているから…というのもあるかもしれませんね。

ギュン3♡キツネの自然な表情を楽しめるのに、グッっと近づける!

園内最大のポイントといわれるのが、キツネとの距離感!小さな頃から愛情をこめて飼育しているのもあり、人を威嚇することは基本的にありません。のんびり寝ているキツネ。いたずらっこなキツネ。ちょっとクールなキツネ…。性格も顔立ちも1頭1頭ちがうので、とにかく見ていて飽きない!そうっとちかよれば、こーんなにマクロな距離でキツネを撮影できてしまう。カメラっ子さんホイホイな条件なんですよ*。・

ギュン4♡子ギツネを抱っこできるイベントで、愛しすぎて震えてしまった。

春は、命が芽吹く季節。

なんと、今では生まれたてホヤホヤの赤ちゃんギツネをモフモフできるチャンスなんです!柔らかい毛並みと、ほどよい弾力…そして温もり…♡人懐っこくて、サービス精神が旺盛!天性のアイドル力を持っています…!!

1分間と書いてありましたが、タイミングによっては1分×3セット。
3匹の子ギツネたんを抱きしめられます!ああ愛おしい…!!!

このモフモフパラダイスを見逃したら…ぜったいぜったいMOTTAINAAAAAAAAI!!!

【子ぎつねだっこ】400円(お値段以上の愛が…モフモフできます)


●「キツネ村行きてえよ♡」ってなったら

【住所】〒989-0733 宮城県白石市福岡八宮字川原子11-3
    ※仙台駅付近ではないのでご注意!
【電話番号】0224-24-8812
【営業時間】9:00〜17:00
【ホームページ】http://zao-fox-village.com/
【入場料】大人(中学生以上)1,000円・子ども(小学生以下)

●オススメプラン

・予算:5000円〜(一人あたりもろもろ込で)
・交通費:720円(JR片道仙台駅/白石駅からタクシーの場合※片道4000円前後)720円(JR片道仙台駅/白石駅からタクシーの場合※片道4000円前後)
 ※バスはあまり期待できません
・入場料:大人(中学生以上)1,000円・子ども(小学生以下)
・子ギツネだっこ代:400円
・交通手段:
 仙台駅〜東北本線50分〜白石駅(福島・白石行き※特急ラビットも停車)
  ↓
 白石駅〜タクシー15分程度〜キツネ村
・もちもの:携帯バッテリー/一眼レフ/簡単なおてふき
・滞在時間:1〜2時間程度(写真を取る方は2〜3時間程度)で楽しめます
・そのほかアドバイス
 ♥子ギツネだっこの時間が限られてるので、あらかじめチェックしておくと吉!
 ♥携帯の電池がきれても、充電コードがあればコンセント貸してもらえます。


★おわりに

休日は仕事を詰め込みすぎて、タスクをこなすことが快感になっていましたが、友達のサプライズイベントの愛と、キツネ村の癒やしパワーで最高にリフレッシュができた一日でした。友達とも、カップルでも家族でも、忘れられない思い出ができること間違いなしの『宮城蔵王キツネ村』。

ぜひ、この機会にズートピアくださいませ♥



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
東北のWebデザイナーです。ライターもはじめました。ブレイクタイム用のコンテンツです・ω・*

コメント2件

キツネ最高すぎます!
(//∇//)
わー!フォローとコメントありがとうございます!^^*ほんと最高でした!とても良い思い出になりましたよ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。