ブログはタイトルが命!身に付けるべきキーワードの使い方6選!

特化型ブログに限らずブログで収益を出すには正しいキーワード選定でのタイトル作成が命です。

ここを理解していないと記事を上位表示できず、せっかく書いても存在に気付いてもらえません。

キーワード選定は本当に基本中の基本です。

一番重要な部分なのでしっかり身に付けましょう!

今回は記事タイトルとキーワードの使い方についてまとめます。


ブログの記事タイトルは名札と同じ!

学生や社会人は普段名札をつけていますよね。これはすごく便利で名札があるからこそ相手がどこの誰だか分かります。

もし名札が無かったら、その人が一体何者なのかが分かりませんし怪しくて近づけませんよね。

ブログでもよく似た現象がおきます。

仮にどんなに記事内容が素晴らしくても、そのブログにタイトルが無ければクリックされることはないのです。

しかもそれ以前に、タイトルが無かったり適切でないブログは検索画面に表示されない(もしくは下位表示)という決まりごとがあるのです。

でもこれって当然のことで、例えば『バナナ』というキーワードを検索してその検索結果に『りんご』が出てきたら変ですよね。

僕達は普段検索を利用する立場なので、検索キーワードと同じ内容の記事が検索結果に表示されるのが当然と思います。

でも記事作成側に立った途端、これらが頭から離れてしまう人が多いわけです。

記事を作成する場合、誰が見てもその記事に『何が書いてあるか』が分かるようにしておく必要があります。

そうしないと検索エンジンや検索者に存在を気付いてもらえないため、検索画面にも表示されずアクセスが全く来ない状態になるのです。

検索画面でまず目に付くのは記事タイトルです。

記事タイトルには『何が書いてあるのか』を名札のごとくハッキリと書いて分かりやすくすれば、検索者はその記事をクリックしてくれるようになるのです。


タイトルとキーワードの使い方6選!

この続きをみるには

この続き: 2,721文字 / 画像1枚

ブログはタイトルが命!身に付けるべきキーワードの使い方6選!

のぶ

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
のぶです。報酬月50万、45万PVの過去実績だけを糧に引退からの復活を目指し奮闘中!→と思ったらコロナの影響で無情にも仕事減に襲われる→それでも毎日リズムよく更新し、ゼロから良い生活を目指すストーリー ツイッター:https://twitter.com/nobunoobuu