澤 祐典

音楽家、社会福祉士。15分のお話から世界に二つとない曲をおつくりする『あなたのうた』、歌える人生の扉をひらく『歌い手冥利』、ハナウタから曲ができるまで伴走する『作曲事始』といった歌、作曲、人の話を聞くことに関する仕事をしています。
固定された記事

こんな仕事をしています&してきました。

今日、15分のお話から、その人だけの世界に二つとない曲をおつくりする『あなたのうた』の第2期(8名)の募集を開始した。 それに合わせて、「いま、こんな仕事をしていま…

暮らしのアップグレード。

名古屋から南畑へ。 今回の引っ越しは、都会から田舎(と呼ばれる地域)への移動なので、多少の不便は仕方がないと覚悟していた。 実際、バスが一時間に一本しかなかった…

過去のわたしへ。

前略、過去のわたしへ。 僕はいま、車の運転の練習をしています。 「まさか」と驚くでしょうが、本当です。 今日は家のまわりの駐車の練習をしました。 どんな場所より自…

人間のうつわ。

きょう、「こんなふうになりたい」と思う人に出会った。 その人は「おじいさん」と呼ばれる年齢なのだけれど、生きているのがたのしそうだった。 そして、ぼくらのことを…

雷に打たれるようにして。

今日、南畑に住む芸術家さんたちの話を聞く機会に恵まれた。 細々とだが音楽の自営業をやっていた経験から「芸術で生きていく」なんてどんなにか大変だろうと思っていたが…

肩書きがものを言う。

新しい職場で仕事をしていると、時々ふっと「もし僕が違う肩書きをもっていたら、出会い方ってぜんぜん違うんだろうな」と思うことがある。 たとえば、課長や係長なら? …