新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

我儘ラキア、NightOwlへの活動応援システムを導入させて頂きます。

どうも。
我儘ラキア/NightOwlの所属事務所QOOLONG(クーロン)代表の小山と申します。
極悪だぬきとも名乗っております。

今回は我儘ラキアとNightOwlでnoteというウェブサービスを始めたご報告と、併せてそれぞれがそのnoteの機能を使った活動応援システム(投げ銭みたいなやつ)を始めるにあたっての説明を書かせて頂いてます。

まずnoteというウェブサービスに関して。
機能はたくさんありますが、うちの事務所的にはメンバーのブログや作家の楽曲解説、動画コンテンツなどをここで無料で公開し、まとめていくのに使おうと思ってます。

そして本題の各グループへの活動応援システム。
このnoteというサービスの各記事の1番下にあるサポート機能を使った投げ銭のようなものになります。
※具体的なやり方は最後に記載しますが適当に投げ銭して欲しくないので、お伝えしたい事を先に書きます。ので、このまま読んで頂ければと思います。

この応援機能が何なのかを分かりやすくお伝えするなら、グループやメンバーの日々の活動に対して良い!と思った時に自由に投げ銭が出来るシステムです。

配信LIVE中だけとかではなく、金額もタイミングも回数も全て自由。
例えば、最近我儘ラキアの方ではLIVE動画を公開してますが、それを観て「めっちゃ良かった!」とか「メンバーが可愛い自撮りを上げてた!」とか、はたまた「最近レコーディングしてて、頑張ってるみたいやな!」など。
きっかけは何でも良いです。
我儘ラキアとNightOwlのメンバーたちが頑張ってるな、応援したいな、とちゃんとあなたが感じられたその時に支援を考えてもらえたら嬉しいです。
金額は何でも有り、最低100円から支援は出来ますが100円が少ないとかは無いです。同じ100円でも人によって価値は全然違いますから。
あくまであなたがグループやメンバーそれぞれの活動見ていてええやん!ってなった時に無理のない範囲でお願い出来ればと思ってます。
※メンバー個人への支援ではなく、あくまでそれぞれのグループ全体となります。

ちなみにこれ、クラウドファンディングみたいに支援したからといってリターンなどはありません。
絶望的なコスパ。
だからもちろん全くやらなくても全然OK。
余談ですがたぬき的この機能のオススメポイントは、あなたが支援しなかったとしても、支援をたくさんした誰かとあなたの推しはスタッフ帯同でディズニーランドにお出かけしたりはしません。
更にこれ誰がいくら支援したとかは運営しか見れないはずなので、お客さん同士で俺の方が支援してるから俺の方が偉いぜ!みたいなんも無し。
メンバーもそれは好きではないのでそういう目的の支援なら必要ありません。
もしそういう変な頑張り方してるマウンテンゴリラ目撃したら至急教えて下さい。森に帰らせます。

支援してくれってお願いする話なのにフザケてしまいましたので心よりお詫び申し上げつつ真面目な話に戻ります。

なぜ、このシステムを導入するかですが、やはり今は新型コロナの影響でどのアイドルも活動の規模を縮小し、活動やプロモーションのための資金を得られる機会が減ったであろうと思います。うちも当然同じくです。
でもコロナであろうが国の意向であろうが、メンバーたちの一度きりの人生の時間が不本意な形で過ぎていってしまうのは事実です。

とはいえ、これはもちろん今のタイミングではアイドルに限った話ではありません。
今この文章を読んでる方の中にも「いや絶対俺の方が今大変!」って人はいると思います。
状況は人によって違うはずだし、支援をお願いするにしても無理はして欲しくない。
なので金額もタイミングも全部あなた自身で決められる、無理しなくて良い仕組みを導入する事にしました。

肝心な支援に関してのお金の使い道ですが、新型コロナの影響もありますし、LIVEが再開するまでは基本的に各グループのメンバーの給料の補填に使います。

そしてLIVE再開後、メンバーの収入基盤が安定すれば活動費
(MVの撮影/楽曲制作のためのレコーディング代/LIVE映像の撮影費/ツアーやワンマンLIVEの演出費/ビジョンに映像打ち出す代金)など、グループを売り出す活動費にのみ使用させて頂きます。
ただLIVE活動再開後はもっと明確に"幾ら集まったからこのMV撮影費使いました"とか、などの用途を明確にして目に見える形でご報告をさせて頂こうと考えてます。使途不明金などもやもやしますので。

以上が基本的な説明です。
ただここで改めてお伝えしますが、これ以外にも我々が有り難いと感じている応援の形はたくさんあります。
MVなどの映像を観る、サブスクで楽曲を聴く、グッズを買ってくれる事も、メンバーのSNSを毎日ちゃんと観る、とかだって十分有り難い応援の1つです。

今回取り入れるこの投げ銭のシステムは、グループが今の状況に対して耐えて我慢するだけの活動ではなく、あくまで余裕のある方々の力を借りて、こんな時だからこそ前を向きたくなったり誰かに優しくなれるエンタメや音楽を皆へ届け、逆境でもメンバーたちがそれぞれの夢に近づく助けとなる、そんなシステムの導入となります。

何度も言いますが、絶対に無理はなさらないで下さい。
そもそも皆さんの人生を良くするために活動しているグループなので、我々が重荷になるのは明らかな間違いなんです。

推しグループが他にいるならそのグループへの応援を頑張る、が大正解です。
今はあなたのその行動が、どのグループにとっても大きな助けとなります。

以上を踏まえて頂いた上で、ご協力頂ける方に関しては下記やり方をご覧頂いた上、我儘ラキア、NightOwlへの支援の程、何卒宜しくお願い致します。

<具体的なやり方についてはこちら>
https://help.note.com/hc/ja/articles/360009035473-%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%99%E3%82%8B

QOOLONG/小山 亮

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

44

この記事が入っているマガジン

重要なお知らせ
重要なお知らせ
  • 1本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。