見出し画像

Champions League⚽️ 第1戦 vsアトレティコ・マドリード

もったいないドロー

2-2
得点者 クアドラード、マトゥイディ

★スタメン 4-3-3 (4-4-2)

シュチェスニー 60点
ダニーロ 55点
ボヌッチ 65点
デリフト 60点
サンドロ 65点
ピャニッチ 60点
ケディラ 65点
マトゥイディ 65点
クアドラード 70点 🌟
イグアイン 55点
ロナウド 60点

★交代

ベンタンクール 55点
ディバラ 60点
ラムジー 60点

★ベンチ

ルガーニ、ラビオ、デミラル、ピンソーリオ、ベルナルデスキ、ブッフォン

★総評

もったない…
なんとももったいない試合だった。

チームは良いパフォーマンスを見せていたと思う。
シーズン序盤となるこの試合で、チームの戦術が固まっていない中、強敵のアトレティコマドリード相手に、敵地で完璧な崩しで点をもぎ取ってみせた。

しかし、ケディラが交代してから、チームはバランスを崩し、アトレティコマドリードお得意のセットプレーから2失点を喫し、CL初戦は引き分けで幕を閉じた。

同グループ最大のライバルの敵地でドローで勝ち点1。
結果だけ見れば、全く責めるようなものではないが、2点を先行してそれを守りきれなかったのはやはり悔いが残る。

諦めずに引き分けに持ち込んだアトレティコは敵ながらあっぱれである。

★個評

マンオブザマッチは文句なしでクアドラードだ。
週間最優秀ゴールにも選ばれた先制のシュートは綺麗な弾道でゴール左上隅に突き刺さった。
今期初スタメンとなったこの難しい試合で、クアドラードは攻守両面で大車輪の活躍をみせた。
運動量豊富で、常にさまざまな局面に顔を覗かせるこの選手の読めないプレーに、アトレティコの陣形は乱されていた。
開幕当初は右SBとしての出場が多くなることが予想されていたが、このプレーを見せられるとサッリも考えなおさざるを得ないかもしれない。

ボヌッチもまた、素晴らしいプレーを見せていた。セットプレーからの2失点とはいえ、要所要所で的確に相手の攻撃を阻み、安定感のあるプレーを見せていた。
また、試合後にクアドラードがチームに苦言を呈したことを諭し、キャプテンとしてチームを1つにまとめていこうという気概を見せたことは素晴らしい動きだと思う。

デリフトも良かった。
デビュー戦からたったの3試合目でみるみるプレーが改善されている。その飲み込みの早さからもポテンシャルの大きさを再認識させられる。

ダニーロは少し不安の残る内容だった。不用意なパスミスが多く、少しカンセロに似た軽率なプレーが目に付いた。
ただボールを動かすリズムという意味では理解度は高く、伊達にペップのもとで2年学んでいないなと感じさせる。あとはクオリティを上げることだろう。

サンドロの好調はこの試合でも続いていた。
2点目のマトゥイディのゴールを演出したピンポイントクロスはセリエAでは彼にしかできない芸当だろう。
ミッドウィークの試合が続くこの9-10月、どうにかターンオーバーしてあげたいところだが、、

ロナウドの最高の見せ場は後半ロスタイムの惜しいシュートシーンだった。
ロナウドにしかできない、スターが見せるプレーだった。決まっていれば間違いなく週間最優秀ゴールだっただろう。
サイドに流れることが多く、イグアインとの連携やゴールに近い位置でのプレーが少なかったこの試合、サッリはどのように受け止めたのだろうか。

試合を通じて消え続けたイグアインは、試合前の練習での騒動と相まって、指揮官の評価を落としてしまったに違いない。
もとよりビッグゲームで活躍できないと揶揄されることの多い同選手だが、その評価をさらに助長させることになってしまった。

マトゥイディはこの試合のベストプレーヤーの1人だ。ロナウドが降りたスペースにこの選手が何度も何度も飛び出すことで、アトレティコの守備陣は消耗していた。
そしてゴールという結果まで生んだのだからW杯優勝戦士の実力は本当に侮ることができない。
ゴール後のパフォーマンスの光景は、チームの良い雰囲気を物語っていて微笑ましかった。

久しぶりの登場となったディバラと、ユヴェントスでのデビュー戦となったラムジーは、チームを勝利に導くことができず、ほろ苦い試合となってしまったことだろう。
とはいえ、2選手ともしっかりと見せ場を作り、今後に期待が持てるプレーをしていた。

一方で、もう一枠の交代選手だったベンタンクールは、ポジショニングが悪く、指揮官に求められた役割を果たすことができなかった。
2節のナポリ戦同様、ケディラが不在になりバランスを崩す中盤を解決できる選手が求められている。

画面からだけではわからない活躍を続けるケディラ。彼のみに注目して1試合を見てみるのも面白いのかもしれない。

週2ペースでの試合が続くユヴェントス。
サッリがベンチのカードをどううまく使っていくのか。
今後も目が離せない。

#juventus #atleticomadrid #CL


鮮やかな白と黒の世界
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。