見出し画像

ヒトカラの多様性

1人でカラオケをするのってはじめは抵抗があるのですが、やってみると意外とはまってしまいます。カラオケボックスだけでなくスマホのアプリでも楽しめますし、プレイステーションやパソコンでもカラオケは楽しめます。今やどこでもカラオケを楽しめる時代です。1人なら気兼ねなく恥ずかしくもなく歌えるわけですから毎日カラオケをするようになるでしょう。毎日カラオケをしていれば当然上手くなります。するとどこか人のいるところで歌いたくなります。カラオケスナックやカラオケ喫茶などで歌って甘いと言われたくなるでしょう。そのためにも1人でカラオケを練習するちょっとしたコツをお伝えしたいと思います。まずは1人でカラオケをする自分なりのパターンをはっきりと確認しておくことです。カラオケボックスでしたら30分で180円位ですから1時間半で540円になります。それでソフトドリンクは飲み放題なのですから安いものです。お昼のフリータイムだと7時間ぐらいいても1000円位でソフトドリンク飲み放題歌い放題のカラオケを楽しめます。フリータイムならカラオケだけでなく読書や勉強やストレッチやその他にもいろいろできます。1人でカラオケを練習する時専用のノートを作ってください。書く内容は自由です。自分がよく歌う曲や原曲キーなどメモする事はいっぱい出てくるでしょう。すまほで録音しておくのも良いでしょうしいちどしっかりと動画に残しておくのも上達への近道です。私は朝起きて自宅で1人でカラオケをします。その時は近所迷惑にもなるので大きな声で歌いません。できるだけ小さな声でしっかりと歌うようにするのです。実はこれが歌が上手くなる秘訣なのですが、猫のついたマイクがこの時あればなおさらいいです。アマゾンで2000円位で手に入りますので買ってみると良いでしょう。Bluetoothのスピーカーにもなるので便利です。さらにボイスキャンセル後一定音楽のボーカルを聞こえなくして伴奏だけが聞こえるような機能が付いているものもあります。お持ちのCDがカラオケになると言うことです。そして夕方商店街などを歩いている時1時間位長くても1時間半カラオケボックスへ行きます。この時間帯だと結構ガラガラで1人で行っても気にせずにカラオケを楽しめます。夜はクライアントのカウンセラーとしてカラオケスナックやラウンジなどに行きますが、その時は芸人か歌手気取りで歌う羽目になってしまいます。まぁそれはそれで良いのですがやはり1人で歌うのが1番気楽です。次回は具体的にどうすれば上手くなっていくのかとかと言う話をしたいと思います。実際にこのような上達法は誰かと一緒にカラオケボックスに言ってもできない内容ばかりですのでぜひ参考にしてください。ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
遊び商人のなりりゅです。大阪の単独系起業家です。僕が実際に経験した実話をもとに、お金儲けや恋愛の記事を書いていきます。ブログなどやSNSも始めたいです。noteも初心者です。何かアドバイスいただければ嬉しいです。読んでいただいて感謝いたします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。