vol.021 【レポート】エクスチェンジプログラムvol.7 こども本の森 中之島×中之島まちみらい協議会 みんなでつくろうなかのしマップ
見出し画像

vol.021 【レポート】エクスチェンジプログラムvol.7 こども本の森 中之島×中之島まちみらい協議会 みんなでつくろうなかのしマップ

Creative Island Nakanoshima

開催日時:2022年2月13日(日)13:30~15:00
開催場所:こども本の森 中之島

 2月13日(日)に、子どもたちが未来の中之島をイメージしてマップをつくるワークショップ「みんなでつくろうなかのしマップ」をこども本の森 中之島にて開催いたしました。
小学校1~6年生までを対象とし、13名の子どもたちにご参加いただきました。

 初めに、2階大階段前にてこども本の森 中之島のスタッフ(もりびと)が施設紹介と利用方法について説明を行い、次に中之島まちみらい協議会の皆様より、中之島の特徴や魅力についてクリエイティブアイランド中之島の活動にも触れながら、お話しいただきました。

説明終了後は1階に移動し、2チームに分かれてマップ作成を開始。

最初は手を動かせなかった子も、スタッフとの会話を通してひらめいたり、本を参考にしたりしながらマップを完成させていきました。

小学校高学年の子はミッションくじを引いて、「生き物とふれあえる場所を考えよう!」「コンサートができる場所を考えよう!」などテーマに沿った建物を描き加えていました。

最後に完成したマップを持って、記念撮影と発表会を行いました。
発表会では、どんな施設を描いたのか、どうやって移動するのかなどを子どもたちが解説してくれました。

クリエイティブアイランド中之島のエクスチェンジ企画として、子ども向けのワークショップは初の試みでしたが、アイデアに溢れた素晴らしいマップが完成し、大変有意義なプログラムとなりました。
今後もクリエイティブアイランド中之島の活動を広めていくため、親子向けイベントの開催を積極的に実施したいと思いました。
子どもたちがつくった「なかのしマップ」は、京阪なにわ橋駅地下1階にある〈アートエリアB1〉にて3月31日まで展示中です。

子どもたちが未来の中之島をイメージして作った中之島のマップをぜひご覧ください。

【展示情報】
展示期間:2022年3月31日まで
会場:アートエリアB1
(〒530-0005 大阪市北区中之島1-1-1 京阪電車なにわ橋駅地下1階)
開館時間:12:00-19:00/月曜(祝日の場合は翌日)休館

(イベントレポート:こども本の森 中之島 広報・池田ひかる/撮影:伊東かおり)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Creative Island Nakanoshima
「クリエイティブアイランド中之島」は、創造的な実験島として、 大阪・中之島にある14の文化施設等による国内最大規模の創造ネットワークです。 施設と施設だけでなく、人と人、人と文化、文化と自然など、 様々なものをつなぎ、新しいものを生み出していく島を目指すプロジェクトです。