倉持由香さんの稼ぐ方法を自分に置き換える
見出し画像

倉持由香さんの稼ぐ方法を自分に置き換える

伊藤美咲の旧アカウント

読んでツイートして満足してない?
私はこれを読んでなにが変わった?
読んで終わりになってない?

と、ふと気づいてしまった。

というわけで倉持さんの稼げる法則を、自分ごとにして考えた。

稼げる法則1.「仕事ができる根拠を"数字"で出す」 

倉持さんも「フォロワーは増やさないといけない」と言ってる。

"フォロワーは数より質"というのももちろんなんだけど、倉持さんの「本当に仕事ができるかどうかって相手に伝わりにくいじゃないですか」という言葉にも納得してしまった。

もちろんただ数を増やせばいいわけではないけどね。

あと、わたしの場合はブログのPV数。これは伸ばせば実績にできる。
今月もきっと先月を超えられるはず…!

稼げる法則2.「キャッチフレーズを自分で考える」 

他人に決めてもらうのではなく、自分で考えるのが大事。

わたしも"広め人"という肩書きは自分で名付けた。

やっぱり自分で考えたほうが自分の軸(わたしの場合はステキなものを広めたい)がブレない気がする。 

稼げる法則3.「成功体験が得られなくても継続する」 

まさにブログだなと。

とはいえ私もまだ半年足らず。
やっと小銭が稼げるようになったくらい。

まだまだ成功とは言えないけど、この先も継続させていきたい。

稼げる法則4.「王道の山を登らない」 

ここが1番の課題。

今どきブロガーもWebライターもたっくさんいる。

その中でどうやって自分を売り出していくか。

ライターって自分の個性を出すというより、取材対象があってそれを伝えるのがメイン。

でも同じものでも書き手によって全然変わるし、個人名で仕事がとれるようにしたいじゃない。

言ってしまえばネット環境さえあれば誰でもできるWebライターという仕事で、どうしたら選んでもらえるか。考えないとなあ…。

稼げる法則5.「目先のお金を取らず、大きな仕事を取ってくる」 

・今ある仕事をきちんとこなす
・地道な努力を続ける
・待つのではなく自分から仕事を取りにいく

改めてこの辺りが大事だなと。

今ある仕事を120%でこなし、次や他に繋げる。
SNSやブログの更新を怠らない。
自分から営業をかける、応募する。

こんな感じかな。

月並みだけど、やっぱり稼ぐ人はめちゃめちゃ考えて圧倒的な量をこなす。

そして自分を持つこと。

この2つは忘れないようにしたい。

今日のアウトプットでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
愛してる!!!
伊藤美咲の旧アカウント