見出し画像

ビジデザ対談(後編)

こんばんは、みさきです!

お待たせしました、先日公開したヨシタカギさんとマコさんのビジデザ対談の後編です!

前編はこちらから☟☟


後半の内容は

・今後ビジデザでやりたいこと・もしオンラインサロンをプロデュースするなら・ヨシさんとマコさんのお互いの良さ・はあちゅうサロンに入って得たもの

です!ではどうぞ!


今後ビジデザでやりたいこと


ヨシ:僕はブランドを作りたいんですよ。ブランドというか、「概念」を作りたい。

今ははあちゅうサロンっていうブランドは強大だから借りざるを得ないかもしれないけど、そこにぶら下がるブランドを作りたいなって思ってます。ブランドができれば服だって水だって売れる。超難しいんですけど。

マコ:じゃあ一緒にやります?今ファッション部でブランド作ろうとしてて。

ヨシ:やります!クリエイティブ局とかも協力してもらって総合力尽くして概念を作りたい。

もしオンラインサロンをプロデュースするなら

マコ:今オンラインサロンがブームになっている中で、コミュニティをアクティブ化する役割のコミュニティマネージャーが必要かなって。サロンオーナーとは別のそういう専門職が新しくできるんじゃないかなって感じてます。

ヨシ:今の本職のアプリプロデューサーと似てるなって思います。スタートアップのときによく言われたのが、新しいことを始めるときに大企業にどうやって勝つか。お金や人じゃ勝てないからコミュニティだ、って。どれだけそのアプリが好きなコミュニティを作れるかをひたすら意識した。アプリっていうプロダクトを通じて人と会話してる。

でもオンラインサロンはプロダクトが自分自身だから、すごく繊細で難しい。人間力が大事だなとめっちゃ思いますね。

マコ:これからいろんな目的のオンラインサロンが出てくると思いますからね。〇〇大学みたいなサロンは設計しやすい。はあちゅうサロンみたいなプロジェクト型はマネジメントが大変だと思うけどその分面白い。

ヨシ:大学みたいな学校型もいいですね。余談ですけど僕大学生時代に学校作りたかったんですよ。


ヨシさんとマコさんのお互いの良さは?

ヨシ:マコさんは無邪気さがあるなって思ってます。この人が言うなら間違いないな、と1つ1つが頷けるけど、低姿勢な謙虚さもあってバランスいいなって思いますね。安心できるし、きっと頼りにしてる人もいっぱいいる。

マコ:一言でまとめると抜群にセンスがいい人。見た目とか考え方もだけど、生き方、言葉、仕事とか。成功確率高くて省エネな人生歩んできたのかなって思ってたときもあったけど、誰よりも失敗多いと思いますって言ってるのを見たことがあってそういう一面もあるんだなと。10個くらい年下だけどすごいリスペクトしてますね。

ヨシ:ありがとうございます!僕がめっちゃ失敗してきたのをわかってくれてるのは嬉しい。僕がそう見せてるのかもしれないけど、綺麗に見られがちなんで。そんなことなくて、ブログに失敗談書きまくってます。

マコ:失敗してきたからこそ言えることとかあるからね。もっとヨシさんのこと知りたいですね。

ヨシ:マコさんもですし、もっとみんなのこと知りたいですね。逆に言えば可能性がいっぱいあるってことなので。


ビジデザから見たサロンのプロモーションについて

ヨシ:今の方針いいと思います。あとは例えばTwitterのフォロワーが1000人超えましたけどそれが想定より早かったのか、遅かったのかとかで変わってくるかなと。数字が伴ってくるなって。

マコ:数字をクリアするのが楽しいと感じるか、緊張するかみたいなのあるよね。

ヨシ:達成すれば楽しいけど、達成しないとしんどい。苦しいか悔しいかで変わってきちゃうからね。僕は結構数字意識しますね、じゃないとうまくいっているかわからない。

マコ:ビジデザのプロジェクトをプロモーション局でプロモーションできたら面白いよね。PRでマネタイズを考えてもいいかなって。

ヨシ:それやりたい!媒体強くしてもらって、それ売りたい!


はあちゅうサロンに入って得たもの

ヨシ:普段できない経験。局長っていう立場から見えるものもあるし、はあちゅうさんと話すのもそうだし、インプットしまくれた2ヶ月だったな。それをアウトプットに変えていくのが今後かなと。

マコ:楽しいですよね。このサロンじゃなかったらこの楽しさは得られない。値段も他のサロンに比べて高いけど、ほとんどの人がフォロワー増えてるし、はあちゅうさんの面談もあるし。経済的価値で考えても、普通にしようとしたらそれ以上の値段だし、皆さんに会えたこともですね。

あとはお金以外の価値とかもだいぶ変わりそうな気がするから色々考えるようになりました。自分の払ったお金に対して評価の軸を持っている人はサロンに向いてるんじゃないかな。楽しみ方の上限がないので。

ヨシ:会社設立のスレ追うだけで2万以上の価値あると思う。なんにも知らない人からしたら本何冊も読まないとわからないこととか繰り広げられてる。

最後に

ヨシ:ひろえさんどうでした?
ひろえ:楽しかった!!
ヨシ:言わせてる感やばい(笑)でもこういうの増やしたいですね。
マコ:ですね、バトン形式で第2回も開催されると思うので。

ということで、ありがとうございました!

ーー

どうでしたでしょうか。

プロモーションの話は私が質問させていただいたのですが、ぜひビジデザのプロジェクトをプロモーションしていきたいです〜!

媒体それぞれ強くしていけるように勉強します。

ビジデザの話理解できるかな〜〜と最初不安だったけど、楽しめてよかった!いい話聞けた。(写真取らなかったのは大きな反省、、)

ではまた!みさきでした♡

バナー作成:桜庭侑紀 (はあちゅうサロン クリエイティブ局 副局長)




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
最高です
3