見出し画像

依頼の30%はインスタから。仕事につなげるインスタ運用法【STEP方式で解説】

2019/09/22 【応用編】知ってもらう投稿のコツ、質問up
2019/10/29 インスタ運用の前に、質問追記up
2019/12/02 ストーリー活用法up
2020/01/30 お仕事の相談がきたときに見ている4つのポイント、実際にきたお仕事例7選、企業PRについてup


はじめまして!フリーでWEBデザイナー&イラストレーターとして活動しているマッシュです。


このnoteはこんな人におすすめ!

・インスタの投稿内容を決めるヒントが欲しい人
・わたしが実践したインスタから仕事につなげるための工夫を知りたい人
・これだけ押さえておけば大丈夫!ハッシュタグの選び方が知りたい人
・4箇所だけ見ればいい!インサイトを使った運用法が知りたい人
・実際にどのようなお仕事がきたか知りたい人
・企業PRについて知りたい人


わたしはWEBデザイナースクールに通い、そのままフリーランスになりました。

以前はサービス業界に勤めており、デザイン業界での経験や人脈がない中でどのように仕事を獲得していくか悩み、力を入れたのがインスタです。

4年間、試行錯誤して運用した結果、仕事の依頼の約30%がインスタ経由という結果になりました!


まずはこれまでの経緯をお話します。


2016年7月「最初は日常生活をアップしていました」

わたしがインスタをはじめたのはフリーランスになった4年前からです。

何を投稿していいかわからず、ごはんやインテリアなどの暮らしの様子や仕事の風景などを毎日1〜2投稿を続けていました。

投稿にかける時間は20分。

毎日、投稿ネタを探すのに必死だったのを覚えています。


2018年4月 「フォロワーが増えなくなる。自分にしかできない発信に方向転換」

約2年後の2018年4月にフォロワーが500人になりました。

2年間、毎日投稿を続けても恥ずかしながらフォロワーは500人しかいませんでした。


この後はフォロワーが全く増えなくなります。

そんな時にあんちゃさんの「誰も教えてくれないインスタ攻略」を購入しました。

投稿内容の見つけ方やフォロワーを増やす方法がヒントになり、わたしにしかできないインスタ運用法を見つけることができました。


まず、わたしにしかできない発信は何かと考えた時に「フリーランス」「デザイナー」「主婦」というワードが思い浮かびました。

調べてみると、主婦でフリーランスやデザインのことを発信している人はほとんどいません。

しかし、これから個人の時代がくることや在宅でできるデザインの仕事は注目されると確信し、「フリーランス×デザイナー×主婦」で3つをかけ合わせ発信していくことにしました。


そして、アカウントはフリーランスアカウント制作実績アカウントに分けました。


【フリーランスアカウント】→2020年マッシュマガジンに変更

投稿回数は1週間に3〜4回。投稿にかける時間は2〜4時間。


【制作実績アカウント】

投稿回数は不定期。投稿にかける時間は1〜2時間。


具体的な内容やアカウントを分けた理由は有料記事の中で紹介します。


そして、この時期からインスタ経由でお仕事の相談が増えはじめます


2018年11月「フォロワー増を実感。コンテンツを増やすことに」

7ヶ月後にはフリーランスアカウントのフォロワーが1000人になりました。

この時期に新しくグラレポのアカウントを作りました。

【グラレポアカウント】

投稿回数は週に2〜3回。投稿にかける時間は1〜2時間。


2019年7月「試行錯誤しながらたどり着いた現在の運用状況」

・フリーランスアカウントフォロワー:約1900人、投稿数700

・制作実績アカウントフォロワー:約350人、投稿数100

・グラレポアカウントフォロワー:約250人、投稿数68

全て投稿は不定期。投稿にかける時間は1〜4時間です。


※投稿数はアーカイブに移動したものも含みます 

アーカイブは投稿や公開した写真や動画を他のユーザーに見られない形で非公開にする機能のこと


以上がこれまでの経緯になります。


次にどのくらいインスタからお仕事の相談がきたのか。数値化するために表にまとめました。

お仕事はデザインの仕事の他にワークショップや交流会などのイベントやフリーランスの個別相談も含みます。

画像1

※インスタ(フ)…フリーランスアカウント
※インスタ(制)…制作実績アカウント
※インスタ(グ)…グラレコアカウント

44件中11件がインスタから=20%

リピートを外し、新規案件のみだと33件中11件=30%

仕事依頼の約30%がインスタからということがわかりました


それではインスタからお仕事につなげるために実行したことを紹介します!

実践しやすいようにSTEP方式でまとめました。


目次はこちらになります。

【STEP.1】 投稿内容を決める
・毎日、投稿できるものにする
・具体的にターゲットを決める
・好き・得意をかけ合わせる!!
・投稿内容が決まらない場合、見切り発車でもいい

【STEP.2】 仕事につなげるための工夫をする
・複数のアカウントを運用する
・プロフィール作成でわたしが気をつけたこと
・イメージしやすい制作事例を作る
・本文作成でわたしが気をつけたこと
・依頼につながる導線作り

【STEP.3 】ハッシュタグの選び方
・はじめはハッシュタグを30個つける
・1万〜10万件のハッシュタグを選ぶ
・自分の投稿ジャンルに関連するハッシュタグを見つける
・注意点

【STEP.4】インサイトを使って運用する
❶保存数で需要のある投稿を確認する
❷自分のターゲット層に合っているか確認する
❸多くのフォロワーが見ている時間に投稿する
❹投稿のインサイトで分析する

【STEP.5】 ストーリー活用法 NEW2019/12/02
・ステッカーを活用する
・リポスト(再シェア)する
・画像をアップしたらストーリーでお知らせ

【インスタ運用の前に】NEW2019/10/29
❶顔出しするのか・しないのか / 本名でやるのか・ペンネームでやるのか
❷否定的なコメント・DMや誹謗中傷への対応
❸コメントやDMへの対応
❹二段階認証について

【お仕事の相談がきたときに見ている4つのポイント※企業様から依頼の場合】NEW2020/01/30
❶どうして依頼したいのか
❷具体的な依頼内容か
❸報酬はいくらか
❹DMとメールどちらからの依頼か

【実際にきたお仕事例7選】
❶ホームページ・グラフィック制作
❷パンフレット・POP制作
❸ショップカード・イラスト制作
❹ホームページ制作委託業務
❺常駐・リモート業務
❻フリーランス向けお仕事紹介
❼企業PR

【企業PRについて】
・フォロワー何人でくるのか
・PRの仕事で注意すること
・PRの仕事につなげるまでの戦略
・PRの仕事を辞める理由

【質問】
Q.1 毎日、投稿するのが難しいです。何かコツはありますかNEW2019/9/23
Q.2 プロフィールのURLに複数のリンクを貼りたいNEW2019/10/29追記

ご購入の前に

インスタから仕事につなげるためにはコンテンツを作る時間、投稿する時間、分析する時間など、とにかく時間がかかります。

そして、コツコツと続ける根気も必要です。

それでも、インスタから仕事につなげたいという方に購入をおすすめします。

このnoteを参考に自分の仕事につながるインスタ運用法を見つけるヒントになれば、うれしいです( ´ ▽ ` )ノ


note公開後の反響


それでは本編に入ります。

※このnoteは基本的なインスタ操作を知っている前提で書いています
※クリエイター向けです
※今後もインスタのアカウント運用はしていきますので、その過程でわかったことは随時追記していきます

~~~~~

この続きをみるには

この続き: 14,134文字 / 画像41枚

依頼の30%はインスタから。仕事につなげるインスタ運用法【STEP方式で解説】

マッシュ | 複業ママWEBデザイナー

2,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
102
東京アラサーママ。家庭と仕事をバランスよく両立させるため、フリーのデザイナーに転身。結婚→デジハリ→イラストも描けるWEBデザイナー 。WEB、イラスト、SNSデザイン 。マルチに活動中。

こちらでもピックアップされています

インスタ運用
インスタ運用
  • 10本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。