見出し画像

Vol.93のこと話そ! およろこびさまメール講座スタートします|赤字ではなくLOVE字、入れさせていただきます!

みなさん、こんにちは!
水曜日の配信、たのしんでいただいていますでしょうか。

今週からはじまった
およろこびさまメール講座。

いい・悪いのジャッジではなく、
あくまで、
本来の自分に戻るための、
赤字というよりは、
LOVE字を入れさせていただけたらとおもっています。

このメール講座、文章講座について、
気づいたのは、
スタッフたちの文章に赤字、
いや、LOVE字を入れ続けている中でのことです。

冷えが取れるといってもいいし、
インナーチャイルドが癒えていったといってもいいし、
とにかく、何か、
蓋をしてきた感情が解放されていくにつれて、
硬く結んでいた結び目がほどけていくにつれて、
文章が、いきいきと、その人らしく、読みやすくなっていく!
文章が、よみやすくなっていくにつれ、
そのひと自身が、やわらかく、まろやかに、
どんどん本来の姿になっていっている!

ということに気づいたのです。

わたしは、仕事上でも
メールを受け取ること、
メールでのやりとりがとても多いのですが、
メールって、
びっくりするほど、「その方ご自身」が現れています。

このことについて
どう明文化していいかわからないのですが、
手紙にそのひとが現れるのと同じように、
いや、デジタルだからこそ、なのか、
場合によっては手紙以上に
その人が現れるなあとよく感じています。

今回のこの講座は、
日本語とか国語のマナー的なことは
もちろんなのですが、

この続きをみるには

この続き:1,389文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
月3回ほどの更新で、月額500円です。

みれいサロン

月額500円

声のメルマガ配信ごとに、服部みれい&声のメルマガスタッフがその回で感じたこと、フォローしたいことなどをお伝えし、みなさんと泉ミーティン...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただきありがとうございます! よい循環のために使わせていただけたらと思っています!

55
文筆家、マーマーマガジン編集長、詩人。 声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ」で わいわいおしゃべりさせていただいています。

コメント5件

わたしもみれいさんのピッピのものまね、だいすきでーす♡
駅のホームでちょっと声出してわらってしまいました♡
私は仕事でメールをすることがほぼなくなってしまいました。Slackってアプリで何から何まで連絡。ラクなんですけど、何にも残らない感じがするかも…。プラットホームのせいではなく文章の書き方のせいなんですかね
わーん、みなさん、コメントありがとうございます✨ピッピのものまね人気だにゃあ! メール講座のコメントもありがとうございます。Slack、しらなかったです。どういうシステムなんだろ。こう、さりげない、短いやりとりでも、愛のやりとりになったらすてきですよねー✨愛メール、、、すべてのメールはラブレター。コピーはこれでいこう! 声のメルマガも、ますますパワーアップしていく予定ですぞえー✨わたしのものまねも、加速していくつもり✨乞うご期待
メール講座すごく勉強になりました!!
自分(我)はメールには必要ないのですね(というか、メールに限らず全て)
「自分は!」という表現の先に本当の表現があるというか、
相手との時間や波長含め その時の全体の調和をとることで、
ステキなバイヴスが生まれるというか、いいラリーができるのかなーと、
自分だけで完結するものってないのかもしれないですね、、、
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。