見出し画像

第3回:おでんの会

年明けから仕事が忙しくなるから、どうすっかなーって思っていたけど
メンバーからの要望もあり、開催することになった第3回グルメの会。
なるべく手間暇はかけたくない。
でも季節感があるグルメを堪能したい。
「冬だし、おでんかね~」というゆるーいやりとりで決定。

先述しているが、仕事が忙しい時期なので究極の宮崎食材を時間をかけて
調達する余力なく…ほぼほぼ近所のスーパーで調達したのであった。

画像1

ただし、メイン食材は紹介しておきたいっ!
いつの時代もおでんの具ラインキングで常に1位を獲得し続けている
不動の王者!そう、大根!
デデデデェェェェェーーーーーーーン!!!
思いがけずとてつもなくでっかい大根を調達することができた。
ちなみにこの大根は、地域学部の先生が栽培されているものをお裾分けしてもらったもの。K藤先生、ありがとうございまーーーーーーす!!!!

画像2

今回は、少数精鋭で調理に挑むで!
(…なんか、回を重ねることに参加人数が減っている気がするけど、
そんなさみしい事情は置いておこう)

画像3

3回目となると常連メンバーは慣れたもの。
自然と調理班と洗い物班に分かれるの、すごい。

画像4

具材もカットし具材を煮込み始めると
自然とアク取り名人も現れる。
鍋の前を陣取り、ただひたすら煮込まれる具材を見つめながら
浮き上がるアクをスッとすくい上げる名人。
普段、決して学校では見ることのない真剣な眼差しでした…

画像5

そんなこんなしていたらいい感じに具材が煮込まれてきたー!
美味しい香りも漂っているー!

画像6

名人自ら、食卓に鍋を運んでくれました。
ではでは、いざ実食!!!

画像7

素材の魅力を活かし、大きめにカットした大根。
煮込み時間は短かった割に、めっちゃ味が染みている!
熱っ!ウマっ!熱っ!ウマっ!…(以下同文)

画像8

やっぱりみんなで食卓を囲むのはいいねー。
毎度のことながら、あっという間に完食しちゃいました笑。

画像9

最後は、みんなで記念撮影!!
御馳走さまでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
宮崎大学地域資源創成学部の有志による宮崎の”食”をテーマとしたコミュニティです。月1回程度、集まって宮崎の厳選した食材を調理し、出来上がった料理を堪能する…ただそれだけです。 https://peraichi.com/landing_pages/view/mugf