見出し画像

スマホで出来るお手軽留学準備TIPS!

留学を考える皆様! 手持ち無沙汰になる時こそ、お手軽留学準備のチャンスなんです。スマホで簡単に留学準備を進めてみませんか?

留学や海外旅行経験が豊富なフタッフ達が、必ず渡航前に調べたり参考にしているサイトをまとめてみました。

1)為替ルート:
外貨がいくらなのか? きになりませんか?
円高時と円安時の支払いでは、当然ながら差が出て来ます。もちろんながら、現地通貨の準備に影響も。
例えば、飛行機代も燃油量も左右されます。
日本では大きくわけて、2つのタイプのエージェントがあります。

一つは、為替を反映しない一定料金のところ。
もう一つは、現地通貨で手配する、エージェント。
例えば円高時、留学費用に反映されて安くことがありますので、良く検討してみてくださいね。

2)外務省海外安全のホームページ:
https://www.anzen.mofa.go.jp/

留学だけでなく海外旅行を予定する際には、一度訪問する国の「国 ・地域別の海外安全情報」を確認してみてください。
以外とレベル1の国が多いことに気がつきます。

また、予防接種が必要な国もありますので、(予防接種の種類によっては、数回接種が必要)出発3か月以上前から渡航外来等の医療機関でご相談ください。気がついたら、予防接種の期間が足りない! ということにならない様に、長期プランを立てて準備をすると安心ですね。

3)留学先に持っていく物&シッピング:
国によって、持って行くと便利はものは様々です。
日本では必須なグッズなのに、海外では全く役に立たなかったり、逆に日本で100円均一でどこでも入手出来るのに、海外ではびっくりする位高かったり。
例えば、無性にお茶漬けやカレーを食べたくなった時、現地のお店で見たら3〜4倍の値段でビックリしたことがあります。
歯ブラシのヘッドのサイズが大き過ぎて口に合わず、帰国する度に沢山仕入れて現地で使ったこと。
等、スタッフの話しは尽きません。

場所・気候・物価が変わると、必要な物も入手のし易さも変わってきます。
現地在住の方のブログなどを読むと必要な物がとても丁寧に説明されているので、おススメですよ!

また、大きな荷物を送るのに空輸は高いけれど、安く送付するなら時間はかかるけれど船便がおススメ!
参考までアメリカシッピングの日程目安:
船便:40日位の期間を要します(サイズ時期にもよります)
空輸:4日、エコノミー3週間
と、送り方も色々あるんですよ!

節約したい時、時間を優先したい時、その時の状況に合わせて、うまく使ってみてくださいね。

お問い合わせは以下まで:
もっと留学ネットワーク http://mott-edu.jp/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

留学手配料無料の"もっと留学ネットワーク"は、留学あるあるネタから便利情報まで幅広く綴っています。「ハローをつたえにいこう! ハッピーをつかみにいこう!」留学ネットワーク"では海外留学を考える方のサポートをしています。