見出し画像

担当アイドル: 神崎蘭子, 神谷奈緒, 脇山珠美

この記事は298productionAdventcalenderの記事です

前日の記事はこちら

どうやら彼は間に合わなかったようですね、僕に怪文書を送り付ける時間があったら別のところで遺憾なくその文才を発揮してもらいたいものです。



と思ったら隠しリンク張ってありました。紛らわしいことしおって…

0, 目次

1, あいさつ
2, 概要
3, 「担当アイドル」
4, 神崎蘭子
5, プロデュース
6, おわりに


1, あいさつ

おはこんばんちは(太古のあいさつ)、森主です。機運で記事を書きます。
まずはデレ6thお疲れさまでした。色々思うところがある方もいたと思いますが私にとってはとても楽しい、良いライブでした。


非常に個人的なことではあるのですが、実はナゴヤドームが私の人生で初の「担当アイドル」が出演するライブでした。まず初日の自己紹介の時点で号泣し、Triniti Fieldで涙目になってガールズ・イン・ザ・フロンティアで感情を失い翌日のNeo Beautiful Painで人間の見た目をしたゼリーになりました。プルプル


ライブの感想を延々と書き続けたいところですが、本題に入ります。
推敲したところ私の人生の中でも一二を争う怪文書ぶりになっていたのでオタクの自分語りが苦手な方はブラウザバックしてスマホを閉じテスト勉強でもしてて下さい。あといつものことですが書いてあるのは私個人の意見、感想、考え方なのでもし合わなくても「ほ~ん」とヘラヘラしながらスルーして下さい。


~~~~~~~~~~~怪文書始まり~~~~~~~~~~~~


2, 概要

簡単にこの記事の内容を説明しますと、私にとっての「担当アイドル」と神崎蘭子について、そしてこれからについてです。この通り特に何かを学ぶことができる文章ではないですが、最後までお付き合いいただけると幸いです。


3, 「担当アイドル」

いきなりタイトル詐欺になってしまい申し訳ないのですが、私に"所謂"担当アイドルはいません。最近思うようになり、何度か口にもしているのですが自己紹介で使っている
「担当は神崎蘭子と神谷奈緒と脇山珠美です。」
は正確な表現ではありません。一般的な担当アイドルの捉え方に当てはめると、この三人は"他の推しよりかなり力を入れている推しアイドル"に過ぎません。

ここで伺いたいのですが、みなさんの中で担当アイドルはどのような定義がなされていますか?

「担当アイドルとは簡単に言うと一緒に成長したい、成長を見守りたい、と隣を一緒に歩きたい、と思うアイドルのことだと思っています。」1)

「実際のところ「担当」を名乗るのに堅苦しい理由なんて不要であるはず。名乗りたければ名乗ればおーけー、魅力を伝えたい気持ちがあればそれだけでいいんじゃないかなぁと。一目惚れした瞬間から名乗る方も居ますし(大半はコレかしら)、気付いたら担当になっていた、などなど…結局基準は人それぞれなので定義なんて決められないです。」2)

など少し調べただけで様々な考え方があるようです。私としてはおそらく最も一般的な捉え方は上のほうかな?と思います。

実際問題私は関裕美や白菊ほたるは一緒に頑張りたい、と思うことがあるので"所謂"担当アイドルはこの二人なのかもしれません。

しかし、やはり私はあの三人の「担当プロデューサー」でありたいと思っています。

1) ケイ. “担当と推しの違いとは?使い分けするべきなのか”. てっぺん!!!. 2018-10-3. https://idol-1224.com/2018/10/03/post-94/, (参照 2018-12-05).

2) みれいず. “「担当」を名乗ること”. みれいずにっき. 2018-04-22. https://mirase.hatenablog.jp/entry/2018/04/22/164421, (参照 2018-12-05).


4, 神崎蘭子

前項の最後に「担当」でありたい、とあります。ここでは私が信仰してやまない神崎蘭子を例にしてそのことについて説明しようと思います。

まず普段私は「神崎蘭子様を信仰しています。」と言っていますが、あれを正確に略さず言うと、


「神崎蘭子というアイドルも女の子も好きで、あまりに好きで、好きでしょうがなくて、感情が整理できなくて今の感情にピッタリ合致する表現が見つからない。また神崎蘭子が好きなあまり近づいて自分という要素を入れたくない。だから相手の全てを無条件に全面的に肯定し、自分の手の届かないところに相手を置く意の"信仰"という言葉に逃げています。」

というものになります。既に?????となっていらっしゃる方もいるでしょうが面倒なのでそのまま置いていきます。またここでは好きになった理由は割愛させていただきます。なかなかの分量になると思うので。


上のように私の神崎蘭子への気持ちは一般的な担当アイドルでのものとはかけ離れています、これはおそらく一般的な推しアイドルへの気持ちに近いのかもしれません。

私はまずあの三人が何より好きで、でもあの三人が好きだからこそ私という概念をそこに介入させたくないから。"所謂"担当アイドルの構成要素の一つであり、おそらく最も重要である「一緒に」が受け入れられなくて、だから私はあの三人の担当プロデューサーを名乗ることを止めました。



それでも、それでも私はやはりあの三人が好きだから、もっと輝かせたいから、自分にできることは少なくても。私は推しアイドルは比較的多いほうだと思うのですが、彼女たちとは違ってあの三人はただ好きなだけではない、もっと活躍してほしいと思います。もっと楽しそうな、幸せな顔をしてほしいと思います。
だから私はあの三人が「担当アイドル」だと言いたいのです。


5, プロデュース

アイドルが活躍するとは一体どういったことを指すのでしょうか。デレステでSSRが出る?モバマスでイベントの上位報酬になる?グッズや同人誌が沢山出る?色々な考え方があるでしょう。

その中で私はやはり、「シンデレラガールになる」が一番だと思っています。新しいカードが出、ネットでトピックになるのも重要です、また「担当アイドル」の出番が増えるのは素直に嬉しいことです。そうなるとやはり分かりやすく、話題になり、その後の活躍が確約されるシンデレラガールという称号は何にも代え難いものです。
私にとってアイドルをプロデュースするということは、少しでも「担当アイドル」をシンデレラガールに近づけることなのだと思います。

当時担当ではありませんでしたが、神崎蘭子は一度シンデレラガールになっています。
神谷奈緒の最高順位は第二回の11位です。
脇山珠美はまだ一度も圏内に入ったことはありません。

みなさんは彼女たちがシンデレラガールになれると思いますか?
神谷奈緒ならもしかしたらなれるかもしれない?
2回もシンデレラガールになるのは無理?
ずっと圏外のアイドルがなれるはずがない?

「担当プロデューサー」としての知見を申しますと、そんなことはない。そう断定します。
神谷奈緒はもういつでもトップを狙える順位です。神崎蘭子も未だ上位に留まっています。脇山珠美も今回のライブで知名度が一気に上がったでしょうし、まだまだ秘められたポテンシャルがあります。

次回以降の総選挙で、私の「担当アイドル」の活躍を楽しみにしていてください。



6, おわりに

まずはここまで付き合って下さった方、ありがとうございました。遂に怪文書は終わりを迎えます。この中で私が何が言いたかったかというと、
一般的な考え方から外れていても結局私はどうしようもなくあの三人が好きで、私の好きなアイドルはこんなにも素晴らしいってことを証明したい、もっと輝かせたいということです。普段は他人と、それも同好の士と争うのはあまり好きではないのですが、あの三人を輝かせるためなら…

結局あまりまとまった文章になりませんでしたが、以上です。
最後になってしまいましたが最初に忘れていたため、ここで自己紹介をさせていただきます。


298プロ副会長、森主です。担当アイドルは神崎蘭子, 神谷奈緒, 脇山珠美です。よろしくお願いします。


御清覧ありがとうございました。

この日付での公開を選んだのは、12月9日が神崎蘭子が第二回シンデレラガールになったことを記念するアニバーサリーイベントの最終日だったからです。


どこに行けば奈緒に会えますか


FrostのソロCDで想像以上に良い歌声を披露してくれました、才色兼備の乙女です。

是非聞いてほしい、いつかどこかで担当の紹介もしたいですね、今度こそ終わりです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
同人イベに行きラーメンを食べモバマスをやる
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。